FC2ブログ

冬の香り

ヒイラギ②IMG_0074 (2) (640x480)
ヒイラギ(柊)の花 紅葉の森に
ヒイラギ③IMG_0075 (640x480)
清らか 貴い香り 
ヒイラギ①IMG_0052 (640x427)
冬の花 待ちわびた 冬の香り

  by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ドレニシヨウカナ?

一昨日の雨の画像とメモを開いて
8日日曜日の「相生山の四季を歩く会」コースとポイントを検討中です
シャシャンボIMG_0003 (640x427) ヒサカキIMG_0023 (640x480)
一見よく似た シャシャンボ(小小坊)とヒサカキ(姫榊)
違いを比べるのも面白そう・・・としたら並んで観れる所は・・・
アケビIMG_0012 (640x427) イボタノキIMG_0007 (640x480)
大きなミツバアケビ(三つ葉木通)と小さなイボタノキ(水蝋樹)
アケビは食べられるけど イボタはどうなんだろ? 試してみたいな!
ヤマコウバシIMG_0006 (640x480) サワフタギIMG_0049 (640x480)
今年も実付きの悪い ヤマコウバシ(山香ばし)とサワフタギ(沢蓋木)
数少ないとなると多少遠くても 行って見ときたいよね 時間あるかな?
クチナシIMG_0039 (640x427) カナメモチIMG_0025 (640x427)
遠目にも鮮烈クチナシ(梔子)と可愛らしいカナメモチ(要黐)
目線で見える場所あったっけ・・・・

2時間半で急斜面高低差 できれば同科同属より変化が欲しい
色もとりどり 形もいろいろ・・・・
資料作りは悩ましながらも 楽しさ半分 秋の夜更けます

   by  Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ツルグミ咲いて

ツルグミ①IMG_0010 (640x427)
雨が落ちる中に 仄かに香りを感じました
ツルグミ②IMG_0009 (2) (480x640) ツルグミ(蔓茱萸)
広い相生山緑地に この時期咲く 自然の樹木の花は 
確かこの1種だけ ツルグミの果実と関連記事 こちら 
ツルグミ③IMG_0011 (640x427)
相生山の四季を歩く会*11月」下見 昨日のことです 
本格的な黄葉前ですが 季節の移ろいを知りました

    by  R.62

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

バラエティーパック

相生山緑地の散策コース真ん中
ズミ(酢実)は 熟れた黄色です
お勧めしません 色のわりには まったく美味しくないそうです
散策路ズミIMG_0068 (640x427) ズミIMG_0066 (427x640)
黄色つながりで ツルウメモドキ(蔓梅擬)
接写すると 新種のカボチャ?果物のナシ?
パカッと3裂して朱色の果実が現れるのは 冬まで待ちましょう
ツルウメモドキIMG_0099 (640x427)
野鳥たちが大好き(人も欲しがる)ムクノキ(椋) 黒く熟した子
ムクノキIMG_0096 (640x427)
林縁では ノブドウ(野葡萄)こちらは怪しい色をしています
食欲は抑えた方が良さそう
ノブドウIMG_0100 (640x427)
尾根筋では シャシャンボ(小小坊)が色づき始めました
全体では実付きは良くないのですが この株はぎっしり
尾根のシャシャンボIMG_0080 (640x426) シャシャンボIMG_0076 (640x427)
相生山の秋は 紅黄葉に先立って 樹木の果実が色変化
お菓子のバラエティーパックみたいに 楽しませてくれます
今日無かった色は こちら 
次の相生山の四季を歩く会まで1週間 
先月のドングリに続いて ひっそり熟して まだまだ残っているはずの
~木の実を見れば分かること~ 森の果実を訪ねます 

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

サワフタギの青

相生山のサワフタギ(沢蓋木) ほぼ全ての果実が色づきました
サワフタギIMG_0053 (640x457)
サワフタギの谷 花のころは こちら
でも あれだけ咲いたのに 果実になったのは少しだけ
葉を食べるシロシタホタルガ(白下蛍蛾)幼虫の 害は少ないと見えたのですが
サワフタギ①IMG_0048 (640x427)
初夏には毎年 今年こそは・・・・と期待するのに
今どきになると いつも この青色を探すのは大変です
サワフタギ④IMG_0051 (640x427)
それに加えて もうすでに 誰かに齧られた後 
果実を食べるのは誰だろう?
「青い実を食べる青い鳥」がいるのかしら??
サワフタギ③IMG_0052 (640x427)
群青色と瑠璃色に光るペアは 
いつか見た天体写真 どこかの衛星を思い出すようなジャガイモ型でした

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

アキノキリンソウ+

草本の少ない相生山
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)が ひっそりと咲きました
アキノキリンソウ①IMG_0088 (640x427)
数少なくなったことが思わせるのか 寂しげな この時期の花
アキノキリンソウzoomIMG_0091 (640x427)
アキノキリンソウについての 過去記事こちら 
伐採地IMG_0067 (640x427)
先月の伐採 こちら 影響は無かったでしょうか ことしはことさら危うげ
アキノキリンソウ②IMG_0089 (640x427)
ここは樹林内ほぼ中央部 そこから百数十mの畑地には
かつて とんでもない悪者とされた セイタカアワダチソウ(背高泡立ち草)
セイタカアワダチソウIMG_0094 (640x427)
外来種を阻む自然のしくみ それでも
遷移か人為か 衰退(?)していく種が見られます
秋という季節の故にか いろいろ考えさせられる 麒麟草の今

   by  アイ

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ヌルデ♀その後

びっしりの果実 ヌルデ(白膠木)の雌株
ヌルデ①IMG_0023 (640x427)
3週間前 こちら 
もう!こんなに ヌルデ②IMG_0025 (427x640)
皮ごと食べられる 流行りのブドウにも見える房
ヌルデ③IMG_0026 (640x427)
早い黄葉と 熟していく果実
相生山の深まる秋が 小さく見つかりました

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ただ今「頭上注意」月間

相生山はコナラ(小楢)の樹林 秋の陽があたると風が流れて
樹林IMG_0011 (640x427) 日が昇るとIMG_0010 (640x427)
こつん ぽと かさっ ぽとっ ころん ぽこん ぱさ こーんっ ぽと
ドングリ落ちる①IMG_0009 (640x427)
ドングリ(団栗)の さかんに落ちる音
見上げます・・・・どこから落ちてくるかは 分からない
あっ 落ちた! 足もと
ドングリ落ちたIMG_0029 (640x427)
真ん中 蒼い石の隣が たった今落ちて転がった子

樹林から出て 林縁に向かう坂道 
ドングリ坂IMG_0027 (640x427) ドングリ落ちる坂IMG_0028 (640x427)
ここにも ドングリがいっぱい そして次々に落ちてきます
相生山緑地全体が 自然のコナラの森
ドングリ落とす木IMG_0016 (427x640)
ここしばらくは 頭上注意
もし こんっ 身体のどこかに当たったら
きっと幸運が訪れることと思います

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line