森に異質な「戦争遺跡」掲示


昨11月の記事「伐られる木 伐る人」で紹介した場所に
なんと 案内表示が立てられ
案内板IMG_0993 (640x480) 案内板西IMG_0996 (640x480)
掲示板ができました
掲示板IMG_0994 (640x480)
「戦争遺跡」だそうです
「森づくりの一環」とも書いてあります
掲示IMG_0994 (640x480) (2)
森の中央部の立ち木を伐り 「爆弾跡」を公開して
みんなに 何を伝えたいのでしょう
掲示板からは 単なる「名所案内」程度にしか読めませんが・・・

この辺りでは 2~3年前まで 
珍しい トラツグミ(虎鶫)の姿が よく見られました
常緑低木や草本が刈り払われ 踏み跡が広がり
森の生態系が 人の手で変えられていきます

こうしたことを承知のうえで 森の「戦争遺跡」を表示されたのでしょうか
爆弾穴IMG_0995 (640x480)
戦争の真実は 伝えられなければならないと思います
強い反戦・非戦 二度と過ちを繰り返さない
戦争につながる 小さなことも許さない という 明白なメッセージと共に

森のいのちへの想像力や配慮を欠き その生息場を狭める行為は
現実に為されている戦争や 好戦的行為への 鈍感さと一体のもの  
平和を大事にする心とは かけ離れたものではないのかと 懸念します

      by  アイ


 
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 話し合いのテーブルに

ウリカエデさま

 行政は 面倒な「話し合いのテーブル」よりも
 「従順なグループ」が好きなようです
 そのことが 取り返しがつかない 未来を呼ぶかもしれないのに

 実は今日 市役所で そんな話もしてきました
 詳細は また・・・・

話し合いのテーブルに

保全に向けて、考えの異なる人との話し合いのテーブルを市を介して出来ると良いです。そんな場が早くできると良いです。
でないと、ばらばらな考えで相生山の取り組みが行われてしまうのでそれは心配です。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line