FC2ブログ

いのち揚がるとき

炎天下の緑地に 生きものたちは忙しい
モンキアゲハIMG_0034 (3) クサギIMG_0066 (640x427)
芳香に捕えられた モンキアゲハ(紋黄揚羽)が舞う
その身体に花粉を擦りつけようと 雄しべは葯を目いっぱい伸ばす
キチョウ①IMG_0025 (2) (569x427) キチョウIMG_0027 (640x480) キチョウ②IMG_0026 (2) (640x480)
開花一旦停止のマルバハギ(丸葉萩)に せわしない訪問者
幼虫の食餌のために 産卵場所を探す キチョウ(黄蝶)
クマゼミIMG_0071 (640x427)
熟せば野鳥たちの冬の食糧 センダン(栴檀)の未だ青い果実は
求愛のクマゼミ(熊蝉)たちに 隠れ家を提供
百日紅IMG_0089 (640x427) ススキIMG_0060 (640x427)
住宅地にサルスベリ(百日紅)は晩夏の色  隣地にはススキ(芒)一番穂の光

相生山の生きものたちは 失せぬように 遅れまいと 
いのち繋ぐための いのち高め揚がる 時が熱い

     by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

蝉の出立

たった少し前に 羽化しました
クマゼミ羽化IMG_0212 (427x640) 
アブラゼミ(油蝉)

明日は 夏の土用の入り
暑中お見舞い申し上げます


  
   by  R.62

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

お早う!

相生山緑地の竹藪に
タケノコIMG_3452 (640x427)
早くも頭出していました

落ち葉や土や石ころを 
突き上げ はね除けて

 
  by  R.63

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

蝋(ロウ)は虫偏 

先月の「相生山の四季を歩く会」で 北尾根を歩いたとき
私たちの通称「イボタ畑」で 「これってアレじゃない!」 
イボタロウ(水蝋蝋) イボタロウムシの残しもの(=分泌物)
イボタロウ②IMG_2971 (640x427)
みんなで ちょっとずつ指先に摘んで
「わー スベル滑る」「いろんな使い道があるらしいよ」
なんて遊んだので そのあと雨もあったので
こんなに小さくなっていました
イボタロウ①IMG_2970 (640x427)
「ロウって 櫨から採ると思ってた」
「今は化学工業品が多いけど、もともと蝋って虫へんだもんね」
「相生山にイボタが多いのは、蝋を採るため育ててたんだろうか」
イボタノキIMG_3038 (640x480)
イボタノキ(水蝋樹)に 対生に小さな芽吹きがありました
6日は啓蟄 
イボタ畑に蝋をくっ付けて旅立った子は 戻ってくるかしら

    by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

午後からはアサギマダラ

アサギマダラ(浅葱斑)に出会いました
アサギマダラ③IMG_1308 (640x480)
相生山の四季を歩く会*10月 午後の部
定例会では歩かなかった 奥の散策路を行きました
アサギマダラ①IMG_1310 (640x427)a
「フジバカマ(藤袴)に来るのは♂ ♀は他の植物にも来るそうよ」と
聞いたばかりでした なので この子は♀でしょうか
ヒサカキ(姫榊)の枝で休んでいました
アサギマダラ②IMG_1309 (640x427)
離れた別々の場所で 3頭のアサギマダラに会えました

今日のテーマは “森に秋の色を探そう”
ここちよい秋の昼下がり なんか得した気分になりました


    by  R.63


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

スズメバチ事情

先日の中日新聞朝刊1面トップ
中日スズメバチ20181007 (4) (800x643)
ビックリしてしまいました
相生山では気づかないけど そんなにスズメバチの被害が出てるんだ!
9月の始めに 女王蜂だろうか単独の個体を目撃したことはあります
「そろそろスズメバチの季節だな」って
コナラ根元②IMG_1194 (640x427) (640x427) コナラ根元①IMG_1160 (640x427) (640x427) 
記事を読んで あらためてていねいに歩いてみました
シンボルコナラのベンチ近く 以前はよく見かけたコナラの根元
などなど・・・・・でも 全く気配なし

相生山では昨年も それほど脅威に感じませんでした
「スズメバチ撃退作戦」が大掛かりに実行された ということも聞いていません
思うに
①飲み残しジュースの缶や食べ物ゴミ 最近は見かけなくなりました
②コナラ(小楢)などが老齢化して 樹液を出す木が減ったように感じます
③「異常気象」による高温・乾燥の影響もあるのでしょうか

それでも 記事にあった心得 記憶しておいた方がいいでです
スズメバチ中日②スキャン_20181007 (4)
『頭の片隅にでも想定しておけば なんとか対応できることでも
まったく意識してなければ 取り返しつかないことになりかねん』
自然相手 山仕事の先達の口癖
スズメバチ中日③スキャン_20181007 (5)
自然=森のなかは 森の生きものたちの住み家 「おじゃまします」の気持ちで
私たちの提案は こちら
お役に立ちますでしょうか

   by  Oak

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line