FC2ブログ

青い果実

五月晴れ思わせる青空 光る風に青い実が揺れていました
エドヒガン果実IMG_0011 (800x600)
サクラ 葉桜から実桜へ
エドヒガン(江戸彼岸) 花のころは こちら
幾つかの果実は花殻を残したまま 1カ月経たないのに もう! 
エドヒガン果実①IMG_0013 (800x600)
オオシマザクラ(大島桜) 高い枝の花のなごりと結実と 花は こちら
オオシマザクラ果実IMG_1167 (800x600)
ヤマザクラ(山桜) 遅かった株の子も 花残しながら
ことしの満開の頃は こちら
ヤマザクラ果実IMG_0012 (2) (762x571)
相生山の春は奔る 
初夏の花が始まるころ さきがけの花たちの果実が葉陰に宿ります

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

もう少しで・・・。

コバミツ全IMG_1165 (800x533)
うっかりしていました もう少しで 花の盛りが過ぎてしまう 
コバミツ②IMG_1164 (800x533)
5枚の花弁も 10本の雄蕊も 天に向かって反り返り
先が赤い雌蕊は 受粉終えたのかな?
コバミツ③IMG_0001 (800x533)
その予兆はありました こちら 先月の「相生山の四季を歩く会」
早い子は咲き誇っていましたものね
でも 「春が早い」と言われていた去年のピークは こちら でしたから
他の子たちに気をとられ すっかり油断していました
コバミツ①IMG_1163 (800x533)
相生山のブログで 彼女をのがしてしまうなんて アッテハナラナイこと
コバノミツバツツジ(小葉の三つ葉躑躅)の花

     by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

シンボルコナラに春

今年の春が異様に速いこと その証拠
シンボルコナラ花IMG_1155 (800x533)
相生山のコナラ(小楢)のなかでは 遅いシンボルコナラに
もう花が!! 雄花序が伸びて下がって 開花寸前
コナラ雄花IMG_1156 (800x533) コナラ花IMG_0008 (800x600)
雄しべの葯は見えないものの 蕾のふくらみが分かります 
例年は4月中旬が シンボルコナラの花探し こちら
コナラ花序IMG_0006 (800x533)
それでは・・・・まさか雌花は?遅いから未だだよね・・・
ありました! 葉柄の基に 将来ドングリに育つ現在形 
コナラ雌花IMG_0010 (800x600)
最近のシンボルコナラのようす
3月21日芽吹き こちら から 2週間しか経ってません
3月27日葉の展開 こちら にも画像があります
シンボルコナラが こんななら 他のコナラはもっと進んでいるでしょう
シンボルコナラ枝IMG_1160 (800x533)
風に高い枝が揺れて 雄花も揺れて
あと3~4日で 花粉も飛ぶかもしれません
相生山の森の主にも春や春 春到来

    by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

のんびり屋さん

森で進む 樹木の芽吹き
一番遅い ヌルデ(白膠木)たちにも 春が来ました
ヌルデ①IMG_1028 (800x533)
雨が上がった青空に 伸びあがる 大きな羽状複葉 
ヌルデ②IMG_1027 (800x600) ヌルデ③IMG_0005 (533x800)
あのモコモコの毛皮 こちら の下に 隠れていたエネルギーは
七色の光を発して そのまま羽ばたきそう
頂芽の下に 冬毛(?)の名残り ヌルデ⑤IMG_0008 (2)
ここからも さらに芽吹きがあるのだろうか?
ヌルデ④IMG_0006 (800x533)
果実の殻を下げたままの雌株 限りない生命力を感じます

のんびり屋のヌルデたちも 芽を覚ましたから
相生山の森 樹木パワー全開!ですね

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

花の雨

花はサクラ 終わりの桜は 雨の中
桜木IMG_1149 (2) (600x800) サクラIMG_1154 (800x533)
オオシマザクラ(大島桜)にしては 花色が淡紅
ソメイヨシノ(染井吉野)にしては 葉が早い
同定迷う 樹林の中の最後のサクラ

サクラの後追う ツツジたち
越冬葉の先に 典型のつつじ色はヤマツツジ(山躑躅)
ヤマツツジIMG_1144 (800x533)
同じくツツジ科の ウスノキ(臼の木)
ウスノキIMG_1137 (800x533)
先日 こちら とは違う場所ですが 雨を弾いて花盛り

白い花満開の木を見つけました
アズキナシ①IMG_1129 (800x533)
サクラと同じバラ科のアズキナシ(小豆梨)
昨年も花は早かったのですが こちら この子が早いのか3週間
アズキナシ②IMG_1127 (600x800) アズキナシ花IMG_1128 (800x533)
同科のズミ(酢実)の生育地へ回ってみました
ズミIMG_0004 (800x533)
春雨を受けて もう蕾! 花弁の薄紅に出会えました
このまま1週間もしたら 咲くんじゃない?
ズミ蕾①IMG_1138 (800x600) ズミ蕾②IMG_1139 (800x533)
芽吹きの変化に いつも忙しい春ですが
ことしは花暦早めくり 途惑うばかりです

    by  アイ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

雨天清明

清明(せいめい)
芽吹き樹林IMG_1134 (800x533)
万物が清らかで生き生きするころ
若葉萌え 花咲き 鳥歌う いのち輝く季節の到来

春雨の昼下がり 相生山への街路樹ソメイヨシノ(染井吉野)は落花盛ん
街路樹サクラIMG_1120 (800x533)
森に入ると 
コナラ(小楢)の樹林は 若緑に煙っていました
コバノガマズミ(小葉の莢蒾)の白い花序が 浮き上がります
コナラの森IMG_1147 (800x533)
しっとり濡れた尾根の道 手前は明るいヤマツツジ(山躑躅) 
奥はシックなコバノミツバツツジ(小葉の三つ葉躑躅)
ツツジ群IMG_1145 (800x533)
カマツカ(鎌柄)の蕾が 雨滴避けるように集まって
カマツカIMG_1158 (800x533)
シジュウカラ(四十雀)のさえずりが 小さく移動していました
まだ渡っていないシロハラ(白腹)が 道端にひょっこり姿を見せました
キジバト(雉鳩)やヒヨドリ(鵯)の群れは 暖かい雨を楽しんでいました
新緑の道IMG_1124 (800x533)
もう初夏が迫ってくるような 緑の光が跳ねていました
これから 雨が多くなります 
一雨ごとに 空が青くなっていきます 
 
   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line