FC2ブログ

わたしはわたし

黄葉盛りと見える コナラ(小楢)一本 
遅れコナラ①IMG_0062 (640x427)
冬枯れの林に ここだけ燃えるよう
去年も その前も この子だけが遅くまで残っていました
遅れコナラ②IMG_0063 (427x640)
周りのコナラたちは すでに葉を落とし 地面に厚く積もらせています
日照のせいでも 地質のせいでも無さそうです
株元まで行って 幹を触ってみました 
とくに若くも老いてもいない 隣のコナラたちと変わらない

きっと この子の遺伝子が 親からもらった「のんびり屋さん」
遅れコナラ③IMG_0067 (640x427)
芽吹きの時期は どうだったんだろう? 意識したことがありません
葉を展開させるのも遅いのか 長く光合成できるのか
他者とは一線 マイペースのコナラさん
今年の春は 注目です

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

シンボルコナラの有終美

コナラ(小楢)の樹林 すっかり冬景色
あんなに彩りあふれていたのに 葉っぱも少なくなりました
コナラ樹林①IMG_0008 (640x427) コナラ仰ぐIMG_0014 (640x427)
相生山のコナラたちの中では 最も遅いシンボルコナラは
どうなってるだろう・・・・久しぶりに回ってみました
今日は 未だ誰も居ない
シンボルコナラ落葉①IMG_0071 (640x427)
前に通りかかったとき こちら
落ち葉は増えたけど 散り終えてはいない
真下から樹冠を 
シンボルコナラ落葉②IMG_0001 (640x427)
微かに残る赤黄色 薄曇りの空に
ここからは見えないけれど 来春の芽を確かに蓄えて こちら
どっしりと 今季の眠りに入ったようです

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

紅いシンボルコナラ

昨日の朝 太陽が東から南側に回り込む前の シンボルコナラ
紅シンボルコナラIMG_0043 (640x427)
ベンチで読書中の おなじみのKさん
「お早うございます」「今朝は冷たかったですね」
「ああ でも昼間は少し緩みそう」
「だいぶ減りましたね」
「そうね 光が変わった」

黄葉を追ってきました こちら
先週は こちら

輝きが落ち着いて ゆっくりと地に還っていきます 融け込むように

   by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へにほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

名残り紅葉

いきなりの寒さから 「平年並み」に戻った朝
相生山緑地の散策路は タカノツメ(鷹の爪)の甘い匂いに包まれて 
秋の名残り①IMG_0003 (640x427)
お気に入りの北尾根の道は いっそうの枯葉に埋まって
踊る ふかふか 秋の名残り④IMG_0047 (427x640)
向うの黄色い円は アオハダ(青肌)の落ち葉でした
上がってきた陽に 意外な紅色 アズキナシ(小豆梨)
秋の名残り②IMG_0007 (640x427)
コナラ(小楢) カマツカ(鎌柄) ヤマコウバシ(山香ばし) そろい踏み
秋の名残り③IMG_0044 (640x427)
1週間前の黄葉は 赤や褐色を帯びて
相生山は 名残りの紅葉

   「相生山の四季を歩く会*12月」ホームページ更新しました こちら

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ときは今

コナラ(小楢)の空間 色諧調 光と影
光と影IMG_0035 (640x427) クリ+ヌルデ+コナラIMG_0047 (640x427) (2)
緑残るクリ(栗) 高い褐葉コナラ 手前くすんだ橙はヌルデ(白膠木)
カエデを想わせる鮮紅は カマツカ(鎌柄)
紅葉三昧IMG_0081 (640x427)
紅葉の寄せ植えのよう
ベージュはヤマコウバシ(山香ばし) 
オレンジから朱色はアズキナシ(小豆梨)
それ以外は それぞれコナラたち 常緑は引き立て役に徹して
カマツカIMG_0072 (427x640) 紅葉3種IMG_0073 (640x427)
どの葉も どの色も きっと一日で変わってしまう
この時を 抱いていたい

    by  アイ
 
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山 シンボルコナラの黄葉

黄葉の進み具合を 相生山で捉えておきたくて
狙いやすそうなシンボル-コナラ-(小楢)
西から(横)と 東(縦)から 記録しました
シンボルコナラ西11_9IMG_0010 (640x427) シンボルコナラ東11_9IMG_0009 (427x640)
11月9日 13:10
シンボルコナラ西11_26IMG_0074 (640x427) シンボルコナラ東11_26IMG_0075 (427x640)
11月26日 11:11
シンボルコナラ西12_05IMG_0026 (640x427) シンボルコナラ東12_05IMG_0027 (427x640)
12月05日 10:07
シンボルコナラ西12_10IMG_0076 (640x427) シンボルコナラ東12_10IMG_0074 (427x640)
12月10日 13:02
天気は同条件に恵まれました 撮影時刻は正午前後ということで
位置は一致させたつもりでしたが・・・・
色づき始めるまで1ヵ月 その後は一気にという感じ
来年も挑戦してみようかな

さて 日曜日13日には どんなになっているでしょう 
「相生山の四季を歩く会」のみんなで確かめるのが楽しみです

      by  アイ+Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

今日のコナラ 去年のコナラ

相生山緑地 ことしのコナラ(小楢)の紅葉
北沢西からIMG_0083 (2) (640x231)
南西部の北沢から 住宅の屋根越しに望む
北東部の一つ山団地の公園から 中央は山根小学校
一つ山団地よりIMG_0087 (2) (640x427)
ちょうど一年前 相生山の友人がドローンで撮影
南東部の徳林寺方向 その向こうは緑区の住宅地
徳林寺Moment (1280x720) (2)
相生山はコナラの森であることがよく分かります 撮影時の記事 こちら

きょうの樹林のなか コナラ黄葉IMG_0017 (427x640)
黄葉いろいろ 全てコナラ  ひときわ赤く色づいた若い子
すべてコナラIMG_0030 (640x427) 若いコナラIMG_0036 (640x427)
コナラの谷を 見晴らします
コナラの谷IMG_0043 (640x427)
あと3日で いっそう輝きます 2020年のコナラ紅葉

    by  R.62+Oak

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ことしは遅い?もみじ谷

相生山徳林寺の「もみじ谷」
植えられたものとは知っていますが この時期になると気になります
もみじ谷②IMG_0037 (640x427) もみじ谷③IMG_0035 (640x427)
1~2本 少し色づいた株はあるものの 未だ未だ青い
ことしは遅いんじゃない?毎年こんなだったかな? blogの記録 こちら
数年前に比べると 少しずつ赤の鮮やかさが衰えている感じがします
もみじ谷①IMG_0036 (640x427)
思いつきの理由
①周囲の竹藪の勢いが強く、日照量不足
②植えられたカエデの寿命
③温暖化の影響(高木が育つには暖かすぎる?)
 庭の低木ならともかく カエデ類が高木に生育するには 
 相生山緑地はもともと気温が高すぎ 増して最近は・・・
(自然植生は皆無 菅田の耕作地横と徳林寺の植栽起源のみ)
もみじ谷④IMG_0039 (427x640) もみじ谷⑤IMG_0038 (640x427)
谷の出口 民家の跡地辺りはギャップになっていて
赤いイロハカエデ(いろは楓)が わずかに見られました
2015年12月中旬の紅葉は こちら
焦る気持ちを抑えて じっくり見守ることにいたしましょう

   by  Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line