FC2ブログ

冬芽に春を見つけよう

日曜日 14日は「相生山の四季を歩く会」2月の定例会
中日案内①IMG_0001 (1024x311)
芽鱗に包まれた タカノツメ(鷹の爪)も
タカノツメIMG_0375 (800x600) ヤマコウバシIMG_0366 (800x600)
常緑樹のように新しい葉の展開まで去年の葉を残す ヤマコウバシ(山香し)も
毛に包まれているものの裸で越冬した アカメガシワ(赤芽柏)も
アカメガシワIMG_0361 (800x600)
葉の落ちた跡の葉痕の下に隠れた 隠芽 ハリエンジュ(針槐)も
ハリエンジュIMG_0338 (800x533)
じっくり観ると 春をしっかり宿しています 春の姿を示しています
ここ3年間に習って 中日案内②IMG_0001 (1024x311) (2)
今年も「冬芽人気コンテスト」 参加者による「私のお気に入り」投票
なので 誰もが一生けんめい 冬芽を観察しなければなりません(!?)
ザイフリボクIMG_0042 (800x533)
毎年上位のザイフリボク(采振木) ウスノキ(臼の木)は こちら
どの子も準備は整ったようです 最高に美しく小さい春を求めて
4~5月の花の時期と同じように 相生山を長距離ウォーキングに出かけましょう

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line