FC2ブログ

散らばる小枝

あちこちに コナラの小枝 
1個か2個 ドングリがついてる
ハサミで切ったような きれいな切り口 雨風で落ちたのではない証拠
ハイイロチョッキリIMG_0001 (640x453)
ハイイロチョッキリ(灰色ちょっきり) こちら参照
最近やたら目に入ります
以前 あんまり見つからなかったのは
こちらの意識が低かったから?
気象変化で 相生山にチョッキリが増えたから?

   by  R.62

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

咲けよハギ 咲くかハギ

秋の七種の筆頭 万葉集に一番多く詠まれた花
ハギ(萩) 相生山はハギの多い山
萩の花を求めて 心当たりを歩きました
ヤマハギIMG_0061 (640x427)
やっと 会えた 一輪
隣りの枝に もう一輪
ハギIMG_0060 (640x427)
花序の長い ヤマハギ(山萩)
ハギと空IMG_0062 (640x427)
台風が去って 蒸し暑い大気を
秋雨前線が流して 夜と朝の冷気が
ハギの開花を促したみたい
萩花IMG_0064 (640x427)
自然のことは 自然に従うしかないのは分かっているけれど
日曜日は みんなと出来るだけたくさん 萩の花に会いたいです
あと2日 降った雨が 秋を連れてきてください

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

秋への誘い

広い相生山緑地では いきものたちの個性それぞれ
アゲハ(揚羽)たちにとって 貴重な糧
アゲハIMG_0065 (2) (640x480)
遅咲きクサギ(臭木)は 昆虫たちを独り占め作戦?
夏の残る谷から登ると 尾根筋には やっと秋
高く単独飛行 ウスバキトンボIMG_0048 (2) (480x640)
ちょっとだけ冷めた風に乗って ウスバキトンボ(薄羽黄蜻蛉) 
いつもの洞に オオスズメバチ(大雀蜂)が 今日は3頭
スズメバチiIMG_0045 (2) (640x480)
女王さまの選定完了で 働き蜂たちの出番かな
しばらくは「お邪魔しないよう」わきまえて静かに歩こう こちら
中日案内IMG_0001
こんどの日曜日 「相生山の四季を歩く会」9月の定例会 
メインテーマは ~秋の七草 ハギのお花見~ 詳細はこちら
暑い夏が長引いたせいで  アレチヌスビトハギIMG_0069 (2) (482x640) 
アレチヌスビトハギ(荒地盗人萩)は咲いたけれど 
萩は・・・・

    by  Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

重陽の節

9月9日なので キク科の花を探してみました
草本の少ない相生山緑地では なかなか難しい
ヒメムカシヨモギIMG_0041 (427x640) ヒメムカシヨモギ②IMG_0040 (640x427)
やっと 生産緑地の脇に ヒメムカシヨモギ(姫昔蓬)
ヒメムカシヨモギ①IMG_0041 (2) (640x480)
思い出して 南の住宅地の外れの空き地へ
キバナコスモス②IMG_0072 (640x427)
キバナコスモス(黄花秋桜)が咲いていました
キバナコスモスIMG_0071 (640x427)
もうしばらくすると こちら ここはコスモス畑 
旧暦の重陽の節句は ことしは10月の下旬になると思います

    by  R.62

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

暑さ残して白露

台風の余波と秋雨前線の狭間
今ひとつスッキリできない空
  ヤマハゼIMG_0053 (2) (480x640)
ヤマハゼ(山櫨)の秋 果実がソラマメのように膨らんで
たくましい冬芽が育ってきました
マルバハギ①IMG_0058 (640x480)
蒸し暑い樹林を探し回って 2輪見つけた
マルバハギ(丸葉萩) 復活には朝夕の涼気が欲しい
  ススキIMG_0054 (2) (480x640)
ススキ(芒)の穂は あちこちで見られるようになりました

二十四節気 白露
 ようやく残暑が引いて 大気が露を結ぶ
本格的な秋は 遅れそうな今年

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

台風10号の後で

少し雲が薄くなっても まだ雨が残っていました
天白川-菅田橋を渡ります 晴れのときはこちら
天白川南IMG_0085 (640x427) 天白川北IMG_0086 (640x427)
水は濁ったものの 川幅は拡がることなく済んだみたい
相生山の入り口に なびくススキ(芒) 時おり強い風
ススキIMG_0040 (640x427)
そうとうな水が流れた園路 小枝と葉とドングリの散らばる広場
園路IMG_0073 (427x640) 雨の広場IMG_0076 (640x427)
展望台跡のターミナルから 台風の行った北西方向の空
ターミナル北西空IMG_0050 (640x427)
「地球温暖化」 列島近海海水温の上昇 台風の巨大化
心がまえを 備えを ハザードマップ 「生命を守る行動を」
・・・・・もっともに聞こえるけれど・・・
本当に問われているのは
自然環境をこれ以上壊さない 社会の在り方 人の暮らし方ではないのか
エネルギー浪費 経済活動優先 「いかに困難を克服するか」競争に明け暮れ 
木道IMG_0046 (427x640) アベマキドングリIMG_0045 (640x427)
本来の政治は 何十年何百年先を照らすものであるはずなのに 視野は外され
この国で 世界で あくなき権力闘争がくり広げられ 
それを追いかけるメディアは存在しても ジャーナリズムの警鐘は低い
ヌルデIMG_0043 (640x427)
台風は行っても 自然からの試練は更に続くでしょう
私たちの思考の転換が 最終局面までに 間に合いますように

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

強風雨

コナラ(小楢)の谷の広場にさしかかった時 
広場風雨IMG_0071 (640x427)
それまで上がっていた雨が また急に降りだして
止んでいた風が強くなりました
避難したくなるほどの 強風雨
樹林雨IMG_0066 (640x427) 雨中IMG_0075 (427x640)
裏返って大きく揺れる樹冠の葉  滝のように樹幹流
シンボルコナラのところまで戻る途中で 雷が大きくなって
強風雨IMG_0080 (640x427)
稲光に照らされる ここまでの雨の画像は撮ったことがない!
シンボルコナラ手前IMG_0079 (427x640) 山根口水流IMG_0083 (640x427)
樹上に枯れていた大枝が落ちて散らばり
ほんの数分の間に 赤茶色い急流が出現
本日 午前11時過ぎから 30分くらいの相生山です

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

菅田橋にて

相生山緑地の西方約500m~1kmを 北から南へ流れる天白(てんぱく)
 位置関係は こちら 参照
名古屋市の都市計画道路〈弥富‐相生山線〉の一部である 菅田(すげた)
左は瑞穂区から都心方面へ 右へ400mで相生山緑地に接します
菅田橋IMG_0053 (640x360)
突き当りが下山畑(しもやまはた)交差点 その奥に樹林が見えます
菅田橋上IMG_0046 (640x427) 相生山緑地方面IMG_0051 (2) (480x640)
上流の名古屋市東部丘陵方面 堤防護岸工事や公園・緑道としても整備され
都会を流れる「お洒落な川」の雰囲気がありますが
かつては貴重な農業・生活用水として くらしの支えでありながら 
氾濫しては いのちを脅かす 恨みの川であったのかもしれません
上流側IMG_0044 (640x427)
下流の名古屋港方面 積雲の下は鈴鹿山脈 
流れに沿って 約2kmで鎌倉街道 さらに1kmで東海道
まちの熱田と むらの鳴海との 境を為していたのでしょうか
白砂,中根,菅田,笹原,福池,野並などの地名が示すように 原野~田畑だったのか
下流側IMG_0043 (640x424)
きょうは青空を映して 美しく流れていますが
大雨が降ったら たちまち濁流が広がります 
堤防下の 昔は田んぼだった住宅地では 洪水の心配も聞こえます

人は水のおかげで生かされ けっして自然を制することなどはできないと
川や山から学んでいたはずなのに おごりを改めるには早いほうが良いです

     by  アイ

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line