人工林を自然林へ


飛騨に近い美濃の山林で ヒノキ林の間伐作業を体験してきました
blog①IMG_0684 (640x480) blog②IMG_0682 (640x480)
手遅れ人工林は 林床の植生が貧弱です
そんな急斜面を上って 手入れの始まった場所に出ます

チェーンソー伐採の補助作業です
込み合ったヒノキの樹林は 枝架かりすると さあ大変!
立ち木を重心と逆のポイントへ ロープをかけて曳きます
blog⑤IMG_0637 (640x480) blog③IMG_0680 (640x480)
体中の筋肉の瞬発力を使うなんて 滅多にないこと
ヨイショ! ヨイショ! 人と身体の力を合わせることも 滅多にないこと

命を絶ったヒノキは 私とほぼ同年代
思わず 両手を合わせました
blog④IMG_0679 (640x480)
ヒノキ林に隣接して コナラやクリやホウノキが育っています
さっき倒したすぐ横に ホウノキの幼木が育っていました
それを避けるためにも ロープを掛けたのだと 後から分りました

人間が 営利目当てに 山の自然の木を伐って 植えて 放置した結果を 
やっぱり 人間が責任もって 自然に還さないとダメと思います 

      by  ai

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line