コナラの根元に??


森の散策路 大きなコナラの横で
立ち止まっていた ご夫婦らしい2人連れから 声かけられました
コナラの根元P6072295 (640x480)
「これって 何なんでしょう?」
根元の土が そこだけ 耕されたように見えていて
「?」
「動物が 掘り返したんでしょうかね」
「根っこのところに 何かあるんですか?」
「コナラの根元には カブトムシなんかがいることがあるけど・・・」
「誰かが カブトムシの幼虫探し?」 
「よく分からないけど 人の仕業っぽいです」
コナラの根元P6072294 (640x480)
「まさか どっかで 売ってたりしてないわよね」 
「それは分からんが・・・誰かが 何かした跡ですかね」
「洞の奥の方まで 土が 掻き分けられてる」
「木を直接傷つけてはないみたい」
「木にとってはどうなんでしょう?」
「これだけ根元を荒らされたら 影響あるんじゃないのかなあ」
「なんか不自然ですよね ここだけ こんなの」

結論の出ないまま 互いに小首かしげながら別れました
・・・少し歩くと 次のコナラの根元も 同じく 掘り返されたような跡

コナラは樹液を出して 自らをまもろうとします
(今の時期 森の 特に樹齢の高いコナラの辺り 独特の匂い漂います)
でも 人間の行為に 太刀打ちできる術はないでしょう

自然現象なら そのせめぎ合いの結果は 受け入れるしかありません
もしも 人が自分本位に その根元を掘り返していたら・・・・
どなたか 答えをご存じないでしょうか?

          by   アイ
 
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

koozypさま
 コメントありがとうございます

 「注意」「警告」「禁止」「処罰」
 どうやって徹底するかですよね
 「タケノコ盗ったら罰金○○○○○円」って立て看板あっても
 泥棒(プロ+アマ)は減らないし

 ヒメボタルの写真撮り たいていの方は 
 ヒメボタルの生態は置いといて 「いい画像」狙いだし

 「自然観察」語りながら 
 珍しいもの見れることで満足
 種の名前や近似種の比較だけで満足だったり
 
 結局 森に入る人の認識に任せるしかないように思います
 ちょっとした 自然界への案内=生態系についての手引きが
 総括的にフォローされる必要があると思います

 ほっておくと 確かに 自然環境は破壊され
 人が生存できる条件は 狭められ
 自業自得 それも良しですけどね・・・・! 

No title

こんにちわ

人工的に掘り返されている様ですね 都会に近い自然が残る
所だとそれ目当てにいろんな人が出入りしてしまいますから
残して良いのは足あとだけ取って良いのは写真だけって感じで
対処していかないと自然はあっという間に破壊し尽くされて
しまいます 自分一人位・・・・って人が人が数百人にもおよぶのでは
全体禁止にするしか術は無いと思いますよ 

それでは

Re: No title

sakuradanotazuさま

 貴重なご指摘ありがとうございました
 特に以下の受け止め方は 大事だと思いました

> だから、掘り返して虫を捕ってもいいという事ではありませんが、
> 子供と森の生き物のふれあいがあったかも という視点があっても
> いいのではないでしょうか。

 

No title

コナラはだいぶ弱っているようですね。

森の中では水と栄養分の取り合い、地上では太陽光の奪い合いが日々行われています。

水と栄養分に関しては、人の踏み荒らしが大敵です。写真で見る限り、散歩道近くに生育しているコナラなので、この影響も大きいとのでは。

逆に、多少の掘り返しは、栄養分や水分をとる根にとっては長時間的にはプラスになることが多いと思われます。
人が踏み荒らさない場所では、土壌生物が常に掘り返してやわらかくて栄養のある土を植物に提供しています。

だから、掘り返して虫を捕ってもいいという事ではありませんが、子供と森の生き物のふれあいがあったかもという視点があってもいいのではないでしょうか。

Ryouさん ありがとうございます

情報ありがとうございます

悪気はない 真面目な人たちだったのかもしれませんが
コナラの根元の表土は 通常の状態ではないように思えました
森の土や 微細な生態系を考慮されてない様に思えたのです

相生山緑地を管理している 天白土木事務所に
問い合わせ 調べてもらっています
学術的な調査なら 届出されてるでしょうし
小さな不注意が重なれば 森は壊されるのではないかと心配です

Re: No title

まり姫さま
 名古屋市内や近郊で自然観察会を主催されてる方が
 相生山に来られて コナラ林のすばらしさに感激
 このブログでも いくらか画像載せてますので お楽しみください
 相生山の雑木林 それに カシやシイやクスノキや・・・
 森のすばらしさ 森の楽しさを残し 伝えたいです

No title

コナラが相生山にあるんですかー。
それだけでもすごいことです。
ずうーっと保全してほしいですね(*^^)

No title

木の根元が掘られていた件。 
  
先日、この公園の昆虫を調べているグループと会いました。
中・高校生ぐらいの若者達と数人の指導者でした。           
市外から来た、全員真面目なメンバーで、土を軽く掘ったり、
網で蝶を採ったりしていました。
珍しい虫がいたと、喜んでいました。それだと思います。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line