FC2ブログ

だから言ったじゃないですか!

相生山緑地のシンボル・コナラ前「畑」
畑②IMG_0233 (640x427)
「相生山で一番目立つ場所が、草ボーボーでみっともない」
「昔の里山の景観を取り戻すため畑にします」 と
名古屋市の担当者から連絡があって「畑になった」のは2ヵ月前  

「市の土地を一部の人だけが、特定の考えで使用するのはおかしい」
「相生山全体をどうするのか意見交換中、まだ決まってないですよ」
「せっかくの更地だから、そのままにして観察すれば良いのに」の声押し切って
生え始めた幼木を引っこ抜き「開墾」したんですよね

少しお付き合いください このblogでの経過記事 
その①  その②  その③  その④  そして 
今は 前よりすごい草むらに埋まって なんとか 
ダイズ(大豆)の花が咲いているようにも見えましたが
畑①IMG_0196 (427x640) 畑③IMG_0241 (640x427)
「自然農」目指してるんですか? 約束した「掲示」は無いまま
でも「里山の景観」とは言い難いです

お伝えしましたよね
「かつての『里山』は人が生きていくため、農用林として使われた結果」
「現代の一部の人が『好みで』景観を求めても、うまくいかないと思います」
営みではなく 理念もない趣味は 何を為したのでしょうか? 
人は 自然に 中途半端に手を入れるべきではないのです

雑木林の相生山 中心木のコナラ(小楢)に寿命が来ています
枯損木IMG_0267 (427x640) 昨年の台風で倒れたコナラ
最近でも こちら
そして “コナラの下にコナラは育たない” 日照を必要とする陽樹です

この記事の 元生産緑地の民有地が 市に買い取られた区域は 
シンボルコナラのドングリが落ちて たっぷり供給される土地 
2~3歳の幼木も育っていました
畑遠景IMG_0202 (640x427)
一見「荒れた」「みっともない」植生は 将来の森の今現在の姿
市の職員は言いました
「私たちには数十年以上も先を考えて管理するということは考えられない」
2年か3年で異動し担当が変わる行政職員ですものね
でも 市民にとっては「先を見越した長ぁ~い自然とのつき合い」が必要なの

世界の「AIOIYAMA」プロジェクトにも 名古屋市の「森づくり」にも
この経験 教訓が生かされますように

   by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: しぜんのみかた

ノートさま
いつもありがとうございます。

> 時間はかかると思いますが。
はがゆいけれど、なるようにしかならない。
お役人に働きかけながら、虚しさを感じ、
相生山に集まってくれる人びとに力をもらい、
とにかく、継続が学びであり財産になっています。

しぜんのみかた

自然や環境の保護というのはなかなか難しいですね。

どれだけ有名な大学の教授であったとしても、どれだけ善意の活動だとしても、生態学の知識がなければただの環境破壊になってしまうことは珍しくありません。

「相生山の四季を歩く会」をされていますから、、生態学的な視点で相生山を見ることができる人が増え、きっと相生山もよくなっていくと思います。
時間はかかると思いますが。
line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line