FC2ブログ

やっぱり主役は・・・

ヤマハギ(山萩)咲きこぼれる谷の上
ヤマハギの上IMG_0203 (640x427)
アオハダ(青肌)鈴なり果実の奥
アオハダの向こうIMG_0201 (640x427)
毬が見えます 
棘が光ります 
相生山のクリ(栗)
花を見たのは 生産緑地の栗畑でした
栗IMG_0199 (427x640)
こちらは園芸種ではなく 果実の小さい「ヤマグリ」と思われます
山里では こちら 中秋の名月に合わせて 熟して爆ぜているようですが
平地では 「後の名月」十三夜に合わせて実るのかもしれません

「里の秋」にも唄われたように
雑木林の秋の主役は 昔から栗ですよね

   by アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

秋告げ花

空が秋になって やっと花開きました
相生山の樹木で 一番ののんびり屋さん
ヌルデ①IMG_0195 (427x640) ヌルデ(白膠木)
自分の色が一番目立つときを 待っていたように
ヌルデ③IMG_0194 (640x427)
雄しべが充分に伸びて 葯から花粉があふれそう
ヌルデ④IMG_0194 (2) (640x480)
クマバチ(熊蜂)が房の中に 潜り込みました
甲虫たちも つぎつぎに 甲虫IMG_0210 (2) (480x640)
花の時期を遅らせているのは これが狙いね
もう どこにも競争相手は居ないもの
ヌルデ②IMG_0209 (2) (640x480)
秋の風に 大きな穂が揺れて
相生山の秋本番を告げる ヌルデの花

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

コバノガマズミの赤

見つけた 紅い果実
コバガマ①IMG_0250 (640x427)

まだ秋になり切らない空 秋空IMG_0268 (640x427)

コバノガマズミ(小葉莢蒾)
コバガマ②IMG_0243 (640x480)
相生山も 今日から 9月

   by アイ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

8月終わる日

8月末の相生山 落葉樹の果実を訪ねます
サワフタギ①IMG_0230 (640x427) サワフタギ②IMG_0228 (640x480)
雨あがりの谷に サワフタギ(沢蓋木)
秋が深まれば きれいな瑠璃色に染まる こちら
ツルウメモドキ①IMG_0231 (640x427) ツルウメモドキ②IMG_0232 (480x640)
樹林の入口 ムクノキ(椋木)にからむ ツルウメモドキ(蔓梅擬)
この子たちは人気の花材 やがて朱色に熟します
アオハダ①IMG_0246 (640x427) アオハダ②IMG_0247 (2) (640x479)
園路に落ちた小さな赤い実 仰いで捜したら
亜高木のアオハダ(青肌)を見つけました
ミヤマガマズミ①IMG_0212 (640x427) ミヤマガマズミ②IMG_0211 (640x480)
ミヤマガマズミ(深山莢蒾)は 相生山には意外と少ないです
しかも 周りの木に囲まれて 最近奥まってしまいました
日当たり悪くなったようでも ほのかに染まリ始めています

9月の相生山の四季を歩く会(9/8)は ゆっくりと 
木の実の変化を探します こちら
春から夏の花のころ こちら 思い出しながら

   by Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

8月の末 雨の果実 

相生山緑地にも 梅雨のような雨降り
濡れる常緑の濃い葉に 隠れるように
“まだ未だ青い木の実”こちら の続編です 
クスノキ①IMG_0238 (640x480) クスノキ②IMG_0237 (640x427)
林縁の高木 クスノキ(樟)  あの花 こちら の割には大きな果実
ソヨゴ①IMG_0215 (640x426) ソヨゴ②IMG_0218 (640x427)
先日 こちらも 雨あがりには最も似合う水珠の ソヨゴ(冬青)
サカキ①IMG_0220 (640x427) サカキ②IMG_0219 (640x427)
サカキ(榊)の葉は鋭角に付くから 雨滴は滑り落ちやすいのかな
サカキの果実は 丸いのかと思ってたら意外と流線形
ことしはたくさんの花に会えました こちら
ヒサカキIMG_0222 (640x427) ヒサカキ②IMG_0245 (640x480)
もしかしたら 相生山に最も多い樹木 ヒサカキ(姫榊) 
早春一番の花 こちら 雌花・雄花・両性花 こちら
春雨に濡れた花の 秋雨に濡れる果実

3月の始めから6月中旬に咲いた樹木が
8月の末に 同じように果実つけています
その間に咲いたサクラたちのサクランボは もう土に還ったのに
実りの進み方は 樹種によって それぞれなんですね
次は 落葉樹を訪ねてみます

   by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

アベマキのドングリ

アベマキ②IMG_0208 (640x427)
大きなアベマキ(棈)の木の葉かげ ドングリたくさん見えました
アベマキ①IMG_0210 (427x640)
まだ8月ですが ドングリを見かけると
ああ 秋だな って感じてしまいます
この2~3日 名古屋は爽やかで 
相生山にも秋が早く来そうな気になってます
アベマキ④IMG_0209 (640x427)
大きな幹の 太い枝の 先端の小枝に ドングリは実ります
今年の6月 同じブナ科のクリの雌花 こちら
アベマキの雌花も 同じようにシュートの先に咲くのでしょう
初夏に受粉 受精後 幼い果実は1年かけて じっくり育ちます こちら
アベマキ③IMG_0207 (640x427)
ドングリの帽子(=殻斗)が もじゃもじゃの中に埋もれて

丸い頭がグイっと見えてきたら
本物の秋 ですね

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line