FC2ブログ

戦略会議・・・市の方針転換うけて(後)

名古屋市の方針は変わったんだろうか?
「意図的でないフラットな調査、その結果で判断する」って言ってたよね。道路廃止とは限らない、みたいな。
誰が判断するの?もう終わってたんやないの?
緑政の担当者は「都市計画の変更には幅広い合意が必要。議会によって反対の意思が表明された以上考慮せざるを得ない」って言ってたけど、行政の判断基準ってそこなの?
資料比較jpg
震災や異常気象やコロナなんかで、もう充分明らかになってると思うけど。
自然大事にすること優先って、河村さんの5年前、良いこと言ったと思ったんだけどなあ。
河村さんも自信もって職員に働きかけて押し切らなあかんワ。応援するのに。
 シェルター西IMG_0050 (640x427)
どうする?何かやる?こっちの力示すのに、署名とかイベントとか。
5~6ヶ月あったら1万くらいの署名なら集まりそうな気もするけど。
やって効果あるのかなあ?相生山に注目してもらう意味とか効果はあるとは思うけどね。
力と力やないよね。道理と無理の話よ。
大事なことは自然よね。人間が自然とどうするか、ってこと。その考え方が広がること。
 橋脚IMG_0047 (640x427)
市の今度の「調査」で、「道路の必要性」みたいなこと言ってたでしょ。そこは「自然を壊してまでつくる必要があるか」って調査がいると思うんよ。調査するんだったら。
それと一方で、緑地全体の環境調査を、たたき台にこだわらず「前提条件」にまでさかのぼってやるって言ってたよね。「検討会」も立ち上げるって。
土木交通員会の意向で、「道路と緑地を分けて」ってなってるけど、『交通状況』の調査と『緑地の環境』の調査を結びつけて、改めて名古屋市の都市計画を考え直す。それなら、これから調査する意味もあると思う。
 シェルタ上標示IMG_0054 (640x427)
私たちは「相生山の自然」にこだわって来たでしょ。「相生山の四季を歩く会」やって来て、毎回何人か新しい人が来るし、久しぶりに懐かしい人が来たり、「良かったから」って誘ってくれたり、そこに一番大事なものがあると思う。
人のつながりとか、自然とのつながりとか、ものの考え方とか、広がっていくことね。
 シェルター対面IMG_0047 (640x427)
じゃ、私たちはこれまで通り行きましょう。「道路は要らない」は変わりないんだから。
名古屋市が「道路工事再開」って言い出したら、そのときは大反撃。力蓄えなくっちゃ。
でも、何か他にやったほうが良いか、いつも気をつけておかないと。
さっき言ってた、調査のすすめ方意識しとこ。「道路」と「緑地」切り離したら意味ない。この何十年間の苦労が意味なくなる。
そうやね、「賛成」も「反対」も、行政も、いろいろやってやって来た元はそこだもんね。
それと何かにつけて相生山のこと知らせること。広げること忘れない。

参照こちら:情勢と基本の考え方

    by アイ    

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line