FC2ブログ

竹落葉

相生口から入った竹藪 ものすごい落ち葉です
竹落葉①IMG_3955 (640x427)
下り坂 積もった竹の葉に うっかり足をとられそう
「竹落葉(たけおちば)」っていう 初夏の季語があるそうです
竹落葉②IMG_3979 (640x427)
見上げると竹の紅葉 「竹の秋」は春の季語だそうです
タケノコの出るころ エネルギーをとられて 葉を落とすらしいです
竹落葉③IMG_3980 (640x427)
一昨年は竹が枯れるのかしら と思いました こちら
前年の猛暑 その翌年の初夏の落葉 
去年の春は 気づかなかったなあ・・・
去年の夏は たびたびの大風によるダメージ
竹にストレスがかかると 翌年の春 落葉するのかしら 
コナラ新緑と黄色い竹 竹紅葉IMG_3978 (427x640)
名古屋市が 相生山緑地の大規模公園化「素案」
「ふれあいの丘」「園路」など構想する 元「道路用地」
でも
人工林竹薮IMG_3909 (640x427)
竹の落葉によって やたら明るい景色が広がっています
竹落葉④IMG_3954(640x427)
もうすぐ ヒメボタル見物と撮影に 大渋滞が起こる竹藪の道
何も大きな異常はないように見えますが 変化進行中なのかもしれません
相生山緑地の「主(ぬし)」に聞いてみたい 竹落葉のわけ

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 竹の落ち葉

ケイコさん
 コメント/情報ありがとうございます。 
 > 去年も竹の葉の散る様子に見入っていました。やっぱり滑りそうでした。
 短期間に落葉している感じですね。
 年によって、規模・量の変化があるのでしょうか。
 注意して見続けたいと思います。足もとに注意しながら。

竹の落ち葉

この前一人で、緑地南の深い竹藪の竹落ち葉の様子を見に行きました。
ここで滑って転んだら、打ちどころが悪くて気を失ったりして誰にも気付かれずに、あぁ〜ここで朽ち果てるのかしら、なんて思いました。
去年も竹の葉の散る様子に見入っていました。やっぱり滑りそうでした。
竹って楠のように毎年春に葉を落として、新しい葉に代わるものと思っています。
line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line