FC2ブログ

水を得て・・・(2)

つややか ウスノキ(臼の木)
ウスノキ①IMG_0010 (640x427) ウスノキ②IMG_0007 (427x640)
この子は充分熟したようすです 
花は こちら 毎年たくさん咲くのですが 
そのわりに 果実を見ることは少ないのです
もしかしたら 誰か お味見してるのかな? 美味しそうですものね
ウスノキ④IMG_0001 (640x427)
この株には たくさんの果実が残っていました
ウスノキ③IMG_0002 (640x480)
これからの果実に大接近
花の形そのままに 臼の木の実

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

水を得て・・・(1)

夏盛りに向かう 水の季節は
結んだ果実が ふくらむ季節
サワフタギIMG_0031 (640x427)
谷沿い足元の サワフタギ(沢蓋木) 花はこちら
タカノツメIMG_0037 (640x480)
高い枝に タカノツメ(鷹の爪) 花は こちら
もっと高い葉陰に ゆらゆら揺れて
エゴノキ①IMG_0019 (640x427) エゴノキ②IMG_0023 (480x640)
花が少ないと思っていた エゴノキ こちら
意外と たくさんの果実が下がっていました
相生山のヤマガラ(山雀)は数少ないから これだけあれば足りるかしら

ときが移ると 自然現象も 違う面が見えてくる
花から果実へ 水を得て 育つ姿を探します

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏畑の向こう

相生山緑地の真ん中に広がる「生産緑地」
畑①IMG_0038 (640x427)
名古屋市の「世界の『AIOIYAMA』プロジェクト」では
緑地の東西からつくり始めた道路を「園路」として 
この畑を「ふれあいの丘」に変え ここでつなぐとしています こちら
意見交換会次第キャプチャ
「コロナのため」中断とされていた
市民と名古屋市との「意見交換会」が 来月から再開されます
畑②IMG_0039 (640x427)
畑地では 玉ねぎの収穫が終わり
キュウリやカボチャなどの夏野菜が育っています
畑を囲む樹林の向こうには 多度・養老から鈴鹿の山並みが望めます
畑地を潰す 名古屋の未来に 何が望めるというのでしょう

   by  アイ

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

日食の記録

薄い雲の中 相生山で太陽に向かう
①IMG_0003_01 (640x427)
17:00 生産緑地の梅畑の上
②IMG_0006_01 (427x640) 夏至IMG_0007_01 (640x427)
17:08 食最大時刻 名古屋市金山付近を望む
③IMG_0013_01 (640x427) (2)
17:22 西の覗き
アマテラスの岩戸隠れのようには暗くならない 当然だけど
コンパクトデジカメで なんとなく欠けて見えたので まあ納得
④IMG_0015_01 (640x427) (2)
17:34 シンボルコナラ前より
夏至日の日の入りは 未だ未だ

   by  Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏至の陽

一年で一番 昼間の長い日
相生山緑地で 日の出時刻 4:38
日の出前IMG_0001(640x427) 新年日の出方角IMG_0005 (640x427)
東の空で一番明るい方角は雲が厚くて お日さまは見えない
「初日の出」こちら に比べて ずいぶんと北に寄るんだな
「日の出」って言うけど ホントは地球が動いてるらしいから 
あの方向に回ってるんだな とか考えて ひととき
頭が下がっていくに任せると 地が揺れる怪しい感覚 
夏至日の出IMG_0014 (640x427)
やっと 太陽の姿 4:57 20分近く待ちました
お正月と違って 今日は誰も居ない
でも やっぱり 太陽と一緒に いきなり騒がしくなる鳥たち
シンボルコナラ前IMG_0026 (427x640) シンボルコナラ日の出IMG_0024 (640x427)
相生山のシンボル-コナラ(小楢) 山根町からの小道の上を
夏至の太陽は 昇って来るんだね
夏至の陽IMG_0028 (2) (640x426) 南ア方向IMG_0027 (427x640)
夕方に「食」があるそうです
間に合えば 

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏に至る

梅雨の中休み 花ざかりのシャシャンボ(小小坊)
シャシャンボIMG_0017 (640x427)
谷沿いの園路を歩いていたら 眩しい陽射しポイント
日射IMG_0004 (640x427) 最後のクチナシIMG_0002 (640x427)
昨夕までの雨が上がって 今朝になって開いたクチナシ(口無し)
ナツハゼ(夏櫨)が 小さなマスカット粒みたいな果実になりました
ナツハゼIMG_0011 (640x427) ハギIMG_0021 (640x480)
水色の空に ハギ(萩)の咲き始めは 夏を通り越したかのよう 
鴉と燕IMG_0027 (640x427)
巻雲と積雲をバックに ツバメ(燕)を迎えていたら
フレームに いきなり飛び込んできたカラス(鴉) お昼ごはん時
竹薮IMG_0001 (640x427)
モウソウ(孟宗)の竹藪の 笹の葉サラサラ
明日は 夏至 

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ツクシハギ or ヤマハギ

ハギ(萩)の花が また少しだけ増えました
ヤマハギ①IMG_0022 (427x640)
「相生山のハギのなかに、ツクシハギ(筑紫萩)と分類されているものがあるようですよ。比べてみると花が白っぽくて、花柄が長いのがあって、それではないかと思っています」
先年亡くなった自然観察の先輩 高岡さんの言葉を思い出します
ツクシハギ②IMG_0031 (640x427)
上下の画像 比べてください 
微妙に色合いが違います 開花からの日にちは同じ
上は紫がかるけれど白が強く 下は全体に派手に赤い
ヤマハギ②IMG_0025 (2) (640x480)
図鑑では 紅紫色とか淡紫色とか区別しているのもあります
ツクシハギ①IMG_0030 (640x427)
この株は花柄が長く伸びています 
ヤマハギ(山萩)も マルバハギ(丸葉萩)と違って「葉より出る」のですが
ツクシハギはもっと長いとのことなので これがそうかな?

別の先達に聞いたら
「ハギは園芸種との交雑も多く、最も同定の困難な種」とのこと
さらに別の先輩から紹介された図鑑の記述では
「愛知県のハギの80%はツクシハギ」
「ツクシハギの萼裂片:円頭~鈍頭」「ヤマハギの萼裂片:円筒~鋭頭」
ツクシハギ③IMG_0028 (640x427)
萼裂片を拡大しました 
明らかに違った形をしていますね
ことしも 夏から秋の始めは ハギの株の前で花くらべ
通りがかった人から不審がられるのを覚悟してます

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

復活反撃の紅炎

深緑のなかに一点 真赤で大きな芽出しが見えます
タブノキ(椨)
タブノキ②IMG_0007 (640x427)
そもそも この時期に芽出しは遅いのです
それは こんな仕打ちに遭ったから こちら
あれから2ヵ月 力を蓄え 
折られた頂芽の下から 伸びる芽を復元させました
タブノキ①IMG_0006 (640x427)
上位目線で 無自覚に 他者をおとしめても
野生のいのちは 生命力を燃え立たせて復活します
タブの赤い色は 告発・抵抗・反撃の紅の炎に映りました

人間社会では どうでしょう
海外で この国で 人のいのち 生きることへの圧迫に反撃は起こっていますか
その個人が復活できなかったとしたら 継ぐものの運動が起こりましょう
相生山のタブノキからの いのちのメッセージです

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line