fc2ブログ

「折衷案」に3,390万!

日曜日の「相生山の四季を歩く会」配布された資料1ページ
キャプチャ 7月資料1面 (640x444)
久しぶりに「相生山の道路」についての情報が載りました
キャプチャ 資料抜粋
「終わったはずの道路に、何を今更『折衷案』?」
「エッ、市役所の人たちが、これまでの意見交換会とかで出た意見をまとめるんじゃないの?」
「庶民感覚からすれば、3300万は想像がつきません。1年契約として月300万、月給30万の人が10人かかってやる仕事ってことね」
「私たちが言い続けてきた『環境破壊を止めるために、もう何もしないで』の主張は、届いてるの?」
橋脚①image16 橋台image12
いろんな声が聞こえて来ます

   by  アイ
   相生山の四季を歩く会⋆活動報告が更新されました こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋市情報へにほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 折衷案について

小野様
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り高額の委託費出費をもって、業者を拘束し、市民には「支払った費用を無駄にしない」と『折衷案』を呑ませる、一石二鳥の施策を踏んでいるようにも見えますね。
でも、きっと巧くいかないと思います。
行政が、もし『折衷案』を基に、何かつくろうとしても、相生山には『今のまま、自然を大事にした森が好き』の声があふれているからです。
これからもよろしくお願いします。

折衷案について

折衷案を作るためのシュミレーション費用が3390万?という高額にビックリです。
こんな費用をかけることにより、行政の意向をくんだ業者の作成した折衷案が通りそうで怖いと思います。

Re: No title

ケイコさま

いつもありがとうございます。
名古屋市とは長期にわたって、何回も意見交換や面談を重ねてきたつもりですが、
なかなか意図が伝わらないもどかしさがあります。何故なんでしょう。
頭の中だけの理屈や「経験主義」でなく、大多数の市民の気分や、
現場で体感している人々の声から学んでほしいと思います。
これからもよろしくお願いします。
 

No title

「様々な価値観をもつ市民が歩み寄れるもの・・・」と言いながら、どの方向に歩み寄らせようとしているのかが見え見えのよう。道路有りきでコンサル会社に委託するのは、賛成の立場にも反対の立場にも刺激の少ない「折衷案」を探っているようにしか感じられません。
今の相生山の貴重さ、かけがえのない大切さに、目も心も向いていないとしか思えません。ここを守る〈目〉を持てるようにしていかなければと思います。
line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line