FC2ブログ

「春一番」ではないのですが・・・

「晴れたけど風が強いねえ」「暑いぐらいやよ。15℃だって!」
風クスノキIMG_0406 (640x427)
高いクスノキ(樟)の太い枝まで 揺れてしなっていました
かさかさ ヤマコウバシ(山香ばし) さわさわ ザワザワ
風ヤマコウバシIMG_0395 (640x480)
コナラ(小楢)の谷を渡った風が 吹き上げて
風カラスIMG_0396 (640x427)
カラス(鴉)が速い
梅花に風 風梅IMG_0401 (427x640)
「ウメはええやな。いっぺんに咲かんで。長いこと楽しめる」
流されて この樹林辺りまで 香りほのか
風陽IMG_0407 (640x427)
「今日は3月。あしたは4月や」
「まさか、そんなこと無いと思うけど」
まだ1月なのに 春一番? 相生山を通り抜け

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ザイフリボクに雨

暖かい雨 細かく 
ザイフリ②IMG_0290 (640x427)
ザイフリボク(采振木)のシュートが 濡れて赤い
節ごとに並ぶ 雨の珠
ザイフリ③IMG_0283 (640x427)
芽鱗の内の白い毛を 今日は隠して
もう一つの景色が写り込んでいました
ザイフリ①IMG_0286 (640x480)
不思議の世界
雪は来ないで 寒が明けるか 
相生山の午後 しずかに


   by アイ


にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

コナラの森の一番星

相生山の真ん中で 日没後の東の空に お月さまを探しました
11日が満月だったので 月の出はもっと遅い・・・
あきらめて 視線を戻したとき 
一番星 見ぃつけた! 一番星マークIMG_0198 (427x640)
小さいけれど強い光  わかりますか? コンパクトデジカメでも写ってました
一番星IMG_0198 (4) (640x399)
いい事 思いついた!! 「シンボルコナラに抱かれる金星」
シンボルコナラと金星IMG_0199 (2) (640x421)
いろいろ試してみたけれど「大きな幹に挟まれて小さな枝に引っ掛かった金星」
シンボルコナラと一番星IMG_0200 (640x427)
一番星とシンボルコナラ (マークが無いと見つからない?)
金星探しIMG_0201 (427x640)
都会の真ん中で 宵の明星と 久しぶりに出会えて
うれしくって 足もと真っ暗になるまで遊んでしまいました

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

寒の夕陽を追いかけて・・・

相生山緑地の近くを通りかかったのは もう5時近く
寒の夕陽①IMG_0180 (640x480)
山根町からシンボルコナラの根方まで 上って行ったら
夕日 大きくて綺麗な夕陽
寒の夕陽②IMG_0183 (640x640) 寒の夕陽③IMG_0184 (480x640)
急に 追いかけてみたくなりました 風が無く暖かかったし
梅畑の向こうのコナラの谷へ 陽が沈む 16:52
寒の夕陽④IMG_0186 (640x427)
尾根を下り 稲田集落から下山畑へ
鈴鹿の山の上方に 雲が厚くて・・・・見えない・・・!
北沢の大きなコナラの側へ 降りたよう 17:06
日没IMG_0187 (640x427)
すぁーっと 暗くなりました 冷気の流れが寄ってきて
相生山の東から西まで 走ってきたので身体は温かいけれど
日没後IMG_0188 (640x427)
もう一度 明るい光が欲しくって
西の覗き 三角点まで登り返しました
三角点IMG_0191 (427x640) 日没三角点IMG_0189 (640x427)
今頃は ちょうどこの真っすぐ向こうに陽が沈む 
天白川の西の市街地に 灯りが目立つ 17:17
梅畑残照IMG_0196 (640x427)
梅畑まで戻って来たら もう薄暗くって 17:30
それでも 残照のグラデーションに間に合いました

このあとのお話は 明日に続きます

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

寒中の暖

爆弾低気圧から延びる前線が通過
午前の強い雨 午後の強い風 相生山の最高気温16℃
落ち葉の道IMG_0084 (640x427) 雨後マンリョウIMG_0079 (640x480)
落ち葉の坂道に タカノツメ(鷹の爪)の甘い匂い 
赤色が溶け出すかもしれない マンリョウ(万両)の雫
強風IMG_0082 (640x427)
高いコナラ(小楢)の枝も 低いヤマコウバシ(山香し)の葉も
ゆらぎ ざわつき しなり 裏返る  ・・・ なのに 生暖かい「冬」
濡れた散策路IMG_0093 (640x427) 夕映えIMG_0105 (640x427)
暗い空から光が洩れて やがて 樹冠も照りかえしの明るさ
西洋タンポポIMG_0075 (640x480)
森の出口にセイヨウタンポポ(西洋蒲公英) 
農地夕暮れIMG_0108 (640x427)
もう春かもと 騙されそうな 寒中の相生山緑地
「地球温暖化」の説得力が迫ってくる 2020年始め

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

雨の傷あと

相生山 コナラ(小楢)樹林の散策路 
園路IMG_0298 (427x640) さえぎる落下幹
見わたすと向こうに 根扱ぎ(ねこぎ)の大木
根扱ぎ②IMG_0300 (640x427)
前の台風の大雨に 支えきれなくなったのでしょうか 
根扱ぎ①IMG_0299 (427x640) 根扱ぎ③IMG_0304 (427x640)
尾根側へ 谷側へ 倒れてしまったコナラたち
どんな最期だったんでしょう 
凄い音がしたのでしょうか それとも静かな終わり方
枝掛かりIMG_0305 (640x427)
お隣のサクラに枝掛かりになったままの倒木
マツ枯損木IMG_0311 (640x427)
こちらは 枯損木のマツ
場所から推して 数十年前の植栽 こちらの名残りか
樹木の寿命 雨風 倒木 ・・・・ 
生じたギャップには次の森が始まるでしょう

ところで 人の安全にも関わる 詳細な情況
相生山の管理者 名古屋市は把握してるのかしら

     by  Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line