FC2ブログ

火炎の如き芽吹きなり

ヤマウルシ(山漆)の芽吹き 
ヤマウルシ芽吹き①IMG_0039 (640x427)
堅かった冬芽が ゆるんで 幼い葉の形が見えていました
ヤマウルシ芽吹き②IMG_0046 (640x480)
リョウブ(令法)の「陣笠」こちら のようにも見えます 
中から 葉身が持ち上がっているらしい 
ヤマウルシIMG_0122 (2) (640x480)
一枚 次の一枚 外側から開いていく
はっきりしてきた葉脈を 水が流れているのだろうか
ヤマウルシ芽吹き③IMG_0036 (640x427)
開く 太陽光受ける
まだ赤く 葉緑素は微少だけれど
光合成は すでに始まっているのだろう

相生山の尾根あちこちを歩いていたら 
いのちの勢いに出会いました 

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line