FC2ブログ

「里山の景観」?

相生山緑地のシンボルコナラ南 以前の記事 こちら を一読お願いします。
畑②IMG_0074 (427x640) 畑③IMG_0074 (2) (640x426)
名古屋市からの、1ヵ月ほどの「検討」結果の連絡が入ったのは先月の21日のことです。
「里山の景観をとり戻すため、畑にすることになりました」。その翌日には、相生山で「名古屋市と協働している」団体によって、「一畝起こして、豆かなにかを植えていた」(目撃者談)そうです。先日来の雨の間に、芽を出し育っていました。大豆のように見受けられます。

前記の連絡を受けた時、「どういうことを目的に、何をしようとしているのか」「経緯、提案、回答」を明文化するよう、担当の方に申し入れました。おおよそ、次のような事がらです。
①苦情、意見が寄せられていることを紹介すること、それへの回答。
②「オアシスの森」で活動している名古屋市公認の団体が、自分たち以外の訪問者に対する態度を改めること。門戸を開こうとすること。たとえば「文句があるなら入会したら」ではなく「会員でなくても一緒にやろうよ」ではないですか。
③『里山』の畑にするなら、子どもたちも多くやって来る場所であることも考慮するなら、無農薬・無化学肥料が当然ですよね。
などです。
 
「リーダーらしい比較的若い人の指示のままに相当年配の人たちが、開墾するようにガラガラの更地を起こしていたよ。道具もなく気の毒な感じがした」通りかかって現場を見ていた人から聞きました。生産緑地の農家の方「水はどうするんか?」「これでは畑にはならんわ」

さらにさらに「一体どうするつもりなの?」ここの変化に気づいた誰もが思い、発する疑問です。約束の説明表示が出る前に、蒔かれたマメの方が早かったのです。
畑①IMG_075 (640x427) 
以前にも書き、名古屋市にも提案したように、
【コナラの下にコナラの子どもは育たない。親によって日照がさえぎられるから。相生山の樹林全域はコナラ・アベマキの雑木林からシイ・カシの照葉樹林への遷移の途中。畑地が耕作放棄によって更地になった区域は、新たに雑木林になっていく可能性を持った貴重な場所。自然を大事にするなら、生物多様性を語るなら、ここは名古屋市としても数十年先を見越して森林の変化を観察する絶好の場所としてはどうか。現時点が「荒れている」ように見えても、それは途中の姿であると皆に伝えて】
よりも、少数者の欲や好みを優先した結果はどうなっていくのでしょう。

「里山の景観」が相生山ではどのようなものであったのか存じません。そもそも、そうしたものが存在したのか。
そして、現状は「家庭菜園」とも言えない状態です。
畑④IMG_0105 (640x427)
人が自然から頂いて「畑地」とするなら、それ相応の努力の継続が求められます。一時の思い付きで、自然を破壊することは簡単に許されてはならないと思います。人が、あまりにも自然を壊しすぎてきた今であるがゆえに。

相生山のシンボルコナラ前の件は、『自然を大事にするために道路計画を廃止し、緑地公園にする』世界の「AIOIYAMA」プロジェクト「素案」検討の場にステージを移して、さらなる意見交換が続けられることになりましょう。

  by Oak.

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line