fc2ブログ

大雪の冬芽

晴れて紅葉日和。二十四節気の大雪前日ながら、相生山には雪の影無し。
ヌルデ①IMG_6571 (640x427) ヌルデ②IMG_6573 (480x640)
越冬準備完了、毛皮に守られたヌルデ(白膠木)の冬芽。
一足早く初春の色、小葉を落として赤い葉軸が残るヤマウルシ(山漆)に頂芽踊る。かざした掌に透ける葉脈は裸芽の証し。
ヤマハゼIMG_6549 (480x640) ヤマハゼ②IMG_6547 (640x640)
花芽がふっくらコバノミツバツツジ(小葉の三つ葉躑躅)の姿、季節を違えそう。
コバミツ②IMG_6536 (640x640) コバミツIMG_6537 (640x427)
落葉樹たちだけでなく、常緑シイノキ(椎の木)も。芽鱗のツートーンが意外な優しさ。
シイ①IMG_6586(640x427) シイ②IMG_6581 (480x640)
先日 こちらとは別コースで違う樹種を訪ねました。
紅や黄色の鮮やかさに見とれがちですが、冬耐えて春待つ芽たちにも注目です。


   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋市情報へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line