FC2ブログ

相生山にチョッキリさん登場

コナラ(小楢)の広場に来たとき ドングリの小枝が散らばっていました
チョッキリ②IMG_0062 (640x427)
「もう そんな季節になったんだ!」 確かめてみると
チョッキリ③IMG_0072 (640x427) チョッキリ⑤IMG_0074 (427x640)
切り口がスッパリ ・・・  風で折れたのではないね
それに どの枝にもドングリが付いてます 
チョッキリのお母さんがハサミで切り落としたに違いありません
ハイイロチョッキリ 詳しくはこちら
チョッキリ①IMG_0075 (640x427)
見わたすと いっぱい ここだけでも数十個はあります
相生山緑地全体だと 数百は超えるのでしょうか
ドングリを食べるチョッキリ→チョッキリを食べる虫・小鳥→それを食べるもの
この森の生態系の循環は つつがなく繋がっているようです
チョッキリ④IMG_0073 (640x427)
チョッキリが卵を産んだということは ドングリが幼虫の食糧として成熟した
相生山に 実りの秋がやってきた ということですね

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

アゲハ集う

まだ花が残っていました クサギ(臭木)
散ってしまったもの 雌しべだけのもの 雄しべの葯は紫の色を失って 
それでも 甘い匂いが 周囲にたまっていました 
アゲハ⑤IMG_0052 (2) (640x480)
ひっきりなしに 蝶が訪れます
モンキアゲハ(紋黄揚羽) ナミアゲハ(並揚羽) 
ナガサキアゲハ(長崎揚羽)の♀♂
アゲハ①IMG_0044 (2) (640x427)
近づいては離れ 高い枝へ 低い花へ
止まり 翅を閉じ 猛スピードで飛ぶ 追う 逃げる
アゲハ④IMG_0050 (2) (640x480)
「黒地に大胆な黄色の紋 豪華な衣装を纏った大きなモンキアゲハ 
皆の注目と歓声を受けながら 美しいクサギの花の上を高く低く 
時には紋を隠して静止 ゆったりと大女優の舞い 
酷暑の中を集まった人達へのサービス? 出会いに暑さを忘れ見惚れました」 
 相生山の四季を歩く会*8月 tsuさんのコメント

アゲハ②IMG_0046 (2) (640x480)
夢中でシャッターを切りました でも
トリミングして写っていたのは どれも ナガサキアゲハ?
10頭を超える アゲハ蝶たち 夏の終わり直前

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

光の中へ

相生山緑地 奥の入り口近く
常緑樹と竹薮に囲まれた 小さな草地を通りかかった時
目の前を 黒い影がよぎりました
ゆらゆらゆら 「あっアゲハ・・・真っ黒だからクロアゲハ?」
蝶①IMG_0017 (640x427)
すーっと下りて 林縁の陰
確かめたくて 近づいて
はっとしました 
「わっ ぼろぼろ こんなの初めて」
蝶③IMG_0018 (640x427)
尾状突起も いいえ片方の後ろ翅さえも ほとんど無い
生れてから今まで 雨風陽射しに傷んだか
それとも 天敵から逃れるときに失ったか
「でも きっと いのち繋ぐことは果たしたに違いない」
蝶④IMG_0018 (2) (640x480)
もう一歩 踏み出したとき
鋭く感知したのでしょう 私を超えて 舞い上がりました
「ああ もっと休ませてあげれば良かった」

ひらりひらり 旋回しながら
「飛ぶ力 残してたんだ」
光のなかへ あんなに高く 

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ホシミスジ?

熱い光の中に 蝶を見ました
ミスジチョウ①IMG_0035 (640x480)
コナラ(小楢)の幼木から ハギ(萩)の葉軸へ
翅をゆらすことなく しずかに移っていく
ミスジチョウ③IMG_0036 (640x427)
ミスジチョウ(三筋蝶)の仲間にはちがいない
同定のために と思って 裏面を撮りたい
グライダーみたいに 開きっぱなしに飛んで 開いたまま休む
裏面ホシミスジIMG_0039 (2) (640x480)
やっと 閉じた瞬間は あわてて後ピンになってしまった
:::::けれど 後ろ翅の付け根に黒い点々が写っていました
ホシミスジ(星三筋)でいいと思うのだけれど
食草とされている ユキヤナギ(雪柳)もシモツケ(下野)も ここには無い
こんどは アオハダ(青肌)に休みました
ミスジチョウ②IMG_0037 (640x480)
「蝶は魂の化身だよ」って 子どもの頃に言われたことがある
そんなことを思いだす 優雅な蝶とのひとときでした

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

昆虫酒場

相生山緑地の樹林 早朝
昆虫酒場②IMG_0042 (640x480)
高齢コナラ(小楢)の幹の洞に 根元に
昆虫酒場③IMG_0046 (640x427)
樹液酒場 夕べの宴の名残り「二日酔い」状態のオヤジたち?
昆虫酒場④IMG_0047 (427x640) 昆虫酒場①IMG_0041 (427x640)
ここには アラートも三密もソーシャルディスタンスなんて縁がない
昆虫酒場⑤IMG_0044 (640x427)
森の生きる力が みなぎっていました

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

fairy ring

相生山の樹林のなかに 妖精の環が出来ていました
フェアリーリング①IMG_0040 (640x427)
暗くて 画角不足で 分かりにくいのですが
直径10mに及ぶ範囲に 広がっています
こちらは その一部 白くて丸っこい傘 
フェアリーリング②IMG_0016 (640x427)
成長すると 大きく平ったくなります

リングの中心に立って キノコになって仰いでみると
フェアリーリングの上IMG_0041 (640x427)
こんな世界が見えました
空から落ちてくる 雨粒が 樹々の小枝にぶつかって
広葉樹の厚い地表に散るのでしょうね
菌輪=fairy ring 梅雨の森でも ひそかな愉しみ

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

Bee bee Tree

雨の合間に 相生山相生口
この時期 貴重な花盛りは イヌゴシュユ(犬呉茱萸)
イヌゴシュユIMG_0045 (640x427)
蜜源植物=蜜蜂の食餌になる花粉と蜜を供給します
その名も 【Beebee Tree】

強い雨が長く続いて ほんの少しの止み間に
黄色いマフラーのクマバチ(熊蜂)たちが たちまち大集合
花とハチIMG_0041 (640x427)
日照感度器を持ってるの? 空中湿度を感じるのだろうか?
それとも 微妙な温度差を感知できるの?
クマバチIMG_0046 (640x427)
アシナガバチ(脚長蜂)のなかまも やって来ました
アシナガバチIMG_0048 (640x480)
少し高い枝の周りを 黒い揚羽
後ろ翅が青紫に光って見えました カラスアゲハ(烏揚羽)でしょうか
カラスアゲハ②IMG_0051 (640x480)
この近くで蜂屋さんが植えていて そこから逸出した
Beebee Tree  蜂屋さんはもう居なくなったけれど
木は増加成長して 働き者の昆虫たちを集めています

    by  R.61

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

巨大化?!

雨の樹林 暗がりに まっ白ぽっかり浮かぶ
キノコ③IMG_0007 (640x427)
大きなキノコ どのくらいかハイキングシューズの先 並べて
キノコ④IMG_0008 (640x480)
たっぷりの雨と 適度な暑さで 10日前 こちらとは 違った眺め
どの子も 巨大化!! 
キノコ①IMG_0005 (640x480) キノコ⑤IMG_0010 (640x427)
園路の階段にも出現していました 
貫禄の一本
キノコ⑥IMG_0019 (640x480)
お洒落な この子はシロオニタケ(白鬼茸)?
  キノコ②IMG_0006 (480x640)
 きっと 開いた姿が 最初のキノコだと思います

強い雨に叩かれて崩れた フェアリーリングもありました
花の色が少ない 夏の相生山
色とりどりは 菌類キノコと虫たちに お任せ

     by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line