FC2ブログ

PS.冬芽たち

きょうも 4月晩春を思わせるような陽気 誘われて
晩春日IMG_0013 (800x533)
これまで 通り過ぎてきた冬芽たちに ごあいさつ
うっかりすると もう蕾や葉に展開してしまいそう ですもの 
コバミツIMG_0014 (800x533)
相生山緑地を代表する樹木の一つ コバノミツバツツジ(小葉の三つ葉躑躅)
ふくらんでいるのは みんな花芽です 3月中旬には咲きそうな勢い 
去年は こちら

「相生山にはゴンズイ無いんですか?」って 先週 こちら 聞かれました
「少ないですけど、ちゃんと居ますよ。時間の都合で今日は行けない」
ゴンズイIMG_0007 (800x600) リョウブIMG_0015 (800x600)
ゴンズイ(権萃)紫の頂芽が対生  リョウブ(令法)は芽鱗落として裸芽に

見逃してしまいそうに 小さな芽たち
ナツハゼ(夏櫨)可愛い花と果実と紅葉 目立つ子も 今はこんなのです
ナツハゼIMG_0019 (800x600) イソノキIMG_0012 (600x800)
隣り合って伸びてた イソノキ(磯の木)の一年枝
去年の葉痕の反対側に 今年の葉芽の産毛が長く光る

予備芽=副芽を持つ代表 エゴノキ 芽が最も小さい仲間
エゴノキピンズレIMG_0030 (800x600) エゴノキ副芽IMG_0029 (800x600)
二つの芽を紹介したいのだけれど ピントが・・・・合わない・・・・

日なたのイボタノキ(水蝋樹)は もう芽吹いていました
イボタノキIMG_0574 (800x600)
半落葉 越冬した昨シーズンの葉と入れ替り もうスグ

銀色に反射する アオハダ(青肌)の幹と枝
イチョウ(銀杏)みたいに 短枝がいっぱい
アオハダIMG_0591 (800x533)
その どれもの先に ぎっしり葉が付くのですが 参考に こちら
鱗芽まだ堅い 少しくらいの暖かさには 用心深い性質みたいです

三寒四温 やがて一気に騒がしくなってくる雑木林
今日は ここまで 近々また来ます

相生山の四季を歩く会のホームページ 更新されました こちら 
2月例会の記事が載っています linkがいっぱい お楽しみください

   by  アイ+R.62

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line