FC2ブログ

続・訪問者

岐阜のフィールド敷地内に植えた リンゴの木に付いてました
オトシブミ①IMG_0060 (640x427)
オトシブミ(落とし文)の揺籃です 相生山の子 こちら のとは少し違う
相生山のは葉身の主脈まで両側から切っていますが
ここのは 片方だけで止まっています 
エゴツルクビオトシブミ こちら とも違うみたい
オトシブミ③IMG_0062 (640x480)
オトシブミは種によって選ぶ樹種が異なるため 調べてみました
アカクビナガオトシブミ(赤首長落とし文) 
別名:リンゴヒメ(林檎姫)オトシブミ  なるほどリンゴの葉を食べるらしい
オトシブミ②IMG_0066 (640x427)
フジと紅玉 並んだ2本とも“オトシブミの木”になってます
葉っぱが全部食べられちゃうと大変!ですが しばらく様子見ます

今年初めて見た「訪問者」 去年までは何処に居たんだろ?

    by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line