FC2ブログ

「安保法案」採決に反対です

 なぜ 私たちの思いが こんなにも届かない?!
 「反対!」だけでは ちっとも解決していかない もどかしさ 
 それでも 先ずは きっちり態度を示しておかないと 始まらない

中日1面

 そのうえで・・・・・いくつか 考えてみました
 
 国会審議の前に アメリカで約束してきたのでした
  この国の現在の指導者は 金儲けのためには
  他国の政財界 世界資本と結びついて
  戦争でも何でもするんだと 「協力」するんだと宣言してきた 
  ここに 事態の本質が見えていると思います

 先の総選挙で 「景気」「くらし」をニンジンに 過半数獲得
  出来てしまう 選挙制度 
  出来てしまう 国民の意識操作
  ならば 国民が賢くなること
  選挙だけでなく 意思を示そうとすること 
  多数派をめざす 作戦が要ります

 各界各層の民衆の デモなどの抗議行動があり
  それを組織する 政党や政治グループのリーダーシップで
  議会の中で ことが決するのではなく 国民の力を引き出してこそ
  政治状況を変えれた時も かつてあった と習いました

中日16面中日15面

 どんな世界をつくろうとするのか
 どんな国であろうとするのか
  それを示し 国民に訴え 人々と力を合わそうとする
  それが政治家であるはず 政党の使命のハズ

 まず 今の政治のあり方に No!を表明し
 同時に まっとうな政治家たちを つくり出すことを
 意識的に 追求しないと 
 本当に 手遅れになると思います

            by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

7月の相生山の四季を歩く会*速報


あふれる緑に 染まろう 森の夏
森の緑に

コナラ林の下で 期末試験 

探して歩く 樹木探し

『期末試験』のデザートは
 デザート
相生山緑地 林縁で採取した
ナワシロイチゴ(苗代苺)ジャムの試食

今日の参加者34人 2009年12月以来 のべ1994人
8月はお休みなので 9月に2000人の記録
みなさんに支えられて 一つの区切りですね

そして 森には 秋の気配
マルバハギ
みんなで探していたら 
マルバハギ(丸葉萩)も 開花してました 

以上 ご報告
詳しくは ホームページ更新まで
いましばらく お待ちください

        by   アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

明日は「期末試験」?


相生山のシンボルツリー
コナラの夏姿
かわいいドングリも 見られますよ
シンボルコナラ
「相生山の四季を歩く会」 夏休み前
明日は ここで 期末試験!!
コナラの下は 涼しいことを期待しましょ・・・

ミズヒキ
ミズヒキ(水引)が花盛りです
ルーペがあればいいですね
自然の彩り 別世界への入口

茸
この時季の森は キノコ・茸・きのこ
茸
「キノコの先生」 お越しくださ~い!

イソノキIMG_8569 (800x600)
イソノキ(磯の木) 花期の長い花
満開の花と 果実が一緒に見られます
乾燥の尾根から 湿り気の谷まで
相生山のあちこちで 見られる種です

萩
先月に続き ヤマハギ(山萩)の花
マルバハギ(丸葉萩)は 蕾も未だのよう
展望
時間があったら 都心展望
伊吹山は無理でも 養老の山姿
風が吹き抜けて ひと休み
「暑い夏は 森が一番」

明日 7月12日(日) 9時30分スタート 12時まで
相生山緑地 相生口集合
飲み水 長袖 帽子は必携
虫が多です 防虫に(匂いは避けたいので)ウチワを
元気になりたい みなさんを お待ちしてます

        by  Oak.   

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

オアシスの森の再生プロジェクトについて(5)

相生山(オアシスの森)の植生の流れを 今一度まとめてみると

戦後しばらくの間・・・・・森を利用していた時期
 1 はげ山に近い状態の【マツ―ツツジ】【ヒサカキ】などの群落
  林とも言えないぐらいの まばらな【コナラ・アベマキ】【クロマツ】など
  そして 【桑畑 → 野菜畑】 としてあらわされるような土地利用

石油の普及以後・・・・・・森の利用が激減
 2 松の利用(ゴウカキなど)がなくなり マツが成長 → マツ林ができる
 3 マツクイ虫と土壌の変化による マツの後退コナラ林の拡大
 4 カシノナガキクイムシによる コナラの減少多種な樹木の生長
 5 シイの出現が見られるようになった
   (スダジイか ツブラジイとその中間的なものか は未だわからない)

看板

なお 看板にある「ゴオかき」という言葉ですが
 「ゴウ」・・・・・・松の落ち葉
 「ごうかき」・・・・①熊手 ②ゴウを集めること
 「ごうかき」をする・・・松の落ち葉を集める というような意味で

 「ごうかきをする」目的は 燃料を集めることです。
 マツに適した土壌を作ること ではありません

 自然や人の行為の事実や 言葉の意味を間違えたのか
 それとも「アカマツ林再生」という目的のために 
 故意に捏造したのかは 分かりませんが
 ここでも 言葉が 事実とは異なって使われています

これまで 戦後の森の様子を書きました。
ところで それ以前は どうだったのでしょう。
森が利用されていて マツ林が成立した時代は なかったのでしょうか。

      by   てんてこマイマイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

kuromi-2


IMG_8571 (800x600)
 ブログ編集の 「お手伝い」が終わり
 思いっきりランニングのあと
 ばくすい中の (仮名)kuromi-2 (推定)2か月
IMG_8574 (800x600)
 彼女 は まだ「飼い主のいないネコ」
 相生山から そう遠くない街で 保護されました
 お見合い会で いい出会いがありますように

               by  ai

  PS 訂正が入りました おとこのこ だそうで~す

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

オアシスの森の再生プロジェクトについて(4)

相生山のマツ林成立

石油を使いだすと 松の利用も減り 
マツの生育に都合のよい痩せた土壌では
腰の高さにも満たないような マツの幼木が 
勢いよく成長をし始めました。


そんなに時間を要せずに マツは中高木へ成長をしました。
その時のマツ林(クロマツ、アカマツ、アイグロなど)の痕跡があるのです。

つまり 人の利用がなくなり マツは成長した のですから
看板で書かれていることの正反対 ですね。

伐採後1IMG_8445 (800x600)
  「オアシスの森づくり」現場  看板に書かれた方針で 
  伐採・整備が進められていますが・・・。
伐採後繁茂IMG_8444 (800x600)
  常緑低木が伐採された後 マツだけではなく 
  様々な木々も いっせいに成長しています。   2015.6.24


その後の植生の移り変わり

その後 マツ以外の様々な木々も後を追うように成長をはじめ
(部分的にはクスノキが顕著な場所もあります)

そして マツクイ虫の被害が始まりました。
土壌もゴウカキがなくなり マツの成長には適さなくなってきました。

ついに マツは一部名残を見せながら 
コナラが優占する森が広くなってきます。

そのコナラも カシノナガキクイムシによって 
かなり個体数が減ったようです。

そのギャップでは 太陽の光を待ち望んでいた低木たちが
一斉に背丈を伸ばし始めています。

その中にはシイノキも見られます。

それが 名古屋東部の森の変遷の主な形になります。

ギャップIMG_6305 (640x480)
  コナラ林と枯損木のギャップ   2014.10.10

次回で これまでを 少しまとめてみます。

        by てんてこマイマイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

オアシスの森の再生プロジェクトについて(3)

森の利用 そして 生活スタイルの変化

かつて 名古屋東部丘陵地あたりでは 
マツや松の落ち葉の “ごう” は 薪と同様に 
炊事や風呂焚き たき火などに使われました。
松は油成分が豊富なので 火力も強く
他の落ち葉に比べて 利用価値は高かったと思われます。

昭和30年代から 石油を使い始めたのですが 
それまでの “かまど” で 薪をつかっての炊事は
石油・ガスへと変わり かまどや薪を使わなくなりました。
お風呂でも 薪は使われなくなりました。

相生山IMG_7608 (4) (800x659)
昭和39年/1964年の相生山緑地の様子です。
森が利用されなくなり 樹木が成長を始めるころの冬の風景
―マツ・ヒサカキ・ネズ・枯れたススキなどが よく分かります。

石油が普及していなかったころは 
よく燃える松は 落ち葉も含めて 燃料にされていました。
だから ほとんどの松は 大きく成長する間もなく
背丈は2メートルにも届かない マツ林と言えない
マツ―ツツジ群落を形成
していました。


松が少ない場所では 人の利用も少なく 
ヒサカキが優占する部分もありました。

さて では大量の松枯れがあり 
松林の痕跡を感じられるのはなぜでしょうか?
また 松が多い森では 火事の延焼にも勢いがあり
確かに以前 相生山でも 火事が起きています。

いったい いつ相生山に松林が出現 したのでしょう。

      by てんてこマイマイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山緑地の異常な景色

相生山の四季を歩く会*7月 の下見に行ったところ
異常な様子が 目に飛び込んできました

こちらは 「ツツジの小道」
IMG_8546 (800x600) IMG_8547 (800x600)
IMG_8548 (600x800)IMG_8549 (800x600)
ヒサカキ・サカキ・ガマズミ・モチツツジ・・・・切り口は 生々しく
散策路両側の あらゆる小低木の小枝が 散らばっています
IMG_8552 (800x600) IMG_8554 (800x600)
IMG_8553 (800x600) IMG_8555 (800x600)
IMG_8556 (800x600) IMG_8557 (800x600)
コナラの若木は 高さ1mくらいで 幹が切り落とされていました
しばしば 切られたのを見つけるのですが 今回はずいぶん大がかり

山根口から 北尾根では もっとひどい
IMG_8561 (800x600) IMG_8562 (800x600)
花を着けた シャシャンボの力枝
IMG_8563 (800x600) IMG_8564 (800x600)
ノコギリで途中まで切って あとはへし折った形跡
見つからないように慌てながら 体力のない犯人の仕業? 
IMG_8566 (800x600) IMG_8567 (800x600)
IMG_8565 (600x800) 
散策路まで 散らかった
ところどころは 根もとに隠して 
マツ・ハギ・ツルグミ・イソノキ 大量の幹や枝

誰が 何のために
もしかしたら 心身病んだ行為だろうか ??
早朝から 緑地の中を ハサミやノコギリ持って
樹木を 気の向くままに チョキチョキ ゴリゴリ

背筋に 気味悪さを 感じました
何とか ブレーキかけること 出来ないでしょうか

情報お持ちの方は
天白土木事務所 052-803-6644まで

      by   Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line