FC2ブログ

相生山緑地 緑地計画検討会 立ち上げ

名古屋市緑政土木局緑地事業課からの呼びかけで
“相生山緑地をみんなで考えよう” 相生山緑地のあり方検討会が開かれ、
いつも相生山を歩いている仲間4人で参加してきました。
資料①IMG_0001 (453x640) 資料1面
市民44人、専門家(都市計画や森林生態の学者)3人、進行スタッフ・行政職員、計60人。「コロナ対策」のため今回は傍聴認めず。旧知の方よりも初めて見かける人がほとんど。くじ引きによるグループ分け。少し緊張。
開会IMG_0050 (640x427)
いきなり、位置づけや進め方について数名からの意見、質疑が始まって、どうなることかと思われましたが、当局からの「相生山緑地についての概要・経緯」などの初歩的な説明のあと、グループワークに移りました。
資料②IMG_0002 (453x640) 資料③IMG_0003 (453x640)
「相生山緑地の魅力」「30年後の姿」のテーマについて。時間は1時間程度。その結果発表。相生山の自然の樹林そのもののように、多種多様な発想が「ぶちまけられた」感じを持ちました。
グループまとめ編集IMG_0052 (640x427)
2時間はあっという間でした。終了後、「感想会」昼食・デザート付きの3時間。
「資料は良く出来ていたね」「せっかく森林の専門家の先生がみえたのだから、話が聞きたかった」「みんな頑固そうだから、これからまとまっていくんだろうか」「今日は初めてだったから本格的な討議になってないしね」「進行役の人はテクニックは知ってそうだけど、相生山については勉強不足」「意見交換会みたいに現地でもやればいいのに」「またやるの?今度は何やるの?疲れるね。。。まあ、ちょっと楽しみなとこもあるけど」
資料④IMG_0004 (453x640)
どなたかから「(一昨年12月の)説明会の前に戻って、相生山緑地をどうするか考えることだ」という意見がありましたが、道路工事の始まった20年前に、あるいは都市計画決定される以前に、このような意見交換と検討の機会が持たれていたら、相生山は今のような困難に直面しなかったのではないかと思います。今回立ち上がった検討会は、行政の反省に立った「仕切り直し」。市民が大人になって受けとめれば希望はあるようにも感じています。

    by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ちょっと嬉しい

相生山緑地の園路入り口に 新しい表示が増えていました
「生き物の乱獲は止めてください」
新看板①IMG_0056 (640x427)
むずかしい漢字言葉を使ってるから 大人対象だね
夏休み前ころから 虫取り目立ってたから こちら
これは嬉しい!! 名古屋市クリーンヒット
・・・・こんな看板も 立ててるんだから
ホントは 「生き物とること全面禁止」って気分もあるけれど
虫取りから自然を体感して 生態系や殺生や環境倫理まで
認識を発展させる 子どもの成長が可能かも 教育も必要だね 
いずれにせよエアコン密閉でゲーム よりはマシなどと考えて・・・・
新看板②IMG_0011 (2) (427x640)
上の古い表示は数年前 私の記憶では初めて
野生生物の側から書かれたもので この時もうれしかった
それまでは「(人にとって)危ないから園路外へ出ないように」だった
小さな声が どこからか届いて 効果のほどは未確定でも
小さな努力が すこしでも始まることが 希望です

    by  ai

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

調査、検討 何のため?

名古屋市と「相生山の四季を歩く会」「ラブリーアース」との意見交換会に10人で参加しました。
意見交換会②IMG_0004 (640x427)
私たちは事前に何回か会合や意見交換を行って、その「まとめ」を提出しました。それへの直接回答は示されませんでした。
キャプチャ 意見まとめ
2014年の市長判断から5年半、「道路を廃止し、緑地を整備する都市計画変更に向けた説明会」から2年半。一向に進まない情況の要因は、「都市計画変更~道路廃止」のための意見交換会であるはずなのに、「道路建設」の声に揺り戻されている行政の対応にあると、私たちは見ています。
意見交換会⑨IMG_0011 (2) (640x427)
当局からは「都市計画変更についての理解を得るため、相生山周辺の渋滞や緑地の環境調査を進める」「住民・市民団体・専門家・行政による『検討会』を立ち上げ、緑地整備基本計画策定にむけて合意形成を図る」むねの報告がありました。
意見交換会③IMG_0007 (640x427)
これから行われる「調査」は「道路計画廃止」を市民に納得させるものになるのでしょうか。新しい「緑地整備の基本計画の検討会」は“自然を大事にする”精神で進むのでしょうか。

「コロナを配慮して」市役所での会は1時間少しで終わりました。6人の仲間で感想会をしました。
「どこまで戻っていくんだろう」「疲れるね」「役所の人はああいう対応が精いっぱいなのかもね」「あと20年くらいやって行くだわさ」「ヒエーッ」・・・・
市の職員は仕事を真面目にやっていると思うけれど、市長の「政治判断」をフォローできなかったり、何より昨今の情勢が示す「自然への対応姿勢の転換」に適応できないと、「みんな滅ぶしかない」と思います。

     R.61+α
 名古屋市の「世界の『AIOIYAMA』プロジェクト検討会議事務局」から、「緑地整備の段階にはまだないので、基本計画としてもらった方が正確な表現となります」との指摘を受けましたので、該当箇所を訂正しました。(7/21追記)
 ラブリーアースのホームページにも報告が載っています。こちら 

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ビワの実る頃

相生口の林縁に オレンジ色の球がちらっと
ビワ(枇杷)の実!! 初めて見たのでした
ビワ①IMG_0067 (640x427)
すぐ近くの生産緑地は ビワが植えられた果樹畑
いつも冬には 花の良い香りが充ちていました
ビワ②IMG_0070 (640x427)
たぶん ヒヨドリ(鵯)か カラス(鴉)が食べて運んで排泄して
(もしかしたら ヒトが盗って隠れて食べて種を捨てた?可能性も・・・)
ビワ③IMG_0066 (640x480)
自然植生ではなく 逃げ出しの繁殖力旺盛な『ヤッカイ者』
獲っちゃってもいい と思って紹介しました 
こんど見に行ったとき 無くなっていたら この記事の読者さん!?

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

人の調査は?

相生山緑地内の数か所に ことしも名古屋市の掲示が出ました
 看板IMG_0062 (472x640)
もう20年近くも続いているらしい 成虫の飛翔調査 こちら
飛んでるのは♂だけだから 
ホントの生態調査になってるのかどうか疑問な調査

そして 今日も賑やか 相生山の園路と広場
人①IMG_0072 (640x427) 人②IMG_0074 (640x427) 人③IMG_0075 (640x427)
憂慮すべき問題もひっきりなしに起こっていて こちら
ヒメボタルの調査も大事かもしれんけど
ヒメボタルの生息する「相生山の自然を大事にしよう」って市長も言って
既に みんなが分かってることなんだから
今現在 相生山で進んでいる人の行為の危うさを 調査して何とかして欲しい!

    by  ai

にほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

人気上昇中?!相生山

「今日も人多いですねぇ」「ここなら三密避けれるでなぁ」
相生口PIMG_0189 (640x427)
晴れて暖かい日曜日お昼前 相生口の小さな駐車場は満杯
若い二人連れ 散歩する年配者 にぎやかファミリー
木道①IMG_0192 (640x427) 木道②IMG_0202 (2) (427x640)
「お早うございます」「こんにちわ」
園路を行けば きっと人を見かける
こんな相生山緑地は ヒメボタルの時期に匹敵
「そういや、そろそろ蛍」「今年は人来んやろ」「そうならホタル喜ぶ」
梅畑IMG_0201 (640x427) 相生口畑IMG_0206 (640x427)
初めて来た人が多そうです 案内表示の前で考えてたり
分岐点で迷ってたり 「アレアレ?」の方向へ歩き出す人々も

竹薮には 雨後のタケノコ荒らしの跡も
タケノコ荒らし①IMG_0191 (640x427) タケノコ荒らし②IMG_0203 (640x427)
「たけのこのカラおちてるよ」子どもの観察眼は鋭いです
パパはどう答えるのかなあ・・・・ こんな景色 こちら は見せたくないなあ
竹薮IMG_0204 (640x427)
ふんわりと甘い匂いが 絶えず流れている
光あふれる樹林の中で 人びとは何を見つけて帰るでしょう 
出来るだけたくさんの いのちの息吹きを感じて いい気分になってほしいです

    by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

「使えん、要らん道路だがや」

名古屋市議会の傍聴に行った後
本庁舎廊下を回り道していたら 人だかり
ぶら下がり①20191206_133900 (640x360)
アラっ 河村市長! 「ぶら下がり取材」のようです
「付近の渋滞も解消しとるデショウ」
あッ 相生山の道路の話!!
「道路開通」の請願が採択されたのを受けての市長見解ですね
ぶら下がり②20191206_133930 (2) (640x427)
「向こうの方は狭うなってて抜けれんガネ」「要らん道路ですワ」
「道路計画廃止」の市長判断(2014.12)の根拠を あらためて説く市長
記者さんたちの後ろの方で 立ち聞きさせて頂きました
ぶら下がり③20191206_133944 (3) (640x427)
終わりがけに 私たちを認めて「・・・ナア」 と同意求められ
思わずうなずいて 「市長そのこと地元に説明しに来てください」
「市長が来てくれるんなら、人いっぱい集めるし・・・」

この30分前 本会議議場では
「市民との意見交換会が進められている段階で、一方の請願だけを認めることは出来ない」「道路計画廃止に向け、市民にていねいな説明を」などの反対意見がありながら
自・公・民三党議員の起立 賛成多数で採択
「議会しっかりしてくれよ、(2014年2月の市会決議「市民が対立しあうことがないように、市長が判断すること」と)矛盾しとる」
「要らん道路」 と大声で反論する市長 という現場に立ち会いました
この請願に関する 私たちの見解は こちら

相生山緑地は 豪華絢爛の紅葉真っ最中
人が為した「道路遺構」を包み込んで 自然が優しく輝いています
橋梁①IMG_0136 (640x427) 橋梁②IMG_0126 (2) (640x426)
名古屋市民にとって 何が一番大切なことか
これ以上税金をムダにせず これ以上環境破壊を進めることなく
人のいのち 自然のなかのたくさんのいのちを ともに生かす努力を
名古屋市全体で追求することを 河村さんが陣頭指揮を執って欲しい
そのことを相生山緑地の地元で 市民に語りかけて欲しい

市長と議会 廃止と建設 市民と市民 
そうしなければ 事態は前へ進みません 
そして そんなに難しいことではないはずです 

   by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

みんなで前へ行こうよ

名古屋市の「世界のAIOIYAMAプロジェクト」意見交換会
相生山緑地の現地での案内説明会に参加してきました
朝の下山畑口 集合地IMG_0071 (640x427)
4年ぶりのシェルター内部 ひんやりして 前回は こちら
シェルタ入り口IMG_0074 (640x427)
「こんなの出来てたら、この下の住民は騒音で大変だったよ」
道路公害に長年取り組んできた という方がつぶやかれてました
質疑IMG_0077 (640x427) 稲田口IMG_0085 (640x427)
「着手済み区間は8割、道路として完成した部分はゼロ」
「樹林の中に埋もれてしまっている区域も、着手済みに入ってます」
「道路をつくった場合の維持費のシュミレーションはできてない」
「『素案』の実施には、稲田口付近では26mの高度差をどうするか」
道路建設課や緑地事業課の担当の方の説明には
さらに聞いて 確かめておきたいことがいろいろ残りました

しかし 参加する前に気になっていた こちら 
「つくらないと決めた道路の説明をアレコレ聞いてどうするの?」
「環境に配慮した」といっても 道が貫通すれば自然破壊が進むのは自前の理
そこまでして つくらねばならない必然性を否定したのが 5年前の市長判断 
解散地IMG_0088 (640x427) 垂れ幕IMG_0068 (640x427)
にもかかわらず 今になっても「道路完成」を言う人が
「請願書」を出し こちら 相生口に幕を垂らしていました
先端部IMG_0084 (640x427)
森のいのちを奪う 人間優先の「都市計画」は
地球規模の「環境重視」のすう勢に 押しとどめられました

相生山緑地の自然環境を大事にする行いは 人の生命にもかえってくること
「情けは人のためならず」のごとく 
「自然に良いこと」をすれば 人にも良いこととして戻ってきます
それが 理(ことわり) 自然の 科学の

もう一度 しっかり見わたして ふり返って
みんなで 前へ進みたいものです
あしたも 現地見学~意見交換は続きます

    by  Oak.

にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line