菌類の花

蒸し暑い日の連続
キノコの季節が始まりました
キノコ①IMG_5866 (427x640) キノコ仰観IMG_5867 (427x640)
キノコって 菌類の花なんですって
菌類IMG_5872 (640x427)
本体の菌糸は 土中や枯れた幹の中に 広がって
「分解者」の役割を 果たしてるそうです
キノコの役割スキャン_20170703
先日の「相生山の四季を歩く会」の資料から
キノコ②下からP7023240 (640x480)
いきもののいのちの果てから 窒素や炭素や酸素を放出する
「輪廻転生」の基幹部分を 担ってくれてるような感じですね
キノコIMG_5946 (640x427)
梅雨の森に 増殖していくキノコが
たくましいものに 見えてきました

     by  アイ

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: キノコの森

ノートさま

 コメントありがとうございます
 
 名前が判れば もっと楽しいんでしょうが
 まだまだ 修行中です
 これからも よろしくお願いします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キノコの森

木に生えるキノコは、木を分解できる数少ない生き物ですね。
木を食べるキノコがいなかったら、植物は分解されず土に埋もれ、どんどん二酸化炭素がなくなって、地球寒冷化していたでしょう。

地面に生えるキノコのお陰で樹木は元気に育つことができます。

木が大きく育つことができるのも、土に還るのも菌のおかげですね。

菌が沢山の森は、森が元気な証拠。
すばらしいですね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line