FC2ブログ

蝋(ロウ)は虫偏 

先月の「相生山の四季を歩く会」で 北尾根を歩いたとき
私たちの通称「イボタ畑」で 「これってアレじゃない!」 
イボタロウ(水蝋蝋) イボタロウムシの残しもの(=分泌物)
イボタロウ②IMG_2971 (640x427)
みんなで ちょっとずつ指先に摘んで
「わー スベル滑る」「いろんな使い道があるらしいよ」
なんて遊んだので そのあと雨もあったので
こんなに小さくなっていました
イボタロウ①IMG_2970 (640x427)
「ロウって 櫨から採ると思ってた」
「今は化学工業品が多いけど、もともと蝋って虫へんだもんね」
「相生山にイボタが多いのは、蝋を採るため育ててたんだろうか」
イボタノキIMG_3038 (640x480)
イボタノキ(水蝋樹)に 対生に小さな芽吹きがありました
6日は啓蟄 
イボタ畑に蝋をくっ付けて旅立った子は 戻ってくるかしら

    by  Oak.

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line