FC2ブログ

巨大化?!

雨の樹林 暗がりに まっ白ぽっかり浮かぶ
キノコ③IMG_0007 (640x427)
大きなキノコ どのくらいかハイキングシューズの先 並べて
キノコ④IMG_0008 (640x480)
たっぷりの雨と 適度な暑さで 10日前 こちらとは 違った眺め
どの子も 巨大化!! 
キノコ①IMG_0005 (640x480) キノコ⑤IMG_0010 (640x427)
園路の階段にも出現していました 
貫禄の一本
キノコ⑥IMG_0019 (640x480)
お洒落な この子はシロオニタケ(白鬼茸)?
  キノコ②IMG_0006 (480x640)
 きっと 開いた姿が 最初のキノコだと思います

強い雨に叩かれて崩れた フェアリーリングもありました
花の色が少ない 夏の相生山
色とりどりは 菌類キノコと虫たちに お任せ

     by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

大雨つづく

相生山にも 雨が続いています
すこしの晴れ間があったりするものの このあとも雨予報
雨シンボルコナラIMG_0044 (640x427)
水けむる シンボル-コナラ(小楢)
樹林の中に 小さな流れが現れていました
流れIMG_0020 (640x427)
相生山は 落葉広葉樹の雑木林が成立して 未だ数十年
腐葉土の層が薄い 若い森の保水力は低いです
落木IMG_0041 (640x427) 倒木IMG_0018 (640x427)
枯れ枝が 雨水を吸って あちこちで落ちていました
力枝も何本か 園路や道端に
谷水路IMG_0023 (427x640)
コナラの谷の下では 早い流れの 小さな川になっていました
相生山でも 足もと頭上 要注意です

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

七 夕

笹の葉さらさら 笹の葉IMG_0035 (427x640)
きょうは七夕  そして  ことしも雨 
織姫 彦星 は 天上だから大丈夫なのでしょうが
相生山緑地の樹林では
姫は紅の ハギ(萩)に
ハギIMG_0016 (640x427) リョウブIMG_0026 (640x427)
君は白い リョウブ(令法)になぞらえて
 七夕空IMG_0011 (427x640) 
七夕雨空 
激しくなりませんように

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

梅雨晩期

コナラ雨中①IMG_0010 (640x427) コナラ(小楢)の森に
降りしきる むらさめ(群雨)の
ヤマハギ①IMG_0035 (640x427) マルバハギ水②IMG_0033 (480x640)
花開いたハギ(萩)撃ち 色滲む
アケビ_マイマイIMG_0008 (640x427)
アケビ(木通) アオツヅラフジ(青葛籠藤) 蔓と葉 揺らす
リョウブ花穂_マイマイIMG_0027 (480x640) リョウブ花①IMG_0016 (640x427)
咲きかけのリョウブ(令法) 雫をためて たたずみ
イボタ②IMG_0007 (640x427)
イボタノキ(水蝋樹)の果実は 浸されて遊ぶ
コナラ雨中②IMG_0011 (640x427)
梅雨の終わりを告げるか 今日も雨

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ひと時 雨上がる

意外にも雨が止んで 露を乗せた ヤマコウバシ(山香ばし)
しばらくのうちに ずいぶん育った果実
ヤマコウバシIMG_0014 (640x427)
お昼過ぎには コナラ(小楢)の梢から 陽が射して
コナラ降り出し①IMG_0001 (640x427) 蒸し暑くなりました
満開のヤマハギ(山萩)の花序 葉の表面に水玉コロコロ
ヤマハギ②IMG_0036 (640x427)
コナラの低木に 巻きついた蔓から ミツバアケビ(三つ葉木通)
アケビ①IMG_0006 (640x427)
こちらも 丸々太ってきました ムクノキ(椋)豊年
ムクノキIMG_0015 (640x427)
地表は湿っていても 樹上は乾き見せて
すこしの晴れ間 あさっては小暑 夏本番

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

いのちの基盤

相生山の意見交換会の件とは直接関係ないのですが・・。

 中日新聞に掲載の内山節さんの「視座」6月28日付けのを、1週間遅れで読んでいて感想をひとつ。
 20200628_中日新聞「視座」営みを守り合う生命観(内山節)30per
 「自然を含めた社会の維持が、自分をふくむすべての生命的基盤だということになる」と5段目あたりに書いておられる、その「自然を含めた」というところに注目しました。
 自粛か経済か、個人か企業か、あるいは社会全体の利益は、などと考えるときに、それは「人間社会」のことしか考えてきませんでした。
北尾根コナラIMG_0012 (640x427)
 でも、これからは、ウイルスから動植物からその他もろもろの生命体まで(もしかしたら生命体とは思えないモノの存在まで?)、結び合い影響し合っている世界に、我ら人間もごくごく一部として生きているんだという意識が必要なんだと思ったことです。
 人間、大きな顔し過ぎ。
相生山の四季を歩く会6月IMG_0035 (450x300)
 などと思いつつも、でも生き方を変えるってむずかしいですね。
 もう、人間はコロナに滅ぼされても仕方ないや、と思いそうになるこの頃です。

    by Bee

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

万緑叢中紅一点

マルバハギ①IMG_0031 (640x427)
この時期の この花のためにあると 思えます
紅一点
マルバハギ(丸葉萩)
マルバハギ②IMG_0034 (640x480)
相生山の樹林奥 秘かに

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

リョウブ花咲く

リョウブ花ギャップIMG_0022 (640x427)
雨の中に リョウブ(令法)の花 咲きました
重い曇り空 ほの暗い竹藪沿いに 優美な長い穂
リョウブ花咲き出しIMG_0020 (640x461)
濡れて 白い点灯
リョウブ花②IMG_0019 (640x453)
待望の咲き出し 蕾見つけたのは こちら ですから 40日以上
早い年 こちらに比べて 1週間遅いですが 今年が平均的かな? 
リョウブ花③IMG_0025 (640x427) 
匂ってみました 意外に・・・何というか
「傷んだバナナの皮みたいな・・・」
咲きそろった時とは ずいぶん違う・・・・
昨年は花付き悪かったですが リョウブ花穂竹やぶタテ①IMG_0026 (480x640)
花穂が いっぱい 梅雨明けが楽しみです
令法のいわれは こちら
リョウブ花穂ギャップIMG_0024 (640x427)
相生山緑地 道路工事が去って「橋脚」が見える 稲田口ギャップ
ヒメボタル(姫蛍)の舞うステージだった谷に
いま リョウブの花が咲き始め

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line