FC2ブログ

ヤマコウバシの冬芽

北尾根のヤマコウバシ(山香ばし) 
黒く熟したのもあるけど 未だ緑のがほとんど
ヤマコウバシ①IMG_0315 (640x427)
葉のところどころ色変わりは 紅葉ではなく虫に食べられた跡かな?
昆虫先生の講座 こちら があってから そんなことを考えるようになりました
ヤマコウバシ②IMG_0316 (640x427)
そして シュートの先には 新しい頂芽がしっかり
まだ「残暑」っていう日が続くのに “冬芽”です
ヤマコウバシ③IMG_0317 (640x427)
私たちは 「花だ」 「実だ」 「紅葉だ」 って
ひとつひとつバラバラに見て それぞれを楽しみがち 
でも いきものたちは一貫して いのちをつないでいます

私たちと同じように 生まれ育ち産み 
当たり前のことなんですけどね

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

そのヤマコウバシが大きくて 枝を豊かにひろげています。
観察会のとき 傘のように大きく広がるその枝の下に立って 掌を広げて仰ぎ見て あぁよい心地と思っていたら 近くに立っていらした常連のH氏 幸せになるよね とおっしゃいました。 よしっ!と拍手。
line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line