FC2ブログ

待ちわびて春・・・その後の冬芽たち(1)

「相生山の四季を歩く会*2月」から10日 冬芽たちを再訪
今回の記事はホームページ こちらと併せて お読みください
クスノキIMG_2907 (640x427)
常緑樹を代表して 赤が美しいクスノキ(樟)
シックな色合いの裸芽 イソノキ(磯の木)は葉痕も可愛い 
イソノキIMG_2948 (640x480)
裸芽と言えば 代表はムラサキシキブ(紫式部)
裸芽IMG_2904 (427x640) ムラサキシキブIMG_2905 (640x427)
葉脈が しっかり分かります
「乾燥と寒さによく頑張ったね」小さな冬芽たちに声かけたくなる
リョウブIMG_2824 (640x427)
芽鱗の「陣笠」 今期は早々と外す子が多かった リョウブ(令法)
どこにも のんびり屋さんは健在で 

隠して守る ニセアカシヤ=別名:ハリエンジュ(針槐)の隠芽(いんが)
陰芽IMG_2979 (640x427) ニセアカシヤIMG_2981 (640x480)
どんなふうな芽吹きだろう 今年は見つけるぞ!その時

やっと捉えられました複芽のエゴノキ 毛皮の芽鱗
エゴノキIMG_2909 (640x480)
予備芽の小さな副芽(ふくが) したたかな戦略

膨らんだ子 伸びた子
春は張る 根も芽も 思いっきり

   明日に続きます
   by  Oak

  
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

裏山のとっとこ様

> 毎回参考にさせて頂きたくリンクさせてください。
東方もlinkさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。

No title

木の芽から種類を同定できるなんて凄いです
毎回参考にさせて頂きたくリンクさせてください。
line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line