fc2ブログ

夏至の森から

夏至の日は 輝きのイメージに逆らう 
曇り空と 時どき小雨 やや強い風
夏至①IMG_7383 (640x427)
森の真ん中 10年生のシイ(椎)繁るシュート
雨のシイDSC_6664 (427x640) 夏至②IMG_7362 (640x427) (2)
ヒラタケ(平茸)のようなキノコが付いた 枯れたハゼノキ(櫨の木)
ナツハゼIMG_7404 (640x427)
ナツハゼ(夏櫨) 花が果実に換わった
夏至③_0011 (640x427)
樹液の匂い撒く コナラ(小楢)の古木に高く
カブトムシ(甲虫)? クワガタ(鍬形)? 夏の甲虫
いのち謳歌の姿 光と水を浴びて

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

梅雨に入る

日曜日にキノコを捜した こちら 山道 コナラ(小楢)の門
きょうは 梅雨の入り口  
梅雨入り①DSC_0000_BURST20220614142809145 (640x427)
雨雲に塞がれた 樹冠の空
梅雨空DSC_6658 (2) (640x360)
激しくはないけれど いつの間にか濡れた緑
意外に早く 滲み出た水たまり
梅雨入り③DSC_6666 (640x426) 梅雨入り②DSC_6654 (427x640)
森が育つ
森の生きものたちが育つ
雨の樹林DSC_6665 (2) (640x360)
相生山も 今日 ことしの梅雨入り宣言

   by   アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋市情報へにほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

芒種 夏の報せ

散策路の上 サカキ(榊)の花が咲いていました
サカキIMG_7131 (640x426)
お香のような厳かな匂いが 密やかに樹下まで漂ってきました

よ~く探すと見つかる イソノキ(磯の木)の花
イソノキIMG_7125 (640x427)
こんな小さな花なのに もう少し咲き揃うと 蜂や蟻を呼びます

クチナシ(山梔子) クチナシIMG_7087 (2) (480x640)
真っ白な弁は2日ももたない すぐに黄色い色素が広がってしまう 
樹林のあちこちに小さな株が少しずつあって 順々に開花していきます

カブトムシ(甲虫)が登場 
「今年は暑い日が早かったから?」
「未だ餌の樹液が充分ではない時期、大丈夫かなあ」
コラボIMG_7147 (640x480)
コナラ(小楢)の落ち葉の溜まった上には 粘菌のススホコリ(煤埃)も

秋の七種のうちハギ(萩)は 相生山では6月下旬に最初の花期
ヤマハギ(山萩)の特徴ある花柄が 雨を待って伸びる準備
ヤマハギIMG_7119 (640x427)
本格的な夏の訪れ 相生山でも感じられるようになりました
入梅直前の二十四節気は 芒種

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへにほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

梅雨近し?

オオルリ(大瑠璃)? 美麗な囀りが 急に響きました
相生山緑地北部のホットスポット 「道路」橋台が遺っている谷
クサギの谷IMG_6966 (640x427)
でも 彼らが南から渡って来るのは5月初めのはず
「相生山で旅の疲れを一時癒して、水場豊かな山地帯へ去る」と聞いています
声に特有の Jijiji・・が混じってないから 声量豊かなキビタキ(黄鶲)かな?

イボタノキ(水蝋樹)終盤の花  受粉済んだか ナツハゼ(夏櫨)
イボタノキIMG_0041 (640x427) ナツハゼIMG_0015 (640x427)
モチノキ科の可憐な花に注目したい季節です 参考資料:こちら
イヌツゲIMG_0034 (640x481)
イヌツゲ(犬柘植) の雌株/両性花に雨粒が当たって 葉陰に逃げ込むアリ(蟻)
梅雨が近くなると 紫の蕾が開き始めます ウメモドキ(梅擬) これは雄株/雄花
ウメモドキ蕾IMG_6851 (640x427) ウメモドキimage1
コナラ(小楢)の樹林は もう新緑ではなくて 雨水を受けて夏姿に換わる
梅雨近しIMG_6878 (640x427)
幼木リョウブ(令法) の大きな葉から 小さな水流が 
ハギ(萩) の三出複葉に 等しく注がれていきます
リョウブ_ハギIMG_0038 (427x640) ハギの水玉IMG_6859 (640x427)
梅雨近し 
森の生きものたちに 大事な大事な季節が やって来ています

   by  アイ+ツッチー

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

小満に入る

小満(しょうまん)のコナラ(小楢)林
小満のコナラ林IMG_6879 (640x427)
小満とは、いのちが、しだいに満ち満ちていくころのこと。草木も花々も、鳥も虫も獣も人も、日を浴びてかがやく季節です。「日本の七十二候を楽しむ/東邦出版」より
シダレザクラIMG_6882 (640x427) サクランボIMG_6881 (640x427)
3月花の枝垂れ桜=エドヒガン(江戸彼岸)は 黒紫に熟す果実に
桑畑名残りのクワ:たぶんマグワ(真桑)
樹林入り口に 懐かしい黒い実を揺らす この子は雌株
クワ①IMG_6848 (427x640) クワ②IMG_6847 (640x427)
五月の青い晴れの日は 梅雨間近の気配を宿し
梅雨間近③IMG_6866 (640x427) 梅雨間近②IMG_6896 (640x427)
都会を望む展望地にも 深緑に換わる森にも
いのちを育む
水の気が 満ちていく

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋市情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line