fc2ブログ

寒明けて

二十四節気は大寒から節分を経て立春へ。
春浅い青空からは時おり冷たい風が来るけれど、樹林の色は確かな変化。
ヌルデIMG_7926 (640x480) 木通IMG_8140 (640x48 0)
前の季節の名残りは、ヌルデ(白膠木)やアケビ(木通)の乾いた果実。
北尾根IMG_7969 (427x640) 春浅しIMG_8162 (427x640)
新しい季節の始まりは明るい光と、落葉も常緑も少し短くなった木々の影。
中日新聞IMG_0002 (400x323)
「相生山の四季を歩く会」 2月は恒例 「冬芽」の世界。
美しいもの、珍しいもの、初めての出会いを求めることもですが、いつも何気なく歩いている相生山の植生に季節の変化を見つけ、生きもの同士のいのちの共鳴を体感すること。力を蓄えた冬の時期から、弾ける春を喜ぶ五感を確かめることを楽しみたいです。
タブノキIMG_8004 (427x640) 姫榊IMG_8008 (640x427)
春始まりはタブノキ(椨)の冬芽。春一番の野生の花はヒサカキ(姫榊)、日なたに膨らむ花蕾。
季節替わりの時空を巡ってきました。資料にもまとめて、日曜日に共有しましょう。

    by  Oak.+R.61

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋市情報へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line