FC2ブログ

ビフォー 11日 アフター

一人観察会の感想です。 
今年は季節が早く、好きな白い花を見たいと思い出かけました。
北尾根アズキナシIMG_1272 (800x533) コバガマIMG_1256 (800x533)
北尾根アズキナシ息をのむ程、綺麗でした。コバノガマズミ、ミヤマガマズミ、カマツカも咲いていて、明日はすばらしい花見になりそうです。
アオハダの短枝、長枝、若葉の作るモザイク模様のトンネル感激。サワフタギはまだかな。ザイフリボクの木わかりませんでした。もうそろそろ花見えますか。 明日楽しみです!! (4/10)

 
ウスノキ④IMG_1290 (800x533) ウスノキIMG_1382 (800x533)
花、樹木の成長とても速い感じがします。特に今年は。
大好きな白い花、たくさん会えて楽しかったです。ウスノキ、いろんなところに増えて楽しみです。
  ザイフリボク樹齢IMG_1369 (800x533)
ザイフリボクは枯れたそうで伐られていて、子どもたちが年輪を数えてくれて17、8才、さみしかったです。
今年はエゴノキの蕾たくさん。久しぶりに花見れるかな。
梅畑IMG_1409 (800x533) 梅畑西IMG_1436 (800x533) (2)
あと2週間、1週間で、すっかり様子が変わるでしょうね。 (4/11)

     by  ちえ子

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

新緑と花に包まれて

新緑の中を行きました
花を訪ねて歩きました
お天気にも恵まれて 41人が参加しました
新緑に包まれてIMG_1372 (800x533)
シンボル-コナラ(小楢)の雌花と雄花 秋にドングリに実る雌しべを探しました
シンボルコナラ下IMG_1359 (800x533) カマツカ付近IMG_1364 (800x533)
満開のバラ科の白い花 カマツカ(鎌柄)やアズキナシ(小豆梨)
さわったり のぞき込んだり 嗅いだりして比べました
タカの空IMG_1353 (800x533) タカ観るIMG_1357 (800x533)
タカ(鷹)の飛翔を久し振りに 目撃できました3頭も ようすを伝えたら
「渡り(帰ってきた)途中のサシバ(差羽)かなあ。昨日も市内で見たので」
相生山の四季を歩く会の野鳥の先生の答えでした
ツツジ道IMG_1430 (800x533)
ヤマツツジ(山躑躅)とモチツツジ(黐躑躅)とウスノキ(臼の木)と
初夏が溢れていました 
午後の部は13人 名古屋市を見渡す展望地
クロバイ(黒灰)の大木の花の匂いが ここまで匂ってきました
午後の部IMG_1421 (800x533)
朝一番には 工事中止になった道路遺構の横を通り
相生山では珍しい モッコク(木斛)の話を聞きました
道路工事付近IMG_1338 (800x533)
今日は名古屋市の市長選挙告示日
縄文時代1万年以上前からの森 いきものたちと付き合ってきた私たちは
言葉やパフォーマンスに一喜一憂する 愚か者にはならないつもりでいます
自然と人の未来を考え 本当に環境破壊を止めようと 話せる相手を探します

    by   アイ

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

きょうの予告

もうスグ 「相生山の四季を歩く会」の集まりです
サクラの散った相生山緑地
サクラIMG_1335 (800x533) アオギリIMG_1329 (800x533)
相生口では 「冬芽コンテスト」のとき人気のアオギリ(青桐)芽を吹いて

タカノツメ(鷹の爪)は蕾を付けています 
今は分からないな ♀ or ♂
タカノツメIMG_1259 (800x533) イボタノキIMG_1278 (800x533)
イボタノキ(水蝋樹)にも ちいさな花序

新緑っていうのは このための言葉!と思うほどの
コナラ①IMG_1301 (533x800) コナラ②IMG_1306 (800x533)
コナラ(小楢)の樹林

「可愛い!」「すてき!!」
ウスノキ①IMG_1286 (800x533)
みんなの歓声が聞こえて来ます  ウスノキ(臼の木)の花

短枝の基に 小さく蕾のついた アオハダ(青肌)をくぐって
アオハダIMG_1296 (800x533) ツツジIMG_1294 (800x533)
ヤマツツジ(山躑躅)色とりどりに 満開です
花盛りは こちら でも

ズミ(酢実)は咲いたでしょうか?!
ズミIMG_1292 (800x533)
9:30スタート 午後の部もあるので
間に合う方は ぜひ お越しください
樹林の春の楽しさ 満喫しましょう

 by  Oak.

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へにほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

森の元気

アケビ(木通)の雄花 もう最盛期過ぎたみたい
甘い匂いも薄いね・・・ 雌花は? と探していたら
アケビ♂花IMG_1300 (800x533) ツリアブ①IMG _1274(3)
ホバリングしてる子に出会いました
ツリアブ(吊り虻)かな? ビロードツリアブってこの子かな?
ツリアブ②IMG_1275 (800x533)
森の出口 人の手が入って「庭」みたいになってるところに
不思議なスミレ・・・色も見たことないし誰だろ?
人が持ち込んだ園芸種だろうか? 
園芸種?IMG_1282 (533x800) 菫にIMG_1281 (800x533)
スミレの花びらと同じ色の昆虫が来ました この子の名前も分らない 

花が多くなってきて いろんな匂いが溢れて
名も知らない 小さな虫たちが うごめいたり飛び回ったり 
いろんな子が いっぱい生きてることに 改めて気づく季節です

    by  R.62

にほんブログ村 科学ブログへ  

more...

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

初夏のバラ科の花盛り

サクラが終わった相生山緑地では 
その後追って直ぐ 同じバラ科の樹の花 ただいま花盛り
カマツカ①IMG_1264 (800x533)
カマツカ(鎌柄) 山根口上の尾根
花と蕾の愛らしさ
カマツカ②IMG_1269 (800x533)
清明の雨に濡れていた蕾 5日でこんなに咲きました
雨のカマツカIMG_1159 (800x533)

アズキナシ(小豆梨) 北尾根
アズキナシ①IMG_1270 (800x533)
ずいぶん育ちました 条件次第で高木になる種です
花は端正 花序はにぎやか 木全体は雪で粧ったよう
アズキナシ②IMG_1268 (800x533)
咲き始めのころは こちら 1週間で全域に広がりました

「展望台」跡 私たちはターミナルと呼ぶ地点では
ズミ付近①IMG_1143 (800x534) ズミ付近②IMG_1142 (800x533)
かなり乱暴な伐採 こちら で 被害に遭った株や痛められた枝もあり
環境変化も危ぶんでいましたが なんとか
ズミIMG_1291 (800x533)
ズミ(酢実)が 蕾を付けました 
ズミ蕾大IMG_1293 (800x533)
みんなが集まる 日曜日 こちら には開いてくれるかな?
花がことしは早いので 「相生山の四季を歩く会」 ズミ開花と初めて出会えそう

    by  アイ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へにほんブログ村 環境ブログへ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

まだ居るよ

すっかり初夏めいた相生山緑地
ツバメ(燕)の姿も見かけました
そんな散策路端に 飛び出した子
シロハラ①IMG_1316 (800x533) シロハラ②IMG_1317 (800x533)
未だ渡ってなかったんだ!シロハラ(白腹)
いつもの年なら 4月中旬までは滞在
でも 今年は芽吹きも花も早いから もう帰ったかなと思ってました
シロハラ④IMG_1319 (800x533) シロハラ⑤IMG_1320 (800x533)
こちらの歓びには関係なく 落ち葉をひっくり返し
土粒を飛ばして 食事に集中
zoomで撮ってますが 距離4~5m 気づかないみたい

位置を変えて回り込んで 正面から
シロハラ正面IMG_1322 (800x533)
アッ 目が合ってしまった 慌ててシャッター 後ピン
次の瞬間 クルッ半回転 低空で繁みの陰へ
ごめんね・・・・
会ってから別れるまで 5分間
シロハラ③IMG_1318 (800x533)
たぶん今季最後のベストショット
眼も嘴も 白いお腹も見せてくれました

昨日今日 風冷たく膚寒さ感じます
ゆっくり体調を整えて 万全で海を越えてくださいね

   by  Oak.

にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ときどき ご訪問くださいね 
管理画面

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line