8割!?のまやかし

 
 「道路の8割は完成している」
 報道などでよく言われています。
 
 それは
 道路建設に当初予算の8割=29億円を使ったということです。
 しかし、そのうちの4割=12億6千万円余りは土地の買収費用。
 測量や設計の費用を考えれば、
 実建設費で支出ズミ部分は2/3くらい。
 しかも、本当に道路ができてることとはまた別。
 予算を使ったということです。


 Googleの地図で見ると、
 森の緑がかなり削られてるようにも見えます。

 一度、相生山まで足を運び
 実際に森の中に入ってみてください。
 森の一番真ん中は手つかずで残っています。
 ここに道路ができ、車が走った後のことを想像すれば、
 森がまだ壊されてない事が分かるでしょう。

 

 たくさんのいのちが息づいていて
 私たちを守ってくれています。
 「道路はすでに8割完成」とあきらめずに、
 引き返すことが可能と分かるでしょう。


 森林あってのヒトの命。 
 ヒトの安全。
 ヒトの未来。

 たくさんの教訓から学んでください。
 本当に取り返しがつかなくなる前に。

   by  Oak.


関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line