FC2ブログ

ツバメ一瞬

玄鳥(ツバメ)至る(きたる)は 二十四節気 清明の初侯
相生山緑地でも その頃(4月上旬)から見かけていましたが
ツバメ①IMG_0020 (800x533)
きょう相生口で ハリエンジュ(針槐)の花を撮っていたら
凄い勢いで 頭上から林縁の木をかすめて去った一羽
小さく 写ってました
トリミング編集したら 尾(=燕尾)が間違いなくツバメ
ツバメ②IMG_0020 (2) (800x600)
田んぼに囲まれた農村に育ったので
この季節 ツバメは見なれ過ぎた(!)どうでもいい鳥でした

それでも 向かいのうちの玄関にはツバメの巣があって 毎年子育てしていて
「ツバメが居付くと良いことがある」と その家のオバサンが教えてくれて
祖母との会話
「うちへは来んの?なんで?」「あんなもん来たら土間が汚れてエライこと」
って言われたけど 羨ましかった

名古屋の街中では そう会えないから
今日みたいに会えると やっぱり良い事がありそうな 子どもの気分になれます

   by  R.62

にほんブログ村 科学ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line