FC2ブログ

いのちの基盤

相生山の意見交換会の件とは直接関係ないのですが・・。

 中日新聞に掲載の内山節さんの「視座」6月28日付けのを、1週間遅れで読んでいて感想をひとつ。
 20200628_中日新聞「視座」営みを守り合う生命観(内山節)30per
 「自然を含めた社会の維持が、自分をふくむすべての生命的基盤だということになる」と5段目あたりに書いておられる、その「自然を含めた」というところに注目しました。
 自粛か経済か、個人か企業か、あるいは社会全体の利益は、などと考えるときに、それは「人間社会」のことしか考えてきませんでした。
北尾根コナラIMG_0012 (640x427)
 でも、これからは、ウイルスから動植物からその他もろもろの生命体まで(もしかしたら生命体とは思えないモノの存在まで?)、結び合い影響し合っている世界に、我ら人間もごくごく一部として生きているんだという意識が必要なんだと思ったことです。
 人間、大きな顔し過ぎ。
相生山の四季を歩く会6月IMG_0035 (450x300)
 などと思いつつも、でも生き方を変えるってむずかしいですね。
 もう、人間はコロナに滅ぼされても仕方ないや、と思いそうになるこの頃です。

    by Bee

にほんブログ村 科学ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line