FC2ブログ

維持管理は大変だ

日曜日の相生山緑地 道路工事壁横の相生口駐車場付近
相生口DSC_5909 (640x480)
何かスッキリした様子! と思ったら
フェンス向こうの「道路用地」 夏の間に繁茂した草木が刈られて
草刈り作業DSC_5908 (640x480) 工事中DSC_5910 (640x480)
よく見ると入口に 除草作業中の看板がありました
工事案内DSC_5907 (640x480)
ところで「沈砂池」って どこにあるんだろ?
きっと 着工済み「道路」区域から流出する土砂を貯める設備があって
定期的に廃棄処理が要るんでしょうね

土曜日午後には 稲田口近くの「橋脚」足もとで
土砂流出防止柵の交換工事が為されていました 参照記事:こちら 
橋脚②IMG_0018 (640x427) 橋脚①IMG_0016 (640x427)
こうした維持管理費に 年間いくら使ってるんだろ 私たちの税金
もしも「道路=市道弥富相生山線」が完成していたら 
その維持費は どのくらい掛かることになったんだろう

人が便利を望んで 何かを変えて 何かをつくるとき
つくる費用だけでなく そのあとズーッとの費用も掛かる
自然のままにしておけば はるかに安い・・・と思うんだよ
環境にもやさしいままだし・・・・

だから よくよく考えないと ホントはつくり始める前に
未だ 引き返せるうちに
どっちが 自分たちのためになってるんだろうかって
「決まったことだから」なんて言ってないでね

   by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line