FC2ブログ

続・意見交換会アフター【ご意見】

いつも多くの方が参加され、頭が下がります。
責任が被さってくる仕事はやりたくないのが役人かなっと、つくづく思います。

  意見交換会あいさつIMG_0002 (640x282)
昨年の台風や、今年の洪水被害をテレビで見ていても、人が行なってきた自然への改変が被害を大きくしているなと感じています。堤防をつくれば大丈夫と、河川敷だったところや田んぼを宅地にして被害を大きくしています。山崩れや土砂災害の映像をよく見ると、自然林を伐採して杉や檜の針葉樹を植林して保水力のない、崩れやすい山をつくってきたことが分かります。
  シェルタ入り口IMG_0053 (640x427)
相生山は、わずかに残された自然です。どのように残すかは難しい課題だとは思いますが、道路をつくったり、むやみに改変・整備すれば、知らず知らずのうちに災いを招く気がします。 (i)
  ふれあいの丘構想地IMG_0060 (640x427)
 第1回から意見交換会に参加されている 相生山の友人からメールが届きました
 最近の画像とともにお伝えします 

       by  アイ

にほんブログ村 環境ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

野付ウシさま
 コメントありがとうございます。
 新型コロナなどは未だ良く分かってないことが多いようですが
 (・・・実は分かっている!という情報が流れたりもしていますが)
 自然「災害」への対応は、もうそろそろはっきりさせたほうが良いですね。
 ①人が自然を改変することをヤメル ②氾濫原や歴史的な被災地から逃げる
 ③異常気象の考えられる要因で人に起因することがあれば改める
 こんな簡単なことで「災害」は減ると思えます。(他にもあるでしょうが)
 なのに、エネルギーは使いたい放題で原発・火力・ソーラーで環境破壊。
 都心には空き家、そこは放置して郊外の山野を壊して宅地造成。
 政治を変えないとダメですね。滅びても仕方ない、なら別ですが、
 地球までも壊すして畏れぬホモサピエンスの末裔たち。
 相生山は私たちの身近な気づきの抵抗線です。

No title

こんにちわ。ようやく梅雨明けのようですが、今年も随分と豪雨による被害が出ていますね。おっしゃるように宅地造成や河川の改修により、水害やがけ崩れを誘発しているように思いますね。人口が増えすぎて住む場所が無い!ということは無いのに、山を削り宅地を造成しますが、私なら怖くてそういう場所には住みません。いくら堤防を作っても自然は予想できない雨も降らせます。今まで大丈夫だった、は通用しないのが現代ですね。それでも「開発」という計画はどんどん増えています。金儲け優先で業者も行政も懲りないようです。
line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line