おしらせ 相生山で生物調査

今年で3年目になります
来週 21日(月) 23日(水・祝) それぞれ午後から
名城大学農学部生物環境科学科の調査実習
名城大15_11_23②IMG_0010 (640x480) (2)
 「陸貝(カタツムリの仲間)は非常に種類が多く、環境によって種類相が
 異なるため、環境指標生物として非常に適した実験材料である。 
  また、相生山緑地は、植生や地形が多様性に富んだ広大な緑地であり、
 かつヒメボタルの大規模な生息地でも知られている。
  本調査では、相生山緑地内16カ所において、陸貝の種類相と個体数、
 ヒメボタル幼虫の個体数、植生・土壌水分などの環境条件を調べることで、
 陸貝-ヒメボタル-環境要因との関係を明らかにすることを目的とする。」 
   ~実習指導の日野教授による

名城大14_11_14①IMG_6715 (640x480)
昨年のようすは こちら  一昨年は こちら
相生山のデータをもとに大学実験室にて こちら

大学生たちの実習を どなたでも見学できます
陸貝採集や ヒメボタル幼虫捕獲トラップ設置など
名城大14_11_②IMG_6721 (800x600) (2) 名城大15_11_23①1IMG_0006 (640x480) (2) 
問い合わせは こちら 
または 080-5124-6463 「相生山の四季を歩く会」
会の有志メンバーが 今年も「現地案内係」サポーターとして参加
何年もかけて みんなで 相生山の神秘に迫ります

 相生山緑地を訪れるみなさんに お願いです
 調査区域には テープや杭などの目印があります 
 正確なデータ集積のため 踏み込みや接触を控え 
 学生たちの学習や 学術研究に ご協力ください 


    by  Oak.

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line