変形菌について ~ノートさんより~


先日の「菌類の花」記事へ おたよりをいただきました
いきもの観察の先輩で ブログ友の ノートさんからです  

 黄色い菌糸のようなものは、ススホコリなどの
 変形菌の変形体のように見えます。

 名前に「菌」がつきますが、菌類とはまったくちがう生き物です。

 キノコと同じように、梅雨の時期にはよく見かけます。

 参考までの私の変形菌のページのタグです。 
こちら

 私の勘違いだった場合は、お許し下さい。

   変形菌IMG_5872 (2) (536x800) 先日の画像を拡大編集

 変形菌はバクテリアなどを食べますので
 記事のテーマからするとちょっと外れてしまうかもしれませんが、
 キノコと同じ豊かな森の住人ですね。

 今度見かけることが有りましたら、
 1~2時間ほど時間を空けてみてください。  
 きっと形が変わっていますから。 
 こちら

ノートさん ありがとうございました
「変形菌=粘菌」については 南方熊楠の名前と共に聞いてはいましたが
初めて 具体的に知ることができました
しかも 相生山緑地の なじみのコナラの根元で!
今度は意識して 2時間ぐらい眺めてみようと思います

ノートさんのブログ 「いきもの は おもしろい」は こちら
ご訪問をお勧めします
きっと 新しい世界が 広がります

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

たいへんなことが起きている?!

相生山緑地の北部 「オアシスの森」と呼ばれる区域 
その西端「周回道路」周辺で起きている事態です
時系列に沿って 画像と記事を紹介します

名古屋市街が展望でき ハギなどの植生が生育する場所が
何者かによって 大々的に伐採されました  6月2日
展望地伐採IMG_5664 (640x427)
見つけたのは「相生山の四季を歩く会*6月」の下見時  
その記事は こちら

すぐに 管理者の天白土木事務所に連絡して
1週間もたたないうちに 表示が設置されました
新しい表示IMG_5725 (640x427)
6月9日の画像です 下は看板部拡大
表示拡大IMG_5725 (2)
この頃の記事は こちら

ところが この周辺では それでも更に 伐採が続いていたのです
伐採記録IMG_5770 (640x427)
6月11日 私たちの定例会直前に伐られたと思われる 散策路委横の現場
記事は こちら

そして 最初から ちょうど1ヵ月後 7月2日発見
散策路看板撤去IMG_5862 (640x427)
なんと 名古屋市によって設置された表示が 無くなってる!!
「暫定的に設置しました」と聞いていたので 改装中かと問い合わせたところ 
「エッ!初耳です。ハイ、私たちじゃないです」

すぐ近くには この表示板 ずっと前から立っています
注意看板P6273182 (640x480)
最近 新しい掲示で 呼びかけられてもいます
表示拡大IMG_5738 (2) (640x480)
にもかかわらず 不法行為を咎める表示まで撤去してしまう「確信犯」
相生口ちかくでも 北尾根散策路でも 同一人かどうか不明ですが
植物虐め=樹木の伐採は 続いています

愛知県下あちこちで 猫への虐待・殺害事件の報道が増えています
それと同様な 異常な心理が漂っているのを感じます

市の担当部署では 改めて対策をすすめるとのことでした
私たちは 「聞き込み」を強めながら 「早朝張り込み」も考えています

相生山緑地を訪れる方に 情報提供をお願いします
ただし 警察からも言われたことですが
「相手が刃物を持っている可能性あります。決して単独で抗議などしないで」
四季7_9 (640x427)
私たちの森を 
森のいのちを守りましょう

   by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

菌類の花

蒸し暑い日の連続
キノコの季節が始まりました
キノコ①IMG_5866 (427x640) キノコ仰観IMG_5867 (427x640)
キノコって 菌類の花なんですって
菌類IMG_5872 (640x427)
本体の菌糸は 土中や枯れた幹の中に 広がって
「分解者」の役割を 果たしてるそうです
キノコの役割スキャン_20170703
先日の「相生山の四季を歩く会」の資料から
キノコ②下からP7023240 (640x480)
いきもののいのちの果てから 窒素や炭素や酸素を放出する
「輪廻転生」の基幹部分を 担ってくれてるような感じですね
キノコIMG_5946 (640x427)
梅雨の森に 増殖していくキノコが
たくましいものに 見えてきました

     by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

シイの木 観察と調査

昨日の「相生山の四季を歩く会」では
シイ(椎)とカシ(樫)の観察が中心でした
シイの調査をして 記録に残しました
測定IMG_5922 (640x427)
測定具は持ち合わせの 巻き尺とノギスと双眼鏡に
目盛つけた釣り竿 樹高測定IMG_5925 (427x640)

「今日はありがとうございました。シイの木があんなに多いとは
思いませんでした!樹高・胸高直径など測定して面白いです」(久)
KIMG0204.jpg
ユウゾウさん オーグチさん 純さん タカミさん
「測定係」ありがとうございました

萩散るIMG_5944 (640x427)
展望台跡のハギは 雨に散っていましたが
稲田口リョウブIMG_5949 (640x427)
稲田口のリョウブ(令法)は ちょうど満開で
匂い清しく みんなを悦ばせてくれました

   by  Oak.

  

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

リョウブの花が咲きました

リョウブIMG_5916 (2) (640x450)
7月の夏空に リョウブ(令法)の花
リョウブzoomP7023235 (640x480) リョウブ花穂IMG_5917(640x427)
花序が揺れます この木に花咲くのは3年越し 

相生口に目立つのは イヌゴシュウ(犬呉茱萸)
イヌゴシュウIMG_5882 (640x427) イヌゴシュウ♂IMG_5895 (2) (640x479)
ミカン科の蜜源植物 養蜂家からの逃げ出し種 これは雄花

ヌルデ(白膠木)はゆっくり屋さん やっと花芽が伸び出した
ヌルデP7023213 (640x480)

アオクサカメムシ(青草亀虫) アオクサカメムシIMG_5897 (640x480)

エゴノネコアシ(えごの猫足)を見つけました 
エゴノネコアシIMG_5909 (640x427)
アブラムシの仲間の虫こぶ 相生山では久しぶり

樹液の濃く臭うコナラ(小楢)の幹に マンネンダケ(万年茸)
マンネンダケIMG_5920 (640x427) ヘクソカズラIMG_5914 (640x427) 
ヘクソカズラ(屁糞蔓)の花は 夏のしるし

ミヤマガマズミ(深山莢蒾)の果実 赤み艶つや
ミヤマガマズミIMG_5910 (640x427)
7月の森のキャラクターが そろい始めています

    by  R.62

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

雨のち晴れ

激しく 雨降りました
雨木道P7023220 (640x480)
散策路に たちまち 水たまり
水たまりP7023222 (640x480)
立ち枯れの 老木コナラ(小楢)が ゆるんだ地面に倒れました
倒木①P7023225 (640x480)
雨に 咲きこぼれる 萩の花
ハギ咲き零れるIMG_5857 (2) (640x480)
一転 
雲が上がった 西の空
梅雨の夕景IMG_5863 (640x427)
尾根の松に 陽が掛る
夕の晴れ間松IMG_5868 (640x427)
今日は 七夕
そして 小暑 夕の晴れ間萩IMG_5870 (427x640)
真夏日の連続が始まります
夕の晴れ間シャシャンボIMG_5871 (640x427)
暑さ ご自愛ください

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line