FC2ブログ

見せかけの「里山」

相生山緑地の通称シンボルコナラ前 
最近また少し 様子が変わりました
これまでの経緯と私たちの意見は こちらこちら  
シンボルコナラ畑地IMG_0331 (640x427)
新しい柵で囲まれ その中が手入れされ 立派な掲示板が出来て  
「相生山緑地オアシスの森の里山景観」という文書が張り出されました
新看板IMG_0330 (640x427)
SATOYAMA=「里山」という言葉が COP10で世界に発信され 
以降 あちらこちらで もてはやされて久しいのですが
この場所では一体 何を達成したいというのでしょう

「里山」とは 農を営む人々が その生活・生産のために
住居や耕作地の近くの山林から 燃料や肥料を収奪した結果
植生遷移が人為的に止められ 雑木林として固定化されたものでした こちら
農を営む人びとが住む「里」と 密接不可分の山林であった「里山」
そして 川や用水池や田んぼや草原などを総じてたものが「里山景観」 
畑IMG_0010 (640x427)
たびたび紹介する 相生山と地続きの菅田(すげた)集落の先達たちが
樹林を開き 土を運び 畑地に換えた 相生山緑地内の農耕地
その経過の中で 雑木林も生まれました

そして 戦後の燃料革命 産業構造の変遷 社会の変化によって 
現在の 相生山緑地の樹林地が成立してきたのです
双子池畑IMG_0171 (2) (640x427)
農業は 自然の遷移を止めてまでの 生きるための営みでした 
かつては言うに及ばず現在でも 2~3ヵ月に一度程度の手入れで
自然相手の農耕が 成立するはずはありません

「里山」を生み出した先人たちの営みへの 見識も敬意も持たず
自然への畏敬の念も無く 
世界中が問いかけた 「SATOYAMA」の課題とも無縁に
見た目だけ 少数者の好み を追い求める活動には 反対です
シンボルコナラ前IMG_0190 (2) (640x427)
こうしたことも含めて 私たちは 世界の「AIOIYAMA」プロジェクトに
自然を大事にするにはどうすればいいのかを 問いかけ続けているのです

相生山緑地全体をどうしていけばいいのか 
その意見交換が ようやく始まったばかりというのに 
ある区画では 既定方針のごとくに進められる事態に 納得できません


   by  Oak

にほんブログ村 環境ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line