FC2ブログ

タケノコ泥棒に告ぐ

先週のことです
相生山を歩いてたら バリッ・・・バカーン 結構大きな音が響いてくるので
?? そっちの方へ行ってみました 竹藪の奥で ゴソバサ・・ゴソバサ・・
竹薮IMG_3623 (640x427)
ああ! この時期 相生山名物の「タケノコ泥棒」!
しばらくして 男女二人づれの声 鍬かなんかで掘る音
ペイント IMG_3625 (640x427) zoomIMG_3625 (2) (640x427)
放置された竹藪 人の責任で手を入れる必要性は思います
「だから繁りすぎないようにタケノコ取ってあげるの」 
いやいや「竹薮に入らないでください」って書いてあるでしょ
人のもの勝手にとったら ドロボウじゃん

「他所の緑地ではタケノコ取ってもいいんだよ」
それは一年を通じてボランティアで竹藪整備してるからでしょ
何にも汗かかず コソコソやって来て 見つかったら去勢はって 
「悪いことしてる」の自覚100% 確信犯じゃないですか 
そんなにしてまで盗って美味しいの?


それに そこは もうすぐヒメボタル発生の拠点だよ
蛹が羽化の準備中 想像力働かせてよ 自分も生き物なんだから 
竹薮②IMG_3624 (640x427)
いのちを頂くって その重大さを知っている 
品格あるものにこそ 許される行為じゃないかしら
生態系 食物連鎖の頂点に位置する猛禽類は それなりの風格を感じさせるよ
人間の窃盗犯は みじめで みっともないなあ

もし「相生山のタケノコ もったいないから採ろうよ 自然のためにも」 
そう思うなら 管理者の名古屋市に提案してからにしてはどうでしょうね

    by  ai

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山を荒らす人

相生山緑地の北部 通称「オアシスの森」で
園路を散策していると 前方に何か異変が・・・今日も! 
散策路IMG_3110 (640x427) 枝切りIMG_3149 (640x427)
不自然に下がるヒサカキの木姿    道に散らばる小枝
歩くのにジャマに樹木が繁っているわけでは 決してありません
枝折り①IMG_3106 (640x427) 枝折り②IMG_3108 (640x427)
折られてぶら下がる枝葉は枯れ始め  生々しい被害跡
生きてる植物たちを どんな人が 
どんな意思で どんな表情で 考えると不気味で怖いです    
伐採地③IMG_3175 (640x427)
たびたび取り上げてきた 「森づくり」のための伐採地
来るたびに広がり 最近では怒りとともに 嘆かわしくなります
「あんまりにも酷い かわいそうで来たくなくなる」
伐採地①IMG_3147 (640x427) 伐採地②IMG_3145 (640x427)
「昔の景観を再現」「生物多様性の維持・管理」「きれいな花園を」
相生山に生育・生息する いきものたちは無視して 人の理屈で
ふれあいの丘構想IMG_3181 (640x427)
極めつけは 名古屋市の公共事業
私たちの税金で 私たちの思いは置いてきぼりに
つくりかけた都市計画道路 今また東西をつなぐ園路と公園構想
「人が自然と共生する」ために 改変しようとする

個人~グループ~行政
相生山の生態系を荒らす人の行為は留まるところを知りません

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

不心得な侵入者

休日の午後 稲田口に近い散策路
竹藪伐採地を通りかかったら  
進入路IMG_9668 (640x427)
向こうの人工林内に バキバキ踏みしだく音と人声
ヒメボタル撮影の事前準備か 時期逃したタケノコ泥棒か 年配の男が3人
迷ったけど 勇気出して叫びました
「そこで何されてるんですか~?」
・・・無視 返事ナシ
「そのあたりは蛍なんかもいる所なので散策路以外へは入らないでくださ~い」
侵入者①IMG_9669 (640x427)
なかなか出て来ないので ずっと監視して ついでに証拠写真パチリ
やっと伐採地の溝越えて来て 一番たちの悪そうな爺さんが近づいてきて

「何の権限で言っとるんや 蛍を愛する会の者か?」
(「蛍を愛する会」って知りませんが・・・)「ただの名古屋市民ですけど」
「蛍のことばっかり言っとらんと 世の中のもっと大事なこと考えろ」
「大事なことって何ですか?」
「蛍なんかどうでもええ ここはサッサと道つくったらええんや」
 時代遅れのこと言うとったらあかんぞ 今はクルマの時代や」
侵入者②IMG_9670 (640x427)
「時代遅れはそっちやないですか
 蛍たちのような生きもののいのち大事にしないから
 人殺しやなんかがしょっちゅう起きる世の中になっちゃった
 ちいさないのちも大事にすることこそが時代の流れ」

・・・数分間の押し問答(相手悪かったね 口論するにつれ冷静になれるの私)
ついに 「蛍愛して滅んでしまえ たわけ」 って捨て台詞
(「クソジジイ テマエガ滅ビロ」とは申しませんでしたよ 上品なワタクシ)

居直って悪いことしないか 他の散策者のいる区域まで
数メートル後から お見送りさせて頂きました
何しに来たんだろ 「道に迷った」って言い訳してたけど
ザックにスニーカー 山野草盗掘目当てかな?
この地域の人でないのは確か 地元の人はみんな心根優しいから

 連日 相生山緑地にヒメボタル見物・撮影に来る人びと
 中には傍若無人なのもいるけど たいていは年配者
 特に若い人たちは すなおで自然にたいしても謙虚です
 中高年に対する教育 見直さなくっちゃね


   by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

月曜日の竹林に

週明けの相生山緑地
散策園路の柵の一部が取り払われ 侵入跡が中へ
破壊⑤IMG_9317 (640x427)
理由はタケノコ盗り あちこち壊されてます
破壊③IMG_9315 (640x427) 破壊②IMG_9314 (640x427)
特に捜すことなく いつもの道を歩いていても
筍①IMG_9319 (640x427) 筍②IMG_9353 (640x427) 筍③IMG_9354 (640x427)
次々現れる窃盗現場 剥いて捨てた皮 道具で掘った穴
筍⑤IMG_9338 (640x427) 筍④IMG_9355 (640x427) 筍⑥IMG_9339 (640x427)
まだ新しいタケノコの皮と掘り跡の向こうに
泥棒①IMG_9321 (640x427) 泥棒②IMG_9322 (640x427)
現行犯を見つけました 3人と1人「踏み込み禁止」表示も欲の前には関係なし

破壊①IMG_9313 (640x427) 破壊④IMG_9356 (640x427)
「立ち入り禁止」看板横の柵を 人目のある場所もかまわず壊してしまう悪どさ

名古屋市の担当者と話したとき 「規制対策の法的根拠がないんですよね」
でも みんなの税金で設けた柵を壊したり 公共の場にゴミする行為は?
オアシスの森 オアシスの森IMG_9309 (427x640)
名前が泣きます
人の浅ましさが露呈され 後味の悪い休み明け

    by  Oak.

 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

筍盗人

今年もタケノコの時節になりました
そして相生山名物「タケノコ泥棒」の出番です
タケノコ①IMG_9099 (640x480)
こんなに立派に育つ前に 竹藪のあっちこっちが荒らされます
散策路に近い辺りはもちろん 奥はもっと大胆に
タケノコ泥棒②IMG_9087 (640x427) タケノコ泥棒①IMG_9085 (640x427)
セミプロまがいの連中が出没します こちら
盗人たちは 居直ります
「放置されてる筍はもったいない」
「名古屋市民が名古屋市の竹藪の筍採ってはイカンの?」
タケノコ②IMG_9102 (640x427)
竹の侵入・拡大は 雑木林の生態系にとってはマイナス要因もあるらしいので
タケノコ採りは 悪いことではないのかもしれません

けれど 自分の欲で行動する彼らは マナーも節度も関係なし
希少種も含め 林床を根こそぎ荒らしてしまうのです
筍泥棒皮IMG_9100 (640x427)
管理者の名古屋市が 相生山の生態系を維持する立場で
積極的に「タケノコ除去への協力要請」を打ち出したらどうでしょう
でないならば 「見張りと啓蒙のため」人を配置出来ませんか
筍泥棒根IMG_9101 (640x394) 
散策かねて森をパトロールしている友人から 今日も連絡が入りました
「あそこの○○○さあ どんどん減ってる感じがするんだけど」

森林の中では自然の遷移があります 長期の目が必要でしょうが
人が見境なく壊してしまえば 取り返しがつかなくなる恐れもあります
「自然を大事にするためのシステムづくり」こちら 急いで欲しいと願います

    by Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

サイテー!の行為

緑地散策園路沿いで
とんでもないものを見つけました
ウッドデッキの横に「羽毛?」 野鳥が襲われたのかと思いましたが
ウッドデッキIMG_9086 (640x427)
近づいたら 獣の毛
犬の毛①IMG_9082 (640x416)
飼い犬を「散歩」に連れてきて ここでブラッシングしたに違いありません
犬の毛②IMG_9084 (640x427)
子どもたちと摘んだナワシロイチゴ(苗代苺)の広がっていた場所でも
犬の毛が散乱するようになって それ以来楽しめなくなっています

緑地のあちこちに立っている看板には
森のおきてIMG_9105 (640x427)
「ペットは森に入れません」となっています
ところが いつしか こんな看板が並ぶようになって
マナ掲示②IMG_9127 (640x427) マナ掲示①IMG_9126 (640x427)
いつからか「森のおきて」も「書き換え」られたようです
変更後IMG_9128 (426x640)
でも 冒頭のような身勝手を平気で行う人がいるなら ついに自然は壊され 
自然に親しみたいと思う人びとは 相生山に来れなくなってしまいます

世界の「AIOIYAMA」プロジェクト検討会議では
「自然を大事にする」市民の緑地公園をつくるとしていますが
市民と行政が じっくり話し合って決めていく諸課題はさておき
「大事にしたい自然」を汚してしまう行為を 封じ込めるための施策を
急いで実行する必要が求められていると 痛感する出来事です

名古屋市長あてに 「生態系維持のためのシステムづくり」 こちら 
提案してきましたが 今のところ積極的な対応は始まってはいません
美しい森IMG_9103 (640x427)
こんなにも美しい 相生山の森
私たちの時代で 壊してしまいたくありません

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ


ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line