紅葉の次は・・・


子どもたちは 明日から冬休み でも
相生山の落葉樹たちに お休みはありません

茶色くなった葉が 落ちる前に
アベマキIMG_4020 (2) (640x480)
次の春に伸びるための 準備万端
アベマキ(棈) ちょっぴり太り気味の冬芽

芽鱗に覆われた 頂芽と予備の仮頂芽
コナラ-2IMG_4038 (640x480) コナラ-1IMG_4037 (3) (640x480)
コナラ(小楢)は 幼木でもたくましい

タカノツメ(鷹の爪)は 渋い緑
タカノツメIMG_3998 (640x480)
三枚複葉を折りたたんで 大きめの葉芽 

すっかり葉を落としても アズキナシ(小豆梨)
アズキナシIMG_4033 (3)
「秤の目」と呼ばれる 白い斑点 枝の皮目と
ゴツゴツの短枝が 証です

うぶ毛光って 森一番のオシャレな ヤマコウバシ(山香ばし)は
ヤマコウバシIMG_4029 (3) (640x480)
今年も ライトブラウンの葉と共に 冬越し

どの木も いのちの繋がりを 誇っています
冬眠しているみたいですが 育っています

   by   Oak

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line