FC2ブログ

雨のズミ

ズミ①IMG_3925 (640x427)
穀雨の雨 相生山の花たちを包みます
ズミ(酢実)も濡れます 
雫と花びら 
ズミの雫IMG_3922 (640x427) ズミの雨IMG_3920 (640x427)
散りゆく花 これからの花 
ズミ②IMG_3927 (640x427)
相生山緑地のズミのターミナル
ターミナルズミIMG_3932 (640x360)
雨に濡れる蕾は ローズピンクから赤までのグラデーション 
ズミ彩りIMG_3928 (640x427)
あと少し あと少しは
とどまりましょう ズミの花

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

サクラ仕舞い

相生山の彼岸桜から始まった 今年の桜も終盤
霞IMG_3843 (640x427)
山里に見る カスミザクラ(霞桜)
霞③IMG_3839 (2) (480x640) 霞②IMG_3855 (640x427) 
新緑に衣替えの山林に その名の通りに霞たなびく
ヤマザクラ(山桜)などと同じように 花と葉が同時に開きます
霞④IMG_3850 (640x427)
満開までは白い花 散りぞめは淡紅に染まっていました

ウワミズザクラ(上溝桜)ウワミズ⑤IMG_3878 (427x640)
古代の占いに由来する名前だそうです
人の暮らしと結びついた歴史の長い桜のようです
奥山では 無数の白い穂が揺れます 光ります
ウワミズ②IMG_3874 (640x427) ウワミズ④IMG_3884 (2) (640x480)
近付かなくても 大木の樹下でも香ります 杏仁の匂い 
ウワミズ③IMG_3877 (2) (640x480)
花穂はブラシみたいに見えますが こうしてみると確かに桜花

カスミザクラ
霞①IMG_3854 (640x427)
ウワミズザクラ
ウワミズ①IMG_3881 (640x427)
2019年のサクラの旅が 終わります

   by  R.64

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

5年!経ちました

相生山緑地のシンボルコナラ 雄花の房が揺れます
もう役割を果して 枯れて落ちるだけ そして土に還りましょう
コナラ雄花序IMG_3775 (640x427)
すぐ近くに カマツカ(鎌柄)の端正な花が満開です
カマツカ①IMG_3772 (640x426)
そこまで見た時に 思い出しました

ああ そうだったよ このブログを始めたときも同じだった
ズミ(酢実)の花も咲いているはず 森の中へ歩いていきました
ズミ②IMG_3783 (640x427)
何もかもが あの頃と変わっていない こちら

5年前 2014年4月
相生山の道路 建設中止か工事再開か 
名古屋市長の判断の時期が迫るのを感じながら
せめて 
私たちの親しんできた 相生山を 自然の魅力を 多くの人に発信したいと
それをもって 市民世論のささやかな表現をと 政治的判断への一助にと  
書き始めた 相生山ブログ

コナラ(小楢)の花柄をついばんでいた 
スズメ(雀)たちが飛び立って
ムクドリIMG_3826 (566x378) 梅畑にムクドリ(椋鳥) 
編集や執筆のメンバーに 少しの入れ替わりはありましたが
最初の思わくよりも ずっと長く続けてこれました
それは 相生山の問題が 未だ未だ終わりそうにないことに加えて
私たちが ブログを続けるうちに たくさんのことを学べる楽しさを知ったから 
シンボルコナラIMG_3827 (640x427)
それから 何よりも
皆さんが このブログを訪れてくださることに 限りなく力を頂けるから
あらためて 感謝申し上げます

     by  森の妖精一同 代表してアイ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏花つぼみ(後)

「どんな木にも花が咲くんだよ」 「えぇっ!木の花??ホントですか?」
「花が咲かなきゃ実が出来ない 実が出来ないと子どもが出来ないよ」
森林観察の先達から教えてもらって 樹木と付き合い始めて やっと10年
最初のころに覚えた「変な名前!」の ガマズミ(莢蒾)
ガマズミIMG_3805 (640x427)
同属の ミヤマガマズミ(深山莢蒾)・コバノガマズミ(小葉の莢蒾)より
相生山では だいたい1ヵ月遅く 花の季節を迎えます こちら

花も実も 人気の高い サワフタギ(沢蓋木)
サワフタギ①IMG_3786 (640x427) サワフタギ②IMG_3787 (640x427)
季節が速かった昨年は 今ごろ咲いていました こちら

白い花が可愛い イボタノキ(水蝋樹)
初めて 蕾に紫色があるのを知りました
イボタノキ①IMG_3818 (640x480) イボタノキ②IMG_3821 (640x480)
ヒメボタルの舞う夜 仄かな匂いを流します
花が咲いたら こちら
ナツハゼ①IMG_3802 (2) (640x480)
ナツハゼ(夏櫨) 特有のオレンジがかった ざらざらの若葉に隠れて
ツツジ科スノキ属の下向き壷型の花穂が幼い 
昨年の「相生山の四季を歩く会」で 赤と白の花があること学びました こちら
 
2016年5月の記事ですが こちら
今日の記事で紹介した 花たちが集まっています

夏のほうが春よりは 相生山の樹木は花盛り
白い花花の競演が もうすぐ始まろうとしています

    by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏花つぼみ(前)

相生山ではサクラやツツジの後を追って 夏の花が咲き始めます
いまは準備中 蕾のとき
アオハダ①IMG_3796 (640x480) アオハダ②IMG_3798 (640x480)
アオハダ(青肌) 高木になります 雌雄異株 
この子はどちら? 咲くまで分かりません 私には
前回記事 こちら の最後の画像はアオハダの木を仰いだものです

カナメモチ①IMG_3793 (640x427)
バラ科のなかでは 花が一番遅い子 
常緑樹のカナメモチ(要黐) カナメモチ②IMG_3793 (2) (640x480)
もうすぐ 斜面一面真っ白に輝く季節がやってきます

アカマツ雄花IMG_3816 (640x427)
針葉樹・裸子植物のマツだって 華やぎを迎えています
相生山に多い アカマツ(赤松)とクロマツ(黒松)の自然交雑種
アイグロマツ(間黒松) アカマツ♂IMG_3817 (640x427)
先端に雌花が付くのは少しあと 花粉が飛ぶようになってから 

低木のウルシ科は 伸び盛り
ヤマウルシIMG_3810 (640x427)
果実が残ってました 果皮には毛あり
ヤマウルシ①IMG_3809 (640x427) ヤマウルシ②IMG_3811 (640x427)
なので この子はヤマウルシ(山漆)の雌株・雌花 

派手さはないけれど それぞれの開花にむけて
水と気温を見計らって 余念がありません

    by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

もう一つの新緑たち

相生山の雑木林 新緑萌える 
新緑①IMG_3736 (640x427)
高木のコナラ(小楢) 目立たないけれど その下では
常緑樹たちも 芽吹きです
サカキIMG_3788 (640x480) ヒサカキIMG_3791 (640x427) 
サカキ(榊) 同じような赤い芽吹き  ヒサカキ(姫榊)
ソヨゴIMG_3806 (640x427) ヌルデIMG_3834 (640x427)
ソヨゴ(冬青) 冬芽から やっと柔らかな緑 ヌルデ(白膠木)    
シャリンバイIMG_3830 (640x427) シャシャンボIMG_3792 (640x427) 
もうすぐ花付ける シャリンバイ(車輪梅) シャシャンボ(小小坊)
アオハダ緑IMG_3794 (640x427)
久しぶりに 雨が来ます
「行楽日和」も良いけれど 水が少なかった樹林には
一安心 いのちを励ます 雨になりそうです

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line