森は初夏の装いへ


昨日も今日も 夏日の相生山
満開の白い花は 盛りの春の象徴です
コバガマIMG_1614 (640x480)
コバノガマズミ(小葉莢迷) ちょっと苦手な匂い
コバガマzoomIMG_1623 (2) (640x473)

1週間前は 蕾だったのに
カマツカIMG_1612 (2) (640x479)
いつの間にか 華やかになったカマツカ(鎌柄)
カマツカzoomIMG_1629 (2) (640x480)

「相生山の四季を歩く会」の時は 見つけにくかった
コナラ♀花IMG_1631 (2) (640x480)
コナラ(小楢)の雌花が枝先に 下の雄花序は咲き終わり

サワフタギIMG_1624 (2) (480x640) ガマズミzoomIMG_1627 (2) (640x455)
追いかける サワフタギ(沢蓋木)  ガマズミ(莢迷)

そして ズミzoomIMG_1618 (2) (640x480)
ズミ(酢実)も 可愛く蕾つけました

昨年より 10日早いように感じます
もちろん 種によって 木によって 差はありますが
森の姿は 夏が 待ちかねてるみたいなのです 

      by  アイ

  
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line