FC2ブログ

ユズリハ

相生山緑地では一番大きく目立つ株です
ユズリハ(楪,杠)命名は“譲り葉” 新しい葉が出て旧い葉と入れ替わるから
ユズリハ①IMG_0047 (427x640) ユズリハ②IMG_0043 (427x640) 
「常緑樹は皆そうなんですけどね。ユズリハとかカシワは葉が特に大きいから目立って、人はそれを吉事としたのでしょう」と自然観察の先生の話 こちら
ユズリハ⑤IMG_0047 (480x640)
順調な世代交替を現す縁起木として 葉を正月の飾りに鏡餅の下に敷くのは
地域差があるようで 「相生山の四季を歩く会」で皆さんに尋ねたところ
「そうそう!」と応えたのは西日本出身の人だったかな 
地元の人では「ええっ!そうなの?初めて知った」という反応もありました
ユズリハ③IMG_0042 (640x427)
雌雄異株 若い枝は紅色帯びる 晩秋に果実熟す
今 果実は付いてないから 雄株かな?
冬芽芽鱗 小さな丸い芽は花芽 花期5~6月
葉が細く小ぶりな ヒメユズリハ(姫楪)との自然交配の結果と思われる
交雑種が多いのは 昔の海岸線に近い 相生山の特徴かもしれません
ユズリハ④IMG_0044 (640x480)
接写すると蓮の蕾にも見える 清しさがありました
思い返せば この子の花は見たことがありません
来年の お楽しみが出来ました

  樹木の解説は「山渓/ポケット図鑑樹に咲く花」参照
   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ    
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line