女王さま飛ぶ

相生山緑地の大きなコナラ(小楢)の幹
スズメバチ①IMG_5855 (640x427)
オオスズメバチ(大雀蜂) 女王様の登場
今の時期は ひとりで 巣づくりの場所を探しているのだそうです
なので 秋の産卵・育児時期ほど怖くはないと聞きました
スズメバチ女王出動IMG_5854 (640x427)
もともとは 彼女たちの領域=森のなかに こちらが「お邪魔虫」
「失礼しま~す」と おとなしくしてればいいのでしょうが
女王様が飛ぶ姿勢見せると やっぱりビビります
スズメバチ②IMG_5853 (640x427)
数年前に比べて ここ最近 彼女たちの姿が目立つようになってきました
考えられる森の変化として
 ①地球温暖化の影響で 種が活発化 増殖中
 ②コナラが成長した結果 幹の皮目が裂け 巣づくり適所が増えた
 ③森の来訪者=人間が ジュース類などの空き缶を捨てていく
素人が思いつく理由は こんなところです
①②はやむを得ないことになるのでしょうが
③は以前は全く無かったことなのですから 改めることは可能なハズ

「スズメバチ怖い」「退治して」の前に
私たち自身の心がまえを 考えてみることも必要と思います

スズメバチが居るのは当たり前 と事前予知しておくこと 
いたずらに騒がず 冷静に退出すること
繰り返しますが こちらがお邪魔している身なのですから

    by  アイ  

  
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line