FC2ブログ

続・サクラとタヌキ

奥山のフィールドでの【狸にまつわる話】続編です 
まず こちら からお読みください

ヒノキ人工林に押されて 傾斜地に斜めに生育したカスミザクラ(霞桜)
3本株立ちの1本が自然に倒れて 残った2本が家屋直撃の怖れ
こうなったら プロに頼むしかありません
・・・が 伐採開始IMG_0046 (640x427)
「難しなあ」「ヤメタ方がイインちゃいますか」「高所作業車呼ぶとこやな」
「ン、何とかなるかもしれん」「大丈夫っすか?」「半分、運や」
1本目IMG_0048 (2) (360x640) 2本目IMG_0057 (2) (640x336)
1本目は家屋と畑の間へ ねじり伐りで倒し込み
2本目はチルホールで山側へ曳きながら 
後処理IMG_0062 (640x427) 切り株IMG」_0060 (640x427)
3本が別々の絶妙な方向へ倒れてくれました 「樹齢は?」
「未だ元気やでスグ萌芽する。今度は後ろがナイで真っすぐ伸びるやろ」
「上手いこといったなあ」「出来過ぎや、運が良かったとしか言いようがない」

この作業が始まる直前 これから伐ろうとするサクラの上方斜面に
タヌキIMG_0044 (640x480)
2頭のタヌキが現れて 私たちが騒いでいても のんびりグルーミング

やっぱりね 狸さんのご加護
裏山IMG_0107 (2) (640x427) 玉切りIMG_0113 (640x427) (2)
『人と自然の共生』が 流行り言葉に使われます
その言葉 認識こそが 人のおごりではありませんか
自然は人の都合など 知ったことではありません 
そして人は? 自然と人とは「せめぎ合い」?
自然に還そうとする行為でも 野生動物の棲み処を脅かすことはあり得ること

ホトトギス(霍公鳥)今夜も 森の奥から聞こえて来ます
狸さんの声は ここ数日 聞けなくなりました

   by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line