FC2ブログ

「それはウンコです」

先日の「相生山の四季を歩く会」のとき こんな葉が目立ちました
葉のテカリIMG_1423 (800x533) (2)
まるで天ぷら油をこぼしたように ニスを塗ったように テカる木の葉
コナラ(小楢)の若葉にも サカキ(榊)やアラカシ(粗樫)の常緑葉にも
足もとの低い所の葉 目線あたりの葉 すごく気になったのです
「何だろ?」「樹液かなあ」「見た目ほどベタベタしてない」
「匂いしないよねえ」「先月も見かけたよ」
2~3人の勇気ある人が「ちょっと甘い!」
「変な昆虫がいっぱいいたでしょう、あれと関係あるんじゃない?」
不明な虫②IMG_1424 (800x533)
「ウジョウジョいて気味が悪い」「あれって名前は?」「幼虫?成虫?」「樹に被害ないのかな?」
こうなったら 年季の入った元「昆虫少年」 こちら に聞くしかありません
・・・・☎・・・・・
「ああ、それは。見てみないと分かりませんが、多分アブラムシかウンカの仲間の幼虫のウンコです」
「エッ、うんこですか?」
「はい。たぶん間違いないと思います。肛門から出されてるので、まあウンコと言っていいでしょう」
「なんか甘いみたいでしたけど・・・・」
「そうでしょうね、元は樹液ですから。昆虫の幼虫が大量に発生するこの時期、多いですよ」
「その子たちが高い枝などに居て、そこから降ってきている?」
「そういうことです」

更に もう一件 
ソヨゴ(冬青)の幹から流れていた樹液様のもの 虫を集めてました
  不明な虫①IMG_1422 (800x533)
「そういうのも一緒ですか?」
「それは違います。何らかの理由で傷ついた部分を治すために、樹木が自ら出している樹液」
「小さな虫が集まってました」
「先のような排出物は、その子たちが、そんな樹液を食べて出したものも含まれますね」

結論を「勇者」のひとりに知らせました
「げえっ!ワタシなめたんだヨ」「元は樹液だから良いんじゃない」
「まあ特に体調悪くなってないし・・・」
新緑樹林IMG_1308 (800x533)
新緑広がる春の樹林 私たちの頭上に 未だ知らない世界があって
生きものたちの循環が 確かに存在していることを 改めて・・・・!

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

山のカスミザクラ

岐阜の山奥のフィールド 3本のカスミザクラ(霞桜)が満開になりました
カスミザクラ①IMG_1501 (600x800) カスミザクラ③IMG_1497 (800x533)
サクラの足もと薮の中 しきりに ウグイス(鶯)の囀り 山の春たけなわ
相生山より10日以上遅く それでも昨年より2週間早い 霞桜暦
カスミ花①IMG_1483 (800x533)
霞のように花咲く 花色というより 疎な花の付き方
カスミ花③IMG_1499 (800x533) カスミザクラ②IMG_1496 (800x533)
低い枝 高い枝 
この子は株立ち 樹高18m
カスミザクラ樹IMG_1489 (800x533)
花の梢に トビ(鳶)の旋回
鳶と桜IMG_1494 (2) (800x600)
右隣りは 既に葉桜のヤマザクラ(山桜) 樹皮のちがいが分かります
カスミとヤマIMG_1488 (800x533) カスミかヤマかIMG_1487 (3) (800x533)
自然の遷移で ヤマザクラが減りカスミザクラが増えていると聞きました
相生山でも 幼木ではカスミザクラの方が多いと教えられたことがあります
カスミ花②IMG_1484 (800x533)
そんなことは知らぬげに 花は風と共に光になって ゆるやかな正午過ぎ

    by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

要注意・要観察

季候・気象の変化に 森の生き物たちは敏感
ことしは超速い 春の進度
「エッ!もう?」の連続に 私たちもアンテナ鋭く・・・
ツクバネウツギIMG_1344 (800x533)
ヒメボタル(姫蛍)の谷に数株生育する ツクバネウツギ(衝羽根空木)
日曜日の「相生山の四季を歩く会」のとき 早くも開きそうな 蕾ひとつ

相生山の友人たちは それぞれ“ごひいき”の花があります
「サワフタギ(沢蓋木)どうかな?今年はどうかな??」のちえ子さん
サワフタギ①IMG_1469 (800x533) サワフタギ②IMG_1467 (800x533)
コナラ(小楢)の谷の着点 稲田口のようす 去年の満開時 こちら 
この感じでは 5月になったら・・デハ遅いデス

雨に濡れていたズミ(酢実) こちら
ズミ蕾雨①IMG_0007 (800x533) ズミ木③IMG_1455 (800x533)
ピンクの蕾ほどけて 白くなったら・・・
気を付けないと遅れるよ あと3~4日

フジ(藤)の花は房の上から
フジ①IMG_1434 (533x800) フジ②IMG_1472 (800x533)
もう少しで もっと華やかになります 梅畑西の林縁

「あのさあ、知ってた? コバガマの花びらがピンクのって、相生山だけでしか、見たこと無いんだよな。ここだけしか」
ピンクのコバガマIMG_1440 (800x600)
あっちこっちの緑地訪れてる bunさん
コバノガマズミ(小葉の莢蒾) あそことあそこには確かに ほんのりの子
どこにでもあると思ってた 観る目が変わる

ウスノキ(臼の木)は 花とそっくりな果実が付きます 
そのことは 意外と珍しいと思います
ウスノキ③IMG_1289 (800x533)
去年は こちら 注目して待ちましょう

高い枝をzoomで撮りました エノキ(榎)
エノキIMG_1433 (800x533)
鳥たちが狙っています 秋まで待てるかな?
黒くなって落ちてきたら 私たちにも“オコボレ”回って来るかな?

相生山を歩いてる皆さん いろいろ見回して
自然の ちょっとした変化でも受け取って 教えて下さいね

    by  アイ

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ズミの花 雨に咲く

雨だけれど 出向きました 
日曜日 こちら から2日
相生山の四季を歩く会の仲間 と見つけた花 きっと増えたことでしょう
ズミへの道IMG_1456 (533x800) ズミ木①IMG_1449 (800x533)
ズミ(酢実)と会える道 静かに濡れて
匂うように 楚々と 花ひらく
ズミ②IMG_1448 (800x533)
花をいたわる 暖かい雨 絹の雨
微風 花弁をゆらす 咲いたばかり しっかりと白
ズミ花⑤MG_1444 (800x533) ズミ花zoom③IMG_0013 (800x533)
雨粒がちょっと大きくなって 
紅の蕾 うす桃の蕾を 水の膜に隠していく
ズミ蕾①IMG_1453 (800x581) ズミ蕾②IMG_0009 (800x555)
足音がして 気心知れた 相生山の姐さんたち
心地良い 3人だけの花見になりました
ズミ①IMG_1447 (800x533)
小止みになったり 少しだけ強くなったり
今日の雨は 花育て花促しの雨
ズミ縦IMG_0001 (533x800) ズミ花雨IMG_0005 (800x591)
いろんなこと こちらこちら が あって ずいぶん痛めつけられているズミの株
それでも 強く 今年も咲いてくれました
ズミ蕾雨③IMG_1452 (800x533)
青空になる 今週中が見頃かしら
花に寄り添える やさしい人だけが 静かに訪れて欲しいです
そして ズミからの元気を 受けとめてくださいね

    by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ビフォー 11日 アフター

一人観察会の感想です。 
今年は季節が早く、好きな白い花を見たいと思い出かけました。
北尾根アズキナシIMG_1272 (800x533) コバガマIMG_1256 (800x533)
北尾根アズキナシ息をのむ程、綺麗でした。コバノガマズミ、ミヤマガマズミ、カマツカも咲いていて、明日はすばらしい花見になりそうです。
アオハダの短枝、長枝、若葉の作るモザイク模様のトンネル感激。サワフタギはまだかな。ザイフリボクの木わかりませんでした。もうそろそろ花見えますか。 明日楽しみです!! (4/10)

 
ウスノキ④IMG_1290 (800x533) ウスノキIMG_1382 (800x533)
花、樹木の成長とても速い感じがします。特に今年は。
大好きな白い花、たくさん会えて楽しかったです。ウスノキ、いろんなところに増えて楽しみです。
  ザイフリボク樹齢IMG_1369 (800x533)
ザイフリボクは枯れたそうで伐られていて、子どもたちが年輪を数えてくれて17、8才、さみしかったです。
今年はエゴノキの蕾たくさん。久しぶりに花見れるかな。
梅畑IMG_1409 (800x533) 梅畑西IMG_1436 (800x533) (2)
あと2週間、1週間で、すっかり様子が変わるでしょうね。 (4/11)

     by  ちえ子

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

新緑と花に包まれて

新緑の中を行きました
花を訪ねて歩きました
お天気にも恵まれて 41人が参加しました
新緑に包まれてIMG_1372 (800x533)
シンボル-コナラ(小楢)の雌花と雄花 秋にドングリに実る雌しべを探しました
シンボルコナラ下IMG_1359 (800x533) カマツカ付近IMG_1364 (800x533)
満開のバラ科の白い花 カマツカ(鎌柄)やアズキナシ(小豆梨)
さわったり のぞき込んだり 嗅いだりして比べました
タカの空IMG_1353 (800x533) タカ観るIMG_1357 (800x533)
タカ(鷹)の飛翔を久し振りに 目撃できました3頭も ようすを伝えたら
「渡り(帰ってきた)途中のサシバ(差羽)かなあ。昨日も市内で見たので」
相生山の四季を歩く会の野鳥の先生の答えでした
ツツジ道IMG_1430 (800x533)
ヤマツツジ(山躑躅)とモチツツジ(黐躑躅)とウスノキ(臼の木)と
初夏が溢れていました 
午後の部は13人 名古屋市を見渡す展望地
クロバイ(黒灰)の大木の花の匂いが ここまで匂ってきました
午後の部IMG_1421 (800x533)
朝一番には 工事中止になった道路遺構の横を通り
相生山では珍しい モッコク(木斛)の話を聞きました
道路工事付近IMG_1338 (800x533)
今日は名古屋市の市長選挙告示日
縄文時代1万年以上前からの森 いきものたちと付き合ってきた私たちは
言葉やパフォーマンスに一喜一憂する 愚か者にはならないつもりでいます
自然と人の未来を考え 本当に環境破壊を止めようと 話せる相手を探します

    by   アイ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line