FC2ブログ

包囲網を縮めよう

「ナニ?これ!なんでこんなことしてるの?」
「わーひどいなあ。歩道のジャマで切ってるんかなぁ」
「そんなことないでしょ。歩くのに危ないことなんかないよ」
枝伐り現場①ターミナルIMG_0003 (640x427) 枝伐り現場③ターミナル西IMG_0004 (480x640)
相生山緑地北部の 園路が集まってターミナル状になってる一帯
蕾のハギも相当伐られました 枝伐り現場②ハギIMG_0040 (640x427)
「これハサミで切ってるわ」「やっぱり名古屋市がやってるんじゃないの?」
「それは無いと思うよ。切り散らかしてるもの」「あっちこっちで見るよね」
「この先、もっとひどいよ」「えっ、どこですか?」
「名古屋駅の方が見える場所へ行くとトコ。ずーとつながってたよ」
枝伐り現場⑤周回IMG_0005 (480x640) 枝伐り現場④周回IMG_0007 (640x427)
行ってみました 相当広範囲です 眺めていたら
「どうかされました?」
「誰かがこんなことやってるんですよ」
「うわっ、気づかんかったけど、これはひどいなあ」
枝伐り現場⑥周回IMG_0015 (640x427) 枝伐り現場周回⑦IMG_0006 (427x640)
「何でこんなかわいそうなことするんです?」
「それが分からんのですよ。良いことしてるつもりなのか、病んでる人なのか、単にクセでやってるのか」
伐採放置IMG_0008 (640x427)
「こっちは、もっと大がかりですねえ」
「それは名古屋市と連携してるボランティアの人たち」
「ああ、そうですか。でも、これを真似してるとも思えるなあ」
名古屋市看板IMG_0011 (640x427)
すぐ傍に『・・・植物などを傷つけるのは法令で禁止』の看板があります
でも 看板を立てるのは手段であって 
自然を大事にする意識を拡げることが目的でしょうから
『法令違反』が横行している実情を放置していてはダメでしょう

現場を見て 気づいた市民たちが 
ならず者を監視・包囲していくことが大事と思われます
責任者の名古屋市は どういう立場をとるつもりでしょうね

     by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

久しぶりに 伊吹

西の覗きIMG_0010 (640x427)
西の覗きで休んでいたら やさしそうなお爺さん 
「今日は山並みが良く見えますなぁ」
「そうですね、伊吹山もスッキリ」
「ここんところ、伊吹が見える日無かったからなあ」
伊吹山IMG_0009 (2) (640x426)
「暑い日になりそうですね」
「やっと学校始まったと思ったら、夏休み直前みたい」
「ホントに」 
「お先に失礼します」
  夏日②IMG_0019 (427x640) 15分ほど歩いたコナラの下で再会
相生山の散策路では よくあることです
「速いですね」
「きょうはチョット速い目に歩いてみました」 
こんどこそ「ではまた」「はい。失礼します」

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

スイカズラ咲いたよ

久しぶりに歩いてきました!
相生山の梅畑奥のスイカズラ(吸い蔓)
咲き始めたね〜♫
スイカズラimage2 (640x640)
ズミの優しい香りも好きだけど
スイカズラの魅惑的な香りが大好きで
今日はめっちゃすてきな気分になった❣️

梅を販売してくれた おじさんに会ったよ。
小さな子ども連れで来る人が増えて
今、相生山は賑やかなのらしいね。
「もうすぐホタルの時期だよ」って、教えてくれた。
梅畑向こうIMG_0046 (640x427)
時間が経つのが早いなぁ。
もうそんな時期なんだね。
立夏!気持ちのよい季節だね。

学校も休校だから、中学生のお茶摘みも無くなり
お茶摘み要員が足りなさすぎて、お茶組合が募集をかけたけど
今年のお茶作れるんだろか?くらい大変らしい。
お茶摘みしてくる!
↑ぜんぜん素人だけど(^◇^;) まぁ賑やかしにはなるのかな(笑) 

ではではまたねー!
元気でねー!
いつもありがとう!

     by  vanila

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

変わらない(?)日曜日

きのうの午後の相生山
日曜PIMG_0105 (640x360) 日曜サクラIMG_0124 (640x427)
相生口駐車場に数台 ミカン畑は剪定中 散策ファミリー数組
「そうだねぇ。いつもの日曜日と変わんないよ」
「さっき、女の人が1人で奥の方へ歩いて行ったね」
「子どもの姿がちょっと多いめかな。カメラマンは一組しか見かけなかった」
コナラ(小楢)の下で 顔なじみのオジサンたちから情報収集
エドヒガン①IMG_0120 (640x427)
「これってウメ?サクラ?」「もう桜なの!」
エドヒガン(江戸彼岸)は 花色薄い木が先行開花 土曜日はこちら
エドヒガン②IMG_0118 (640x427)
梅畑に飛び込んできたのは ツグミ(鶫)らしい一羽 
ツグミIMG_0106 (640x427)
マキノスミレ(牧野菫)の株が いつの間にか大きくなって
スミレIMG_0123 (640x427)
「全て世は事も無し」詩人の詞が ふと浮かびました
世間は ずいぶん騒がしく
速い春に 戸惑いながら

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

生産緑地で立ち話

先週のことです
果樹剪定中の初めて会ったオジサンに 声かけて話し込みました 
梅畑IMG_0175 (640x427)
話題は相生山の道路のこと 
「道路建設したほうが良い」 「つくらずに今の相生山で良いんじゃない」
お互いが 意見違うことが分かったうえでの「意見交換会」 
「見学会で(工事着工した区域)歩いてみて、あの道は災害時用にあったほうが良いと分かったよ」
「うん。無いよりはあったほうが役に立つことがあるのかもしれん。でもホントにドウシテモ要るの?自然を壊してまでして、つくってしまっていいんだろうか」
橋脚IMG_0136 (640x427)
「ヒメボタルは昔はいなかった。誰かが持ってきたらしい。子どもの頃、ゲンジ蛍やヘイケ蛍がいっぱい居たけど、ヒメボタルなんか見たことない」
「相生山の周りは田んぼや水路があって、家の近くでホタルは見れたんでしょう。ヒメボタルは森の蛍。山の中まで来てたの?」
「ああ、この辺りで親が畑やってて、山の中走り回って遊んでたさ」
「それは昼間でしょ。夜に来てた?」
「夜は来とらんな」 「じゃあ、ダメじゃン。ホタルは夜のもの」
「ははは、そらそうだ!」
  空撮1相生山緑地 -道路 (1024x576) (2)
「山根学区では車の入り込みで、子どもたちが危ない目をしてる。道路が出来ればそんなことはなくなる」
「こんどは相生学区の子が危なくなるよ。それでいいのかなあ。ほんとの解決じゃないような気がする」
「ここまでつくったのにもったいない、っていう人いるけど、この前の説明会で役所の人から聞いたんだけど、つくるにも維持するにもまだまだお金がかかるそうだよ」
「昔から在ってきた森や畑をつぶしてまでつくらんといかん道なのか、よく考えて引き返すこともありと思ってるんだけど」

梅畑裏IMG_0179 (640x427)
つぎつぎと話が弾んで ずいぶん手を止めさせてしまいました
「また会えたら、話聞かせてください。相生山の昔のことも教えてほしいし。意見の違う人と話すと勉強になるから」
「ああ、ええよ。またな」

ぜんぜん意見が違うように思えても 話してみたら一緒に笑ったり出来る
何より「相生山の地元」と言われている人たちは 私たちと同じように
相生山が好き 
そこに 課題解決の糸口があると思いました

   by  Oak

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

おじいさんと栗の実

もう何年前になるかしら・・・
相生山を歩いていると シンボルコナラ記憶IMG_0191 (427x640)
シンボルコナラのベンチのところで いつも出会うおじいさんが
ある秋の日 ニコニコしながら打ち明け話
栗の実IMG_0200 (640x427)
「毎日歩いてるとな ときたま栗を拾うことがある
そう沢山やない 一日一個か せいぜい二個」
「それを持って帰ってな 置いとく」
「それが 四つか五つになったら 
お母ちゃんが 栗ご飯炊いてくれる」
・・・幼児みたいな 嬉し顔

おじいちゃんが 歩いていたのは 
思い出道②IMG_0208 (640x427) 思い出道①IMG_0207 (640x427)
アレチヌスビトハギの野辺の道?   それとも 尾根の日当たり道?

ここ3~4年 あの おじいちゃんに会うことがありません
栗の実は もうすぐ散策路にも落ちてきます

   by  ai

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

AIOIYAMA談義

相生山徳林寺はハスの花の季節 その境内で
先日地元で開かれた[世界のAIOIYAMA意見交換会]についての意見交換会
徳林寺IMG_0289 (640x427)
18日、行ってきたんでしょ?
 ああ、一応地元だでな。12月の説明会にも行ったし、知り合いから声もかかったし。
どうでした?
 面白うなかったな。役人連中は、市長の命令には逆らえんでアリバイ的に説明会やってる、そんな感じや。
 地元には、道路つくれ、公園なんかにせずに工事再開という声があるでね。
 地元からも「自然は大事やから道路は要らん」とか「開通したら余計危険が増える欠陥計画」とかの声も聞いてますよ。
 そんなこと言っとる人もいたよ。賛成も反対もおるけど、それらと名古屋市の説明とが噛み合っとらんのや。
  シェルター上よりIMG_0264 (640x427)「道路予定地」
それにしても、道路つくれって、ここまできて今さら・・・。
 「山がジャマ、真ん中に道があったら向こう側へ早く行けるのに」と思う気持ちとか、「ちょっとでも早う行こうとして住宅の中へ入り込んでくる車が危ない」ちゅうことは解消してないからな。
 8割がた出来てるんやろ、税金がもったいない。
 いやそれは予算の8割使ったいうだけ。29億使った分の半分以上の16億は土地買収の分。13億と残り7億とが道路建設費と考えると2/3くらいで止まってる。見に行ったらスグ分かるけど。
 計算ではそうなってもな、つくりかけて途中で止まってることが「もったいない」になる。
 そんなふうに、ていねいに説明されて来んかったし。
 シェルターIMG_0266 (640x427)「着工済み」区域
 要らんもんはこれ以上つくらん方がムダが少なくて済む、つくってしまったら維持費とか余分にかかる、それこそもったいないと分からんのかねえ。
 つくってまって何年も経ってから、自然が壊れていって「しまった」と後悔しても遅い。どうしても要るのか、我慢できないのか、いろいろ考えての判断やと思うけど。
 そこを説明して説得する気が、名古屋市からは今のところ見えんのやな。 
自信もって、説得しようという気が無い? 
 道をつくらんことになった説明が不足。
 納得できる理由いまだに聞かされてない。「市長が言ったから」としか聞こえて来ん。説明する気が見えん。
「なんで市長がそう言ったか」聞けてない。
 地元には、道路つくる計画があるならつくって欲しいと思い、名古屋市からの協力要請に応えてきた人たちが居てる。
「名古屋市は方針変えた」いうなら、そのわけをきちんと説明せんといかんわね。情況が変わったとか、今後の予測とか。
  コナラの森IMG_0188 (640x427) 樹林地にて 
「長い間ご迷惑おかけしました」のお詫びが抜けてると思う。市民に対して一番大事なことやと思うけど。 
 道路のことがちゃんとしとらんのに「世界に誇る公園」とか言い出してるやろ。
 屋根に上れると言われ、ハシゴ用意するで上れ上れとけし掛けられ、その気になって上り始めて途中まで来たら、いきなり「この屋根には上れん、その代わりにあっちの屋根に上れ。それで辛抱しろ」と言われてるようなもんやないかな。

適当に言ってるんやないか、勉強不足、本気やない、と感じるわね。 
 名古屋市全体のことと地元だけの事情とが、ごっちゃになってるし。    
 当局の本気さが伝わらんと。たいていの人は自分の利害に直接に関係ないときには、賛成だの反対だのそういうのに関わりたくない、と知らん顔しとるわ。仕事や遊びに忙しいでな。
 下山畑IMG_0274 (640x427) 緑地内/北沢の景観
まだまだ時間かかりそうですね。
 そうや。うちらが目の黒いうちに決着つくかどうか。まあな、すぐにどおってことないやろうで。
 みんなが納得いくまで「意見交換」して、都市計画つくっていくのは良いけど、そうしてる間にも環境が壊れていくこともあるっていう想像力は欲しいなあ。
 ともかく、市の連中の本気度。頑張り次第やな。

昔からの農家の人が「道つくるっていって途中で止めて、今度は公園にするって、いいかげん相生山をもてあそぶな、いっそのことみんな元へ戻して昔の山にすればいい」みたいな発言したって聞いたけど、そんな視点もありかなあ。
蓮花IMG_0291 (640x427)
 ここは「世俗を超越する」空間
 個々人の好き嫌いとか欲得とかから離れた思いからでしか 
 こじれた事態は変えられぬ それが出来るようになるには・・・・
 そんなことを思ったりいたします

   by  アイ+Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

「みんな怒っとるよ!」

相生山/菅田口から上がってくる 大きな木の茂る坂道で 
いつもウオーキング中の姐さまたちと ばったり会いました
樹林IMG_2654 (640x427)
「あら お久しぶり」
「この冬は暖かで良かったねえ」
「ホンだけど今年は鳥がおらせん」
「今年だけやないヨ。ここ2~3年えらい減ってマッタ」
「あっちこっちで木伐ってるでかなあ」
「そうだわさ。鳥にすりゃ食べるもん無い、隠れるとこ無い」
伐採地IMG_2665 (640x427)
「みんなエライ怒っとるよ!ここ歩いとる人らはみんな、あんまりにもやりすぎだって」
「梅畑から工事やっとったとこへ下がって行くとこなんかひどいもんや。スカスカにしてまって」 参考記事こちら
「あれやってる△△さんにも言ったことあるけど、ラチあかん」
「この前、市役所で相生山の話し合いがあって、そんなことも出たんよ」こちら
「ほんで、なんて言ってた」
「なんか専門家の先生と相談して計画してやってるって
アベマキ伐採①IMG_2696 (640x427)
「あかんわ。いっぺん現地見に来な」
「あっちの坂上がったとこも太い木伐って・・・」
「台風で倒れた木伐ったって聞いてたけど」
「そんなもんやない。えらい明かるうしてマッテ」
「そうや、せっかく大きいになった木を、何本も。もったいない」アベマキ伐採②IMG_2697 (640x427)
名古屋市に聞いてもらいました
「自然のままにしておくと暗くなりますし、倒れて危険だったり崖崩れの原因になったりするので、専門家のアドバイスも受け、適度に伐ることにしています」
というような返事だったそうです
「ホントーに偉いセンセーに聞いてみなあかん」
「こんどキノコの菌打つって書いてあったけど、そのために伐ったんやないか?」
姐さんたちの声が まだ耳に残っています
立春陽光IMG_2686 (640x427)
ヒサカキ(姫榊)やシャシャンボ(小小坊)などの常緑低木を
透かして仰ぐ 相生山の青い空
「伐ることが自然を守る 森づくり」・・・変な信仰に取りつかれた人びとには
こんなにきれいな景色 目に入ることはないのかしらね

     by  ai

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line