FC2ブログ

虫たちに ごあいさつ

梅雨入り 直後の大荒れ そして晴れ間
「相生山の四季を歩く会」の下見は 「虫たちにごあいさつ」予習

いきなり 迫力ある大物登場
水滴残すイソノキ(磯の木)の花から花へ
イソノキ_IMG_0014 (2) (640x427) キスズメバチIMG_0015 (640x480)
スズメバチ(雀蜂) 大きいけれど それほどでもないので
キイロ(黄色)スズメバチと勝手に推定
クモの仲間IMG_0016 (640x427) 甲虫のなかまIMG_0019 (640x479)
葉裏には クモのなかま 甲虫のなかま

リョウブ(令法)の谷まで下りると ハエ(蠅)がいました
リョウブ_IMG_0007 (640x480)
いつもは花とか実にしか注意が向いてないことに 気づかされます

トンボ池の上には オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉)?
オオシオカラトンボIMG_0029 (640x427)
動きについていけません ブレブレ

シンボル‐コナラ(小楢)の洞には
すばらしく立派な「女王さま」がいました オオ(大)スズメバチ
オオスズメバチIMG_0031 (640x480)
捕虫網を持った若い男性を見かけました 話しかけたら
「この前クワガタがいたので、子どもに捕まえてやろうと思って」
でも お父さんの方が楽しそう 「虫好き男児」だね
日曜日のPR←「ワア面白そう」 「ゼヒドウゾ」

相生口に帰って来たら 蝶がひらひら 
ずいぶんと待機して 留ったところを撮りました 
シジミ蝶IMG_0041 (640x427) モンシロチョウIMG_0044 (640x427)
シジミ蝶 ヤマトシジミ(大和蜆)  モンシロチョウ(紋白蝶)だと思います
ショウリョウバッタ(精霊蝗虫)捕まえたり 木陰で蛾のなかまが飛び立ったり
名前はサッパリだけれど かなり昆虫がいることが分かったので
去年より1ヵ月早いので心配だったけど 大丈夫みたい
花が残ってる分 顔ぶれも違うかしら・・・などと期待
やっぱり 意識的に取り組むと興味湧きますね
それと 何事も先達(=教えてくれる人)の存在は貴重です

    by  R.62

にほんブログ村 科学ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line