11月の赤い木の実たち

深まる秋 黄葉すすむ森に
ちろっと 赤い木の実たち
ソヨゴ&ムクIMG_7052 (640x427)
ソヨゴ(冬青) 逆光になりました 実物は充分赤いです
サルトリイバラIMG_7030 (640x427) ヤブコウジIMG_7100 (640x427)
控えめな サルトリイバラ(猿甫茨)と ヤブコウジ(藪柑子)
マンリョウIMG_7083 (640x427) センリョウIMG_6896 (640x427)マンリョウ(万両)ほの紅く      センリョウ(千両)華々し
ミヤマガマズミIMG_7118 (640x427)
ミヤマガマズミ(深山莢蒾) 紫の紅葉に大人のマッチング
ツルウメモドキIMG_7123 (640x427)
煌びやかな花材 ツルウメモドキ(蔓梅擬) 
クチナシIMG_7105 (640x427)
真打ちは クチナシ(梔子) この色に
冬の近づきを 気づかされます

野鳥待つ いろんな表情を集めてみました

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

「いつもとは違う道を歩けました」

日曜日の散策での声
 「初めての山道が歩けて、相生山の新しい顔に出会えた」
 「久しぶりに相生山のいろいろな所が歩けた」

相生口から市道を通って
相生小裏IMG_7071 (640x427)
うっそうとした放置竹藪  参考記事こちら
竹藪の谷IMG_7074 (640x427)
遷移をさかのぼって マツ林
マツ林IMG_7089 (640x427)
市街地を望む 集落上に出ました 
御岳山が大きく見えました
稲田出口IMG_7095 (640x427)
 「雪の御岳山、とてもきれいでした」
 「たくさんの野鳥のなき声、木の実の味見も楽しかった」

相生山の四季を歩く会*11月定例会
アンケートの意見とコースの画像を 一部紹介しました
昨日の記事と併せて お読みください

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

黄葉だけでなくイロイロ楽しめました❢

「相生山の四季を歩く会」の報告です
市街地と東山公園の向こうに 雪の御岳が くっきり見える日になりました
御嶽山IMG_7096 (2) (640x360)
会員のケイコさんが ガガイモの種を持ってきてくれました
相生山のは 台風のせいか実が落ちてしまったのです
ガガイモIMG_7068 (640x408)
ケサランパサラン! 飛ばしてみたり
「もらっていっていい?育ててみたい」

いつもとは雰囲気の違う 南部の森に入りました
落ち葉拾いを楽しみながら
落ち葉拾いIMG_7087 (640x427)
相生山緑地 ど真ん中を横断 それから縦断
黄葉IMG_7033 (640x427)
「少し前まで果樹畑だったようです」 コナラ林の横に痕跡
森の真ん中IMG_7080 (2) (640x427)
真っ青な秋空に 紅葉のツタ(蔦)とヤマザクラ(山桜)
蔦&サクラIMG_7085 (640x427)
フレーム構えていたら あっ!タカ(鷹)
パッチがはっきり ノスリ(鵟)でした
自分が最初に見つけたのに 画像にできなくて残念

稲田集落から道路遺構のシェルターへ
シェルター前IMG_7099 (640x427) シェルター上IMG_7101 (640x427)
久しぶりに上って 伊吹・養老・多度・鈴鹿の山並みを望みました
鈴鹿の山IMG_7103 (640x427)
紅葉といっても 樹木によっても 葉ごとにも
言い表せない 多彩な色合い

色も匂いも 木の実も 野鳥の声も にぎわいの秋
ここち好く 超ロングコース遠足 お疲れさまでした

今日の拾い物!
鷹の羽根を見つけた彼は 大満足!!
「調べたらサシバでした」 夜に電話が入りました
戦利品IMG_7115 (2) (640x480)
黄葉には まだ早かった 森の広場
森の広場IMG_7109 (640x427)
来月には この色彩が黄褐色に変わります
12月で9年目 赤と黄金のモミジが迎えてくれるかな!

    by  R.62
   今日のまとめは ホームページ更新まで しばらくお待ちください

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

秋の遠足に出かけよう

日曜日は「相生山の四季を歩く会」
2009年12月から始まって 8年続いてきました
畑IMG_7034 (640x427)
今月のテーマは  ~黄葉に染まって さぁ遠足に出かけよう!~
相生山緑地の 秋をたっぷり みんなで楽しむつもりです
彩りIMG_7063 (640x427)
ヤマザクラ(山桜) ヤマハゼ(山櫨) コナラ(小楢)の彩り
リョウブIMG_7048 (640x427) イソノキIMG_7036 (640x427)
リョウブ(令法)          イソノキ(磯の木)
アオハダIMG_7051 (640x427) ツタIMG_7038 (640x427)
アオハダ(青肌)          ツタ(蔦)   
カマツカIMG_7064 (640x427) ノコンギクIMG_7044 (640x427)
カマツカ(鎌柄)          ノコンギク(野紺菊)
陽IMG_7031 (640x427)
色づきを比べたり 実りを確かめたり 落ち葉ひろいで遊びましょう
いつもの散策路から離れて 緑地南部まで遠征します
時間のある方とは お昼からも のんびり歩きたいと思います
道IMG_7026 (640x427)
前日中に 寒冷前線は通過して 
日曜日は いいお天気に恵まれそうです 
相生口 9時30分出発  詳しくはこちら
寒さ対策 お弁当持参で お越しください

    by  Oak.

 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

名古屋市に提案書を提出しました

本日11月9日
名古屋市に 相生山に関する提案書を提出しました
市庁舎IMG_7018 (640x427)
「世界のAIOIYAMA」プロジェクト検討会議が近々開かれます
前回の会議資料によれば こちら
市政アンケートの形で 市民の意見を聞くとのことです
その具体的内容は 未だ明らかにされていません

私たちは 市長や市当局からの説明や報告が先 と考えています
必要な情報を提供するという説明責任が果たされていない と思うからです
先日のブログ記事に そのことを載せたところ
みなさんからの感想や意見をいただき 「提案書」としてまとめました
提案書スキャン_20171109 (2) (582x800)
目的を達成しようとするなら 手続きを踏むことより
必要不可欠な手順を 大切にしなければなりません
名古屋市のこれからの進め方に 注目したいと思います

     by  アイ
     提案書のコピーは ホームページでも今週末に公開の予定です


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

名古屋市への提言

今年も11月になりました
河村市長の「道路事業廃止」宣言から もうスグ3年

 遺構となった橋脚は 復活した樹林に囲まれ
稲田口橋梁①2017_9_05IMG_6285 (640x359)
 相生口西側の大木コナラを伐倒したあたりも 森に包まれようとしています 
相生口2017_9_25IMG_6608 (640x427)
歳月は 自然の回復をともなって 着実に進んでいるのに

もう3年 にもなるのに
名古屋市からの「説明会」も「報告会」も ありません
世界のAIOIYAMAプロジェクト検討会議資料によれば こちら
「市政アンケート」のなかで 相生山への市民の意見を聞くそうです
それは一歩前進でしょうが せっかく手間をかけるなら
先ずは 市長先頭に説明責任を果たさなければ
回答者からは「わかりません」「答えない」が 多くならないかと心配です

 道路建設の現場事務所跡には ソーラーパネルが並んでいます
ワーキング小屋跡IMG_6995 (640x427)
2014年末の記事 こちら
相生山の道路について 情報記事は こちら
私たちからの今年に入ってからの提案 こちら や こちら 
下山畑からシェルター2017_11_05IMG_6993 (640x427)
 緑地西側の下山畑から 切り裂いた森に設けられたシェルターを望む

名古屋市に 改めて提言します
市民へのアンケートの前に 人びとの認識を促し深めるため
報告や説明やさまざまな意見の紹介など 情報提供が必要です
誰もが参加可能な 質疑応答・意見交換の場を設定するくらいの
配慮があってしかるべきと 思うのですが いかがでしょうか

    by Oak

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line