FC2ブログ

令法花情報

令法と書いてリョウブ 
政治・法律のことでも 新年号の記事でもありません
相生山の仲間には この花の熱烈ファンがいらっしゃいます
その方がたの為に というわけではありませんが 【リョウブ最新情報】
リョウブ①IMG_0157 (640x480)
稲田口の3本のリョウブ 今年はお休みの年
昨年の花のようすは こちら
リョウブ②IMG_0158 (640x480)
それでも数個の花序が見えました
そんな話をしていたら 相生山の四季を歩く会のHisakoさんが電話で
「徳林寺さんの近くの相生山神社東の『お宮坂』の下に蕾がいっぱい」
リョウブ③IMG_0200 (640x427)
ホントホント 大きな木です
こちらの子は日当たりも良く 元気いっぱい
7月始めになるでしょうか あの匂いも想像して楽しみです

リョウブ=令法の訳は
昔むかし「下々の者は飢饉の時にはリョウブの葉など食すべし」と
お上からの命令が出たことによるそうです
現代の私たちは花を愛でながら 昨今変わらぬ社会構造を思うべしでしょうか
あ やっぱり政治の話になってしまったような

    by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

HAZUKIさま
 おはようございます
 小さく崩れたような斜面上に多いリョウブ
 治癒植物ともいわれます 植生回復のさきがけとなるリョウブ
 相生山では 稲田口、周回道路、道路建設地などに生育
 開花の時期に リョウブめぐり 花と地形が 分かるかも

No title

去年頑張りすぎた稲田口のリョウブ
日当たりもちょっと心細いですね
緑の蝶が止まっている様な芽吹きに始まって 
待って待ってようやく咲いた花 緑と白のコントラスト 
長い花房 目の高さで見られる花の1輪1輪 
やっぱりあそこにあるからこその愛おしさです 
去年の写真を眺めながら溜め息
line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line