FC2ブログ

出来るだけ ゆっくりと

相生山緑地を含む東海地方は 素晴らしい晴天が続いて
そのせいでしょうか 紅葉・黄葉も絶好調に進んでいます
早い紅葉①IMG_0024 (640x427) 早い紅葉②IMG_0047 (640x427)
日照に恵まれたギャップは とりわけ極彩色
朝の光を受けた 早い黄葉のコナラ(小楢)
早いコナラIMG_0063 (640x427)
「相生山の四季を歩く会」次回案内が 毎日新聞地方版に紹介されました
毎日IMG_0032 (640x467)

トリミング拡大 案内IMG_0029 (640x441)
ことしの12月の第2日曜は13日・・・・遅い!
昨年の紅葉ピークは こちら  昨年の12月例会のようす こちら
コナラ黄葉情況①IMG_0058 (640x427) コナラ黄葉情況②IMG_0060 (640x427)
コナラの梢を 見渡し仰いで 
ゆっくり行こうよね と呼びかけています 自己都合なんですけどね

   by  Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

「講釈します」・・続々・相生山の四季を歩く会

「相生山の四季を歩く会*11月」参加感想アンケートから その2
ヌルデ観察IMG_0009 (640x427)
 ヌルデの塩味をなめてみることができた。
 友人たちと山にハイキングに行くとき、この会で仕入れた知識の受け売りを披露しています。
 例えば10月はハイイロチョッキリが落とした小枝、クサギの花や実、ミズヒキの紅白など。
 足を止めて「講釈します!」と言って一くさりやります(笑)。

ヌルデIMG_0073 (640x427) ヌルデ果実IMG_0010 (640x418) 
 今度はヌルデの塩味の講釈をしようと思います。

    by  Bee


にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ササクサ考・・・続・相生山の四季を歩く会

「相生山の四季を歩く会*11月」参加感想アンケートから
クサギの谷IMG_0081 (640x427)
 ササクサがやさしいオレンジ色に紅葉している。
 でも、種子は強烈なトゲを持ったヒッツキ虫。けれど今年の観察会沿いの道、葉は沢山あるものの種が少ない。じつは8月の観察会の折、若穂をつみ取ってくれた人がいた。
 奈良公園のイラクサ、鹿に食べられていくうち、残ったイラクサは50倍のトゲを持つに至ったという。
 このササクサは今後どの様になるだろうか。

ササクサ黄葉IMG_0038 (640x427)
 参照記事:こちら

    by hazuki


にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

秋に遊ぶ

立冬の翌日 相生山の秋本番はこれから
「相生山の四季を歩く会*11月」の報告1便
秋色世界IMG_0025 (640x427)
「前日の雨でしっとり。紅葉も始まっていた」(C)
山根口はサクラ(桜)紅葉 山根口IMG_0018 (2) (480x640)
「私、今日で100回目の参加させていただきました。ありがとうございます。8月のヘクソカズラ・クズ・ヤブガラシなどの観察説明レポートを会員の方から求められ、先月お渡ししたら、別の方から『コピーをいただきました。来年花の時期にもう一度お話してください』とお願いされました。雑草の花に関心ある参加者が複数おいでのこと、嬉しく楽しく感じます」(雲)
秋に遊ぶIMG_0056 (640x427)
コナラ(小楢)の下で コバノガマズミ(小葉の莢蒾)を楽しんだり
グミ同定IMG_0029 (640x427)
ツルグミ(蔓茱萸) or ナワシログミ(苗代茱萸) 首ひねったり
「説明が専門的であった」(スズキ/初参加)
「自分で歩くだけでは気づけないことばかりなので、とても楽しかった」(ひとみ/初参加)
サワフタギIMG_0079 (640x427)
数少ないサワフタギ(沢蓋木)の果実を あちこち探したりしました

みんなの上に 後ろに秋
秋に包まれ 秋に遊んだ一日でした

  by  アイ

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

小雨立冬

立冬の日は 朝から厚い曇り空
立冬雨①IMG_0026 (640x427)
相生山では お昼前から雨が降り出して
立冬雨IMG_0030 (640x427)
樹林は濡れて 木の葉も木の実も 晩秋色
今朝の中日新聞 案内欄 中日案内IMG_0001 (529x640)
さっそく 緑区のご夫婦から「問い合わせ」電話が入りました
立冬雨②IMG_0004 (640x427)
冬の入り口に 夏の忘れもの
キャプチャ 相生山の四季を歩く会20‗11資料
明日は雨あがり晴れ予報 歩き始める頃は 暖かくなりそうです
起伏の多いロングコース 覚悟して(笑) お楽しみに

    by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

タモを持って来れば良かった!

日曜日の「相生山の四季を歩く会」報告 こちら 続編です  
画像と新しい参加者のコメントから 一部紹介します
相生口始まりIMG_0009 (640x427) 雨跡IMG_0010 (640x427)
秋晴れの強い陽射し でも クサギ(臭木)の谷に向かう園路は水たまり

シンボル-コナラ(小楢)南の草地で 虫探し
草地昆虫班IMG_0018 (640x427)
「草が刈られたせいかなあ。植生が去年から変わって、虫の顔触れがずいぶん違ってしまってますね」(講師の内藤さん)
資料結合 今月の資料
1面は「秋の虫」 2面は「ドングリ特集」

・雨あがりの青空で気持ちよかった。虫はちょっとにがて。(かつ子)
そんな人は「相生山のドングリの木を極めよう」
ドングリいろいろIMG_0020 (640x427)
・散策だけでなく、植物生物全般について親切な説明をしていただき、勉強になった。(バンノ)
菅田口樹下IMG_0060 (640x427)
・通りがかって参加。好きな昆虫について学べた。質問しても詳しく教えてくれた。(TaK)
カマキリ観るIMG_0032 (640x427) 昆虫学習①IMG_0064 (640x427)
・楽しかった。また来たい。具体的に教えてもらえました。 (アキ子)

今日のヒロイン! オオカマキリ(大蟷螂)♀ ステージの上に
オオカマキリ②IMG_0076 (640x427)
・お話が分かりやすかったです。タモを持って来ればよかったと思いました。(りょうこ)

ただいまアンケート集約中です 今月は量が多い!
ホームページ更新まで数日お待ちください

    by  アイ+Oak.

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

台風一過 秋の顔触れ

快晴の朝 下弦の月
下弦IMG‗0003 (640x427)
最初に登場 エンマコオロギ(閻魔蟋蟀)
「虫嫌い」だったはずの人も 「こうやって観るの初めてだわ」
エンマコオロギIMG_0005 (640x427)
秋の虫の代表 キリギリス(螽斯)の仲間
「じょうずにつかまえて、つかんでみせてくれる、おにいさんせんせいすごい」
キリギリスの仲間IMG_0074 (640x427)
林縁の生産緑地にも 秋の色揺れる
カラスウリ(烏瓜) カラスウリIMG_0086 (427x640)
「カラスが食べるから?」「カラスって付くのはニセモノって意味らしいです」
アベマキIMG_0059 (640x427)
アベマキ(棈)のドングリから 早くも発根
「赤とんぼ!」 「アキアカネの仲間ですが同定は難しいんですよ」
赤とんぼIMG_0045 (2) (640x427)
それぞれが「秋さがし」 秋の顔触れ 
ほぼ全員入ったかな33名 初めての人も久しぶりの人も
集合IMG_0039 (640x427)
午後からは 有志でランチしながらミーティング 
18日の相生山緑地の検討会 参照:こちらにむけて 
話しあいに夢中で 撮るのを忘れてしまってました

とりあえずの報告 相生山の四季を歩く会*2020年10月の一日 

     by アイ

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

秋の虫たち顔ぶれ拝見

晩秋のような 肌寒い日が続いています 
コナラ(小楢)の枝に残る殻斗 ドングリも落ち始めたらしい
大粒の雨水に 揺れて濡れるエビヅル(海老蔓)
秋すすむIMG_0057 (640x427) エビヅルIMG_0048 (640x427)
今朝の毎日新聞に 日曜日の案内記事
毎日朝刊IMG_0002 (800x386)
雨の日に出会った昆虫は 頑丈なオオスズメバチ(大雀蜂)のみ
でも 台風一過になりそうな明日は バッタ(飛蝗)やコオロギ(蟋蟀)が
草むらから 跳び出してきそう
オオスズメバチIMG_0040 (640x480) 秋の窓③IMG_0043 (640x427)
樹林の向こうが明るく透けています 
秋雨前線に促されて 少し紅葉前線
季節の扉が ぎゅううーん 開きました

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line