FC2ブログ

朝のコスモス

秋晴れ コスモス(秋桜)へ回り道 ことしも
コスモス①IMG_0001 (640x427)
野並からの住宅開発が 相生山緑地に押しとどめられるように
ここだけ 何十年前から時間が止まったような空間 畑となりの原っぱ
コスモス⑥IMG_0006 (640x427) コスモス③IMG_0007 (640x427)
ここも「緑地事業化区域」に入ってるのだけれど
このままにしておいてくれないかな 小さなエアポケット 
コスモス④IMG_0004 (640x427) コスモス⑤IMG_0005 (640x427)
コスモスは やっぱりコスモス色のピンクだよね 白も優しげ
きわだつ牡丹色は大人っぽいお姉さん オレンジは妹可愛い
コスモス②IMG_0002 (640x427)
「コスモスって宇宙のことなんだよ」と教えてくれたのは 高校の担任の先生
ちょっとカッコ良かったから 何でも覚えられたな
 ・・・・・なぁんて 思い出しながら
風が通り過ぎていく中で しばらく遊びました

  by  ai

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

まだ幼い君たちへ

先月の「相生山の四季を歩く会」に参加してくれた
小さな仲間が お父さんお母さんと一緒に
岐阜の山奥までやって来た
あやちゃんIMG_0010 (640x427)
近所のオジサンからもらったアマゴのお昼の後は
間伐現場の山林のなかで水遊び 
尖った石や山水の冷たさにも 少しずつ慣れて 
「この川 あっちへ行くと どこ行くの」
「もう少し行くと も一つの川と一緒になってチョット大きな川になるの」
「それから・・・?」
「また違う川と一緒になって モット大きな川になるの」
「それから・・・・?」
「スゴーク大きな川になって 名古屋まで行って 海へ行くの」
「ええーっ 海へいくの!」
アッ君IMG_0012 (640x427)
「カエル連れて帰りたい」「白いカニが居た!」
名前もない 出来立ての川にも 発見がいっぱい
体が冷えたから次は水鉄砲 歓声 林道追いかけっこ

君たちが成長して フツーのフツーに生きるなら それはそれでいいけれど
なんか生き辛くって 疲れたら
こんな所を思い出すといいよ
Image-20 (1) (480x640)
フツーに優しい大人たちがいる フツーの自然がある山の中
いつでも来れるように 大事にしておくからねっ

    by  ai

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

草むらの未来

「あの畑の跡地、放置されて草ボーボー。みっともないから何とかしよう」
「花でも植えましょう。ツツジとかいいんじゃない?キレイってみんな喜ぶよ」
「俺は畑にしたいな。家庭菜園やってるけど、広いところでみんなとやりたい」
「そりゃあいい。生物多様性の豊かな里山の復活だ!」
草むらIMG_0104 (640x427)
こんな会話があったかどうか?
相生山緑地のシンボルコナラ前 名古屋市が買い上げた耕作放棄地
起こして畝が出来て豆の茎が伸びてきました こちら
でもね 私見たんです
この前の日曜日
シンボルコナラまえ草地IMG_0243 (640x427)
草むらのなかで 上手に網を振って 虫を捕えようとする若い人と
追いかけて まとわって 「これなあに?」って幼い子どもたち
とうとう 「ワタシは虫キライ」って言ってた お姉ちゃんまで・・・

多くの大人たちにとっては 今の見栄えは気になるかもしれない
未来の大人たちには 今 思いっきり遊んで 全身で学べることが大事

そんな場所と ちょっともの知りで やさしいお兄さん
理屈じゃアない って気づいたことでした
そうそう 念のため つけ足し
周りでオバサンたちが 豆を踏まないように気をつけてくれてましたよ

   by  ai

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

「説明会」はいつ?

相生山緑地の道路廃止などを検討している
『世界の「AIOIYAMA」プロジェクト検討会議』が
12日(月)に開催された(中日新聞「市長の一日」欄)というのに
長い間持ち越しになってきた「市民への説明会」の日時が まだ公表されません
名古屋市本庁IMG_7021 (640x427) 市役所西庁舎 奥に本庁舎
「あんまりたくさんの人に集まって欲しくないんじゃないかな」
知り合いの 行政に関わる専門家・マスコミ関係・市民団体役員 異口同音
わたしも なんだかそんな気になってきました
市の職員一人ひとり場面場面では みんないい人なんだけどな
「決まったことをその通り 出来るだけ速やかに遂行できればいい」のかな
市民の思いを聞いて まとめていくのは面倒くさいのかな

市長の「道路廃止宣言」こちら は「玉虫色」の「政治判断」こちら
「自然を大事に」と言いながら 
当初の計画線上に「園路」をつくって緊急車両を走らせ 
緑地を大幅改変して 人がたくさん集まるようにする考想
相生山の現状調査や 地元・名古屋市民の感覚からズレている 
みんなに報告・説明し その検証を受けないまま4年経とうとしています
観察会バックに遺構 先月の観察会 背景に道路遺構私たちの仲間は 河村市長がStop&Thinkを掲げて登場して以来
相生山の課題について 直接・間接に提案し続けてきました こちら

行政の目的は市民の生活を守り その安心を保障すること
市民へのサービス業 ではないのですか
市の根本姿勢が改善されないと 相生山の課題も混乱紛糾しそうで心配です

     by  ai

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

8月と猫

8月始まりの午後
籠の手提げを凝視する 保護ネコ “とら美”
いつもはあんなことしないのにナ?? 遠くから不思議に見てたら
彼女の視線の先には ネコとセミ①IMG_0366 (640x480)
なんと!! クマゼミ(熊蝉)さんが・・・・!
森の中でお買い物なんかしてないのに 
いつ この子を連れて来てしまったんだろ

見慣れぬお客様に お姫さまは興味津々
野良の4年間は都会の街角を走り回ってたそうですが セミとは初顔合わせ?? 
ネコとセミ②IMG_0367 (640x427)
1分半後 ついに手が出てしまいました

蝉の側は大きな生命体に気おくれ?
飛んで逃がれようとはせず そろりそろり 下へ裏側へ 
ネコとセミ③IMG_0368 (640x427)
姫は 嗅いでみます
食べれそう? 昔馴染みだったゴキブリさんに似てるような!?
この直後 籠の中へセミ落下 ← 追って姫 鼻突っ込む

ここで レフリーストップ
「このままでは二人とも不幸になりそう」 
お庭のアンズの樹の根元に セミさん放出
とら美さんは 名残惜しそうに網戸の傍にくっついて お見送り

小さな部屋の中に 8月が思いがけず やってきたお話でした


   by  ai

 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏の黒ネコ

きょうも夏日の相生山
昼下がり シンボルコナラまで来たら・・・・?
誰かの忘れ物?
kuroneko①IMG_0188 (640x427)
近付いて まわり込みました
「ニャ~」 と優しい声
kuroneko②IMG_0189 (640x427)
黒ネコさんでした
もしかして ヒメボタルの夜にも 見物人と一緒にいた子?
飼い猫さんだよね 逃げないし 耳カットされてないし
kuroneko③IMG_0190 (640x427)
「ニャンダ ご飯くれるヒトじゃニャイのか」
お昼寝のつづき・・・・

そこにいてもいいけど 鳥さんや虫さん 食べたらダメだよ!

    by ai

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line