FC2ブログ

吹き返しにツバメ

梅雨の低気圧が通過したあと
相生山では 大きな影響はありませんでした
今朝は 吹き返しの風が強い
通過後IMG_0160 (640x427) 樹林の中IMG_0167 (640x427)
樹林の縁でも  真ん中のコナラ(小楢)林でも しきりに裏返る枝葉
ツバメ①IMG_0190 (640x480)
ツバメ(燕)が飛びます 高く低く 右に左に
ツバメ②IMG_0191 (2) (640x480)
雨の間休めていた翼を験すかのように 空腹を満たす為にか
まだ強い風の中 しきりに飛びます
シンボルコナラIMG_0192 (640x427)
シンボルコナラの梢が揺れます
梅雨の晴れ間 また一歩 真夏に向かう相生山

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

オオルリ去る

雨の日に啼いていた オオルリ(大瑠璃)の声が聞こえなくなりました
オオルリ声③IMG_3977 (640x427)
「相生山には水場が無いからねえ。海を越えてたどり着いた子が、休息地としてほんの少し滞在して、三河の山の方へ行くんだろうなあ。オオルリは他の子よりも水場が必要なんだよ」
そう教えてくれたのは 野鳥大好き!で 
「相生山の四季を歩く会」のスタッフだった岡田さん こちら
オオルリ声①IMG_3947 (2) (640x427)
3日前 雨の樹林で 啼き声の方向 目視できず 
相生山では初めてだったので「相生山の四季を歩く会」の仲間に確かめました

「ウン、来てるよ。そこと同じ場所。最初は10日くらい前。それから2日ほど聞けなくなって、また聞いたから、別の子が来たのかもしれない」「もう居なくなったけど、オオルリだけでなくコマドリとかクロツグミとか、今年はこれまで来なかった子が来てたのよ。相生山は中継地なのよね」 鳥求め人のRさん
「森の中に水場が無いので営巣はしてくれないけれど、いろんな野鳥たちが羽を休めるために次々訪れる、相生山ってそれだけ貴重な場所っていうことなんでしょうねえ」 野鳥の会会員のBさん

ひとときの休息でも 囀って「ナワバリ宣言」するんですね
それとも「一緒に行く子いない?」って 彼女誘ってたんだろうか
オオルリ声②IMG_3957 (640x427)
相生山の七十二候に入れましょう
「大瑠璃とどまりて去る」
立夏の前 1週間です

    by Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山の春は駆け足(4)・・・恋の歌

暖かい晴れのお昼どき
今日は 野鳥たちがにぎやかでした
シジュウカラ①P3163609 (640x480) シジュウカラ③P3163607 (640x480)
北尾根A地点では シジュウカラ(四十雀)
tsupyi tsupyi tsupyi
tsupyi tsupyi tsupyi
しきりにナワバリ主張 なつかしい声が帰って来ました
シジュウカラ②P3163608 (640x480)
中央尾根T-南では メジロ(目白) pyichucu pyichuchu pyi
メジロ影IMG_3304 (2) (640x427) ヤマガラ姿IMG_3338 (640x427)
T-東では ヤマガラ(山雀) tsutsupyi tsutsupyi

「相生山の四季を歩く会」3月10日には まだ頼りなげだった
林縁のウグイス(鶯)も ずいぶんしっかり歌います

野鳥たちの姿が 近年めっきり少ないのですが こちら
それでも 相生山に恋の季節を迎えています
雌を呼ぶ 高らかな囀りに UKIUKI春を感じます

    by  Oak.

        

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

暖かい冬の始まりに

立冬なのに 夏日
野鳥②メジロIMG_1477 (640x427)
相生山の森では 鳥たちがニギヤカのびのび
アオハダ坂上がった辺り
野鳥の影IMG_1479 (640x427)
ヒッ・・・ヒッ  ヒタキ(鶲)類だろうか  
ピチュクピチュク  活発なのは メジロ(目白)だね  
野鳥①IMG_1474 (640x427)   
チッ・・・・チッ・・・・チッ  茂みの下 アオジ(青鵐)もいるみたい

・・・息を潜め 気配を静めて・・・数分間・・・

ヒサカキ(姫榊)の枝の中 果実を啄んでいたのは
野鳥①ジョウビタキ♀IMG_1474 (2)
ジョウビタキ(尉鶲)のメス 上品な利休色に白い紋付
北の国から お帰りなさい
元気な冬鳥を探し当てることが出来ました

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ヨタカの声

昨夜 雨降り出す前
21時40分頃 
相生山緑地の山根口からシンボルコナラに上る途中で

きょきょきょ きょきょ きょきょ

ヨタカ(夜鷹)の声を遠くに 小さく聞きました
山根口奥IMG_9674 (640x427)
一夜明けて 今日のお昼に撮った画像
聞こえた方向は この樹林の奥 そのむこう側

ヨタカの声は2年ぶり 前回記録はこちら
その翌日 ヒメボタル散策で出会ったyokoさんから
同時刻に別場所で聞いたことを知りました
二人の聞こえた方角の交点は・・・・
今年も一緒 「相生山の道路」工事の西の開口部「下山畑」付近
畑地と宅地と森の林縁部の辺り
生息・繁殖していてくれたら嬉しいです

相生山のヒメボタルへの訪問者の皆さんが
蛍の舞う光を追い求めたり 撮影集中だけにとどまらず
せっかくの 大都市の森の夜
ときおり 濃く流れてくる樹や花の匂い
かすかな 野鳥やたくさんのいのちの気配を
感性を澄ませて 受けとってくれるといいなと 願っています

    by Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

恋の季節

大きなカラスに出会いました
散策路すぐ横の コナラ(小楢)の低い幹に
カラス1IMG_8550 (640x427)
おでこの盛り上がった ハシブトカラス(嘴太鴉)
視線を感じたのか 舞い上がって 樹林の中へ
カラスの影IMG_8551 (640x427)
消えた・・・・と思ったら 逆光の中で
カラス2IMG_8552 (640x427)
仲よく ペアになっていました
モノトーンぽいっけど 優しい景色

野鳥の恋の季節は ずいぶん早いそうです
ましてや すでに3月まぢか
相生山の春は カラスたちから始まっていたのかもしれません

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line