三月の冬芽

今日から 3月
相生山も 春本番を迎えようとしています
コバノガマズミP2252985 (2) (640x480)
コバノガマズミ(小葉莢迷) 産毛が光ります
貫禄の アカメガシワP2252974 (480x640)
アカメガシワ(赤芽柏)  裸芽の葉脈が しっかり見えます
トナカイ? 仏さま? 葉痕はクッキーみたい 

「相生山の四季を歩く会*2月」でも 評判になった
クリ(栗)クリIMG_4474 (2) (640x480)
葉痕も 冬芽も 『栗』って感じですね

ヤマコウバシ(山香ばし)
ヤマコウバシP2172962 (640x480)
新しい芽がふくらむと 越冬した古い葉が落ちていきます

ひさびさに登場 アオハダ(青肌)
アオハダP2252970 (640x480)
やっと 捉えられるようになりました 可愛い鱗芽
短枝は しっかり発達して 芽鱗痕は5年目を示しています

前回から10日余り よく見れるようになってきた 
イボタノキ(水蝋樹)イボタノキP2252971 (640x480)

真打は ファンの多い ウスノキ(臼の木)
ウスノキP2252973 (640x480)
紅の葉芽ほどけ 枝の緑 柔らかな毛に 春の陽いっぱい

午後から 雨になりました
少し冷えて そのあと「ひな祭り」から 暖かくなりますね
相生山の森は 日一日 忙しくなっていきます

   by  Oak.

 
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line